ニートの就職体験談

28歳無職のPC未経験者がIT企業にシステムエンジニアとして就職するまで

投稿日:2018年10月30日 更新日:

私は現在28歳のシステムエンジニアの卵です。

以前は卵ですらない無職でした。無職になった経緯としては、前職の営業職で無理をしたため精神的な病気になってしまいました。

その後は精神的な病気と付き合いつつも新しい職場を探していましたが、社会的な立場からみると無職でした。

そんな私ですが、現在はシステムエンジニアという前職とはまったく違う畑で働いているので、ここでは無職状態からどうやってシステムエンジニアという職を手に入れることができたのかの体験談を書いていきたいと思います。

公務員試験の失敗から就職、そして無職へ

私は23歳で大学を卒業してから3年間、公務員になるために公務員試験を毎年受験していました。

しかし、最後まで合格することはありませんでした。

既卒3年以内であれば第二新卒として就職できると友人から話を聞いたので、就職活動を頑張って営業職に就きました。

当時26歳という、他の同期に比べ少し年齢が上ということもあったので、一生懸命勤務しました。

その結果、精神的な病が私を襲いました。

その後、申し訳なさから会社を退社し無職になりました

無職時代は、自分と書類との戦いでした。

職業訓練に通い、求人サイトに登録するも…

まず無職になり最初に行った就職活動としては、転職エージェントサイトの登録です。待ち合わせ場所でエージェントの方と面談をしました。

その際に提示された求人はすべて派遣社員でした。正社員で探していたので正直落胆したのを覚えています。

担当者に正社員の案件を聞きましたが、年齢と職歴が浅いことと病気がネックになっているとのことでした。

その後は少しでも職歴を埋めるために、資格を取得することを目的に職業訓練校6か月間通いました。そこで得た知識や経験は今でも役に立ち、パソコンの資格も取得することができました。

資格を取得し再度エージェントの方と面談しました。しかし今度は、応募しても書類で落とされてしまうといったことがありました。

理由としては事務職で探していたため、どうしても女性を優遇するとのことでした。事務職の案件で男性募集という求人も少なく、限られた男性募集求人の中で私が正社員となるには他の方とスキルレベルが違っていたため諦めていました。

セミナーで正社員としての心構えを学び、就職が決定!

ハローワークに通いながら求人を探す中でアドバイザーと面談があるのですが、ある日の面談で民間企業のセミナーが開催されると聞き、私は参加することにしました。そのセミナーは29歳以下の非正規社員の方を対象としたセミナーでした。

内容としては、研修を受けた後に複数企業の合同面接会に参加し気に入った企業とマッチングすることで、その企業の研修を受けることができるといったセミナーでした。このセミナーは非常に有意義なものでした。正社員の心構えと社会人の基礎を学ぶことができました。

そこで大事なことは目的と目標の違いです。

『目標』、例えばゴールが就職することとすると、その『目的』を明確に決めないと達成は難しいとのことでした。これは私も非常に感じるところがありました。

就職する目標はありましたが目的がなかったのです。それからは就職の目的を考え、その目的をもとに合同説明会に参加しました。

事務職として就職しようと考えていましたが、目的を考えることで事務職でなくてもいいと考えられるようになり、視野を広げることができました。

その後はIT企業も視野に入れ活動し、転職エージェントにて企業ともマッチングすることができ、企業担当者からも気に入られ、無事就職することができました。

システムエンジニアという、志望していた事務職とはまったく違いますが、現在も日々経験を積みながら頑張っております。

大事なことは就職するという目標ではなく、目的が大事であるとこの経験から学びました。

同じ境遇の方は複数いると思うので、私の経験をぜひとも役立ててほしいと考えております。

 

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

絵描きの夢に破れた私が30歳職歴なしでパソコン教室に就職するまで

私は20代の頃はずっと夢を追い続け、就職活動はおろか、就職するための準備さえも一切してきませんでした。 30代になり自分の夢は叶わないんだとやっと自覚した時にはやや手遅れで、なかなか希望する職種に就く …

自動車系の3社を経験後、30歳無職から全く未経験の携帯電話販売会社へ就職できるまでの道のり

私は26歳~29歳の間、中古車販売の会社で働いていました。もともと自動車が好きで自動車関係の仕事に就きたいと思い、新車ディーラーを約4年程経験した後、中古車販売の会社に転職しました。ちなみに整備士では …

27歳で1年の引きこもり期間を経て整備士として再就職に成功した体験談

お金を稼ぐ事は、とても大変な事ですよね。職場によっては精神や肉体面にも多大な負担が掛かります。 辛い日々に耐え切れずに退職をしてしまったら、転職をするのが怖くなってしまう事となるでしょう。 次の仕事を …

大腸炎で入院&退職後ニートへ。41歳無職から正社員として就職できるまでの道

41歳男、営業職で再起を目指す話です。 私は某私立大学を卒業し、新卒社員として半導体商社に入社しました。そこで12年間営業職として全国を飛び回りながら、いろいろな顧客へ半導体を販売しておりました。 商 …

35歳で大手ネット回線企業を退職し、正社員のWebディレクターとして再就職できました

私は30歳からインターネット回線の大手企業で働いていました。 家電量販店などでインターネット回線を推奨する業務のマネージャーにまでなりましたが、ある時を境に、その企業が自社で販売せずに卸売をする様にな …

海外留学のため退職!33歳で生命保険会社の内勤職として再就職できた話

 大学を卒業してから生命保険会社の内勤として勤務しました。 大手企業だったので、収入は男性の平均以上あり、金銭面でも特に不満もなく勤務していました。 ところが、31歳の時にふと「このまま安定した生活を …

31歳でニートから脱出し工場に就職した私の体験談

私は、現在48歳男性です。 ここでは私が31歳の時に新卒で入社した会社を辞めて、後に工場で働き出すまでの経緯をお話したいと思います。 目次新卒で入社した広告代理店が携帯電話販売に大幅転換!?妻と二人暮 …

ヒモニートだった29歳無職が出版社にギリギリ就職できた話

29だった頃にギリギリ就職できた経験があったので、現在ニートの人にもまだ諦めないで就職活動して欲しいと思います。 目次医療関係の人材派遣を退職し、ヒモニートになるまで「今日中に出ていって」ヒモニート、 …

就職氷河期は辛い!25歳無職が運良く中途で自動車メーカーに就職できるまで

私は現在43歳の男性で、現在でも25歳の時に中途入社をする事が出来た自動車メーカーの会社で働いています。 結婚して子供も出来たので幸せな家庭を築いていますが、当時は就職氷河期の影響を受けて辛く感じる事 …