ニートにおすすめの就職サイト

ニートにおすすめ就職・転職支援サイトランキング

投稿日:2017年10月2日 更新日:

 

1位 ジェイック

ジェイックは既卒、高卒、大学中退、フリーターの20代を対象に就職支援サービスを展開しています。

未経験から正社員での就職成功率80.3%という実績があるので、スキルや経験に不安がある人にもオススメです。

関東、東海、関西エリアで展開しているので、地方に住んでいる方でもご利用頂けます。

まずは下のリンクから無料登録(30秒で完了)から始めてみましょう。

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

2位 リクナビNEXT

求人サイト最大手のリクナビが運営している転職サイトです。

大きな特徴は、職務経歴とプロフィールを登録しておけば企業からスカウトメールが届くスカウト機能です。

忙しくて時間がない人や、ニートで就職活動を始めたいけど何からしたらいいかわからない人は、無料で登録できるので、とりあえず登録しておきたいサイトです。

>> リクナビNEXT

3位 ハタラクティブ

20代の若年層を対象とした就職・転職支援サービスです。

未経験、既卒、フリーター、ニートなど一般的に就職・転職が難しいと言われる人たち向けの求人も多く、実際に正社員内定率80.4%と高い就職率になっています。

流れとしては、カウンセリングから始まり、面接対策なども職員の人と一緒にしていけるので、一人じゃ不安で何から始めていいのかすら分からないという20代の人におすすめです。

>> フリーターの就職なら!【ハタラクティブ】

4位 ワークポート(Workport)

IT特化の転職サイトから始まり、今は総合型転職エージェントになっています。

利用者は20代〜40代を中心に幅広い年代を対象にしています。

現在は総合的な転職エージェントですが、特にIT系が強みであることは変わらないので、IT系への転職を考えている方におすすめです。

こちらも完全無料で登録、利用できます。

>> 未経験からの転職ならWORKPORT

-ニートにおすすめの就職サイト

執筆者:

関連記事

リクナビNEXTで介護職の求人は見つかる?特徴やメリット3つ

ニートをしている人の中には、介護職に興味を持っている人も多いのではないでしょうか? 実際に求人を探している人もいるかもしれませんが、どこで求人を探せば、自分に合ったものが見つかるのか、よくわからない人 …

IT・ものづくりに興味があるニートは就職サイトDODAがおすすめ

ニートが就職しようと考えると、まずはハローワークが浮かぶのではないでしょうか。 もちろん、ハローワークには多くの求人が集まっているのですが、カラ求人が数多くあったり、条件の悪い求人も多かったり、問題が …

ニート歓迎!既卒職歴なしでも登録できる求人サイト11選とメリット・デメリット

職歴がない場合は、ハローワークを使うしかないと思い込んでいる方は結構いるのではないでしょうか? 労働人口が減少している現在、企業や求人サイト側も、新卒や一般の転職者だけを相手にしていては人出不足を解消 …

職歴なしでも若者向け!Re就活の評判、強みと登録方法

ニートの多くは将来に不安を感じており、就職しなくてはと考えています。 しかし、どうやって就職活動を始めればよいのかわからず、とりあえずハローワークに行ったものの、自分に合った求人が全然見つからずに諦め …

ニート採用企業が集まる就職サイト、転職エージェント4選

ニートというと、もう働き口が見つからないネガティブなイメージがあります。 しかし、実はやる気さえあれば、ニートでも関係なく採用したいと思っている企業はたくさんあります! ここでは、ニートを採用している …

転職サイトは職歴無しでも登録できる?未経験歓迎の意味とは?

現在職歴や学歴がなくひきこもったり、アルバイトから正社員への一歩を踏み出せない人がたくさんいます。 フリーターの中には就職のハードルが高すぎて、自分には無理だと自己暗示をかけてしまっている人もいるので …

転職エージェントに警備員の求人はある?転職エージェントのメリット3つ

ニートの中には警備員になって、ニートから抜け出そうと考えている人もいるのではないでしょうか。 実際に警備員の仕事を探すときに、大した仕事じゃないからとハローワークや求人誌で探そうとするニートが少なから …

ニートにおすすめの就職エージェント・ハタラクティブの魅力とデメリットを紹介

 現在リクナビNEXTやマイナビなど様々な転職サイトがありますが、「ハタラクティブ」というサイトはご存知ですか? ハタラクティブは既卒者やフリーター、ニートなどの就職の支援をしている就職支援サービスで …

地方からの就活は大変?有利に進めるためには就活サイトを利用しよう!

地方からの就活をするのは、金銭面も体力面でも負担が大きくなってしまいます。 しかし、効率的に就活ができたら、負担も少なくなるでしょう。 これから、地方からの就活で大変な面と対処方法についてご説明します …

大手からベンチャーまで!第二新卒におすすめの転職サイト3選

新卒で就職したものの、すぐに退職してしまった人で、入社から3年以内の人を第二新卒と言います。 社会人としての基礎的なマナーを習得しており、それでいて若いので転職活動では有利に働きます。 せっかくの有利 …