ニートの就職体験談

協調性と真面目さが大事!25歳無職からIT企業の正社員に就職することができるまで

投稿日:2018年10月30日 更新日:

私は現在30代前半の男性です。

ここでは、25歳当時無職だった私がIT技術者として就職できた経緯をお話ししたいと思います。

過去私がなぜ無職になってしまったのか、そして私がどのようにして正社員として就職出来たのかをお伝えしていきます。

目次

23歳で大学を中退し無職引きこもりになる

私は高校を卒業した後大学に通っていたのですが、卒業までの単位が足らず残念ながら1年留年してしまうことになりました。

しかし留年したことにより大学への意欲がなくなってしまい、大学へ行かなくなり結果的に中退をすることを選んでしまいました。

4年生まで行ったにもかかわらず大学を中退したことにより、すべてにおいてやる気がなくなってしまい、毎日家に引きこもる生活を続けることになってしまいます。

友達とも疎遠になり実家に住んでいたので外に出なくても生活ができるのでずっと家に閉じこもっていました。

25歳になって一念発起して就職活動を開始

引きこもりの生活が約2年ほど続いたある日、父親と母親が私のことを心配し色々将来に向けての相談にのってくれるようになりました。

特に父親は会社で人事の仕事をしていたこともあり、就職活動について教えてくれたり未経験者でも働ける中途採用をしている会社を探してくれたりと熱心に私のことを考えてくれていました。

父親と母親が私の将来のことを心配していることに気が付き、私もなんとか働かなければという気持ちが出てきました。

毎日少しずつ外に出るように心がけ、インターネットで中途採用に関することを調べたりと就職活動に向けての準備を始めました。

就職サイトに登録し本格的に就職活動を始める

父親の勧めもあり就職サイトに登録をしてインターネットをメインに就職活動をすることにしました。

マイナビDODAの二つのサイトに登録をして、自分に合った求人を探しつつ応募もしていきました。

しかし大学を中退しその後無職の期間があったためか書類選考で落とされることがほとんどで、面接にすら進めなかったので次第に本当に正社員に就職できるのか不安になってきたのです。

しかし25歳で無職という境遇に不安を持っていたので、それでも諦めずにそして妥協をせず就職活動を進めていきました。

25歳無職がIT企業に正社員として採用決定!

就職活動を進めていくうちに、IT業界が人手不足ということを知りました。

IT業界というと労働時間が長く仕事もキツイイメージがあったのですが、IT企業に勤めている友人に話を聞くと、世間で思われているほど仕事がキツくないということだったので、IT業界に絞って就職活動をしてみることにしました。

私は大学も文系でIT業界の知識がなかったのですが、未経験者可で技術的なことは入社後に教育するという募集の内容の会社があったので応募をしたのです。

しかも書類選考がなくいきなり面接だったので、例え不採用になっても面接の練習になると思い応募しました。

実際面接を受けてみると技術的な面や学歴などは重要視されず、人間性を見るような面接内容でどちらかというと協調性や真面目さなどを見られました。

私は現状を変えたいと思っていたので、その熱意を伝えたところ見事採用が決まり正社員として働くことができました。

まとめ

私は25歳無職から無事正社員に就職することができましたが現在でも人手不足の業界は多く、知識や経験がなくても人間性を見て採用してくれる会社が沢山あります。

無職の期間が長ければ長いほど自分に自信がなくなってきて、就職活動に対して不安は大きくなります。

しかし勇気を振り絞って一歩前に進めば必ず自分に合った求人というものが見つかると思います。無職の期間が長くても高望みをせずに、自分の身の丈に合った求人に応募すれば正社員に就職ができると思います。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

31歳でニートから脱出し工場に就職した私の体験談

私は、現在48歳男性です。 ここでは私が31歳の時に新卒で入社した会社を辞めて、後に工場で働き出すまでの経緯をお話したいと思います。 目次 新卒で入社した広告代理店が携帯電話販売に大幅転換!? 私は学 …

就活失敗と自殺未遂…29歳職歴なしニートが新聞配達バイトに採用されるまで

順調だった大学生活。しかし就活の失敗や彼女との別れがあり、29歳までの8年間引きこもり、一度は自殺未遂までした筆者が、29歳職歴なしニートから新聞配達のバイトから始め正社員までになることができた道のりを語ります。似たような境遇の方に届けば嬉しいです。

パチンコ漬けの3年間。ニート生活に限界を感じ、25歳無職から大学職員へ正社員登用!

私(男)は22歳で大学での就職活動に失敗した後、パチンコ店に通い詰めるニート生活を3年間送っておりました。 私の就職活動時には、不景気も相まって学生にとってはなかなか思うように就職先が決まらない時代で …

人のためになる仕事がしたい!27歳で無職から障害児支援の福祉施設に初めて正社員として就職できるまで

社会学部の4年制大学を卒業した女です。これから大学を卒業してからフリーターとなり、正社員として働くまでの経緯を書きたいと思います。 大学を卒業する際に就職活動はしたものの、正社員として内定をもらうこと …

高校中退から27歳でニートを脱出。職歴なしから就職をして統括マネージャーになるまで

私は40歳の男性です。 私は、高校を中退してからニート生活を続けていました。 ニートと言っても一口では語ることはできません。 一人一人にそれぞれの事情があるはずです。 私の場合は「うつ病」でした。 目 …

美容商品営業を退職し30歳無職からシステムエンジニアとして就職できました

わたしは37歳、関西在住の男性です。 現在はシステムエンジニアとして働いています。 30歳で正社員となれましたが、それまでの経緯を記載させて頂きます。 目次 大学を卒業後、美容商品を扱う営業に就職 わ …

強みを見つけることが大事!27歳職歴なし無職が物流業界に正社員として就職できた体験談

29歳男性、物流関係の職場で商品の管理をしています。 倉庫内の商品の管理、入出庫作業、アルバイトさんや派遣さんの監督などが主な仕事内容です。 私は27歳になるまで正規雇用経験一切なし、ニート時代よあり …

23歳でパニック障害を発症し退職。25歳無職だった私が友達の結婚式をきっかけに就職できた奇跡!

私は高校を卒業してすぐ、地方から上京し大手の食品工場に就職しました。 23歳まで製造の仕事に携わり、ライン作業や包装業務など、あまり得意な仕事分野ではない職場に就職した事を疑問に思いながらも頑張って勤 …

頭痛薬40錠をオーバードーズで入院し退職。27歳無職ひきこもり状態から若者サポートステーションを使って介護施設に就職、社会復帰できるまで

私は現在30歳の女性で、介護の仕事をしています。 3年前までは無職のひきこもりニートでした。 そんな私がどうやって介護の仕事に就き、社会復帰することが出来たのか書いていこうと思います。 目次 会社のス …

タイミングはきっとくる!24歳で新卒で入った銀行を退職して団体職員に再就職できた話

現在無職の37歳女性です。 新卒で入った銀行をわずか1年で辞め、翌月には団体職員として再就職。 勤続7年で寿退社し、現在は子育てに専念しています。 苦労して入った銀行を辞めた経緯と、次の就職先を見つけ …