ニートの就職体験談

パワハラが原因で退職!25歳から8年間ニート状態でしたが大手自動車メーカーに就職する事が出来ました

投稿日:2017年3月21日 更新日:

 

私は現在40歳の男性で、大学を卒業して就職する事が出来ましたが、人間関係が悪く2年で退職してしまいました。

それで25歳の時から8年間ニート状態になってしまい、仕事をする事は一切ありませんでした。

このままニートのままで仕事もしないと思っていましたが、いろいろなきっかけによって再び就職する事ができました。

今回は私自身のニートの状態から就職する事が出来るまの体験談を紹介していきます。

目次

陰湿なパワハラを受けたのがニートになったきっかけ

大学を卒業して都内の広告代理店に就職しましたが、陰湿なパワハラをしてくる上司がいて常に精神的に追い込まれていました。

最初は耐えていましたが、次第に限界が来て結局2年で退職しました。

退職した後は人間不信になって仕事が出来ない状態に。

そして、25歳の時から長いニート生活が始まったのです。

ニートは楽、しかし時間が経過してくると時代に取り残された気分に

広告代理店を退職した後は、実家に帰ってそのままニートの状態で日常生活を送っていました。

ニートの状態になると遅くまで寝てる事が出来ますし、自由な時間もあるのですごく楽でした。

しかし、時間が経過してくると、同じ世代の人達が仕事で出世したり結婚して子供が出来た話を聞く事が多くなってきたので、自分だけ時代に取り残されたような気分になっていきました。

そして、少しづつ頭の片隅に就活しなければいけないという気持ちが芽生え始めました。

大手自動車メーカーの期間従業員から始める事に

実家の近くには大手自動車メーカーの工場があり、常にネットの求人広告で期間従業員を募集していました。

期間従業員は正社員ではないので、最初はあまり気にしていませんでした。

しかし、よく見ると正社員登用制度があると記載されていたので、応募してみることに。

結果、33歳の時に面接を受け、見事合格し、大手自動車メーカーの期間従業員から始めることになりました。

期間従業員を2年間頑張り正社員に!

大手自動車メーカーの期間従業員の仕事は、車の組立ライン作業で日勤と夜勤を一週間ずつ交代していく勤務形態でしたので、最初の1~2週間はすごく大変でした。

しかし、社員の人がとても親切に接してくれたので、自分が必要とされていると感じました。

そして2年間真面目に仕事に取り組み続けたのが評価され、35歳の時に正社員に登用されて就職する事が出来ました。

まとめ

大手自動車メーカーの正社員になってからは5年が経ち、現在40歳になっています。

ニートになってしまった時は、最初から正社員になるのは難しいので、まずは期間従業員など契約社員から始めて、その次に正社員になる事を目指す方がいいです。

またニートになった時でも、あなたを必要としてくれる人は必ずいるので頑張ってください。

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

超ブラック営業を退職して23歳で無職になってから、工場に正社員として就職するまで

僕は23歳の男です。 23歳で無職になったのですが、無職になる前はテレビ関係の営業をしていました。 もともと営業の仕事と聞かされてはいたんですが、入社するまで何の営業をするのかははぐらかされて教えても …

一度は心が折れた私が、27歳で無職からソフトウェア制作会社に再就職できるまで

私は現在35歳の男性です。 現在の仕事はソフトウェアの制作業で、職種はエンジニアとして働いています。 私は24歳から26歳までの空白の期間、つまり無職の状態から その後27歳で再就職することになった、 …

26歳無職がイラレとフォトショに出会い、27歳で広告会社のデザイナー(正社員)に就職できました

私は26歳で広告会社に正社員として入社することが出来ました。主な仕事は広告やポスターのデザインをする事です。 この仕事に就くことによって毎日を楽しく有意義に過ごしております。 どうやって正社員に就くこ …

3連続で書類選考落ち!21歳高卒職歴なし女が医療事務に就職できるまで

私は現在、30代の女性です。 当時、21歳高卒で職歴無しだった私が就いた職種は医療事務。 高校を卒業後、看護の道を歩もうと決意したのですが、親の反対もあり進学できずにいました。 学校の先生は「看護がだ …

大病を患い大学中退後、26歳職歴なし無資格の私が介護職員として就職できるまで

私は大学生活6年目で大病を患ってしまい、そこから退学という選択をしました。 当時26歳の男性です。 最終的には介護施設に入社することが出来ました。 ここでは、入社が決まるまでに何度も面接を落とされてし …

就活失敗と自殺未遂…29歳職歴なしニートが新聞配達バイトに採用されるまで

順調だった大学生活。しかし就活の失敗や彼女との別れがあり、29歳までの8年間引きこもり、一度は自殺未遂までした筆者が、29歳職歴なしニートから新聞配達のバイトから始め正社員までになることができた道のりを語ります。似たような境遇の方に届けば嬉しいです。

23歳でパニック障害を発症し退職。25歳無職だった私が友達の結婚式をきっかけに就職できた奇跡!

私は高校を卒業してすぐ、地方から上京し大手の食品工場に就職しました。 23歳まで製造の仕事に携わり、ライン作業や包装業務など、あまり得意な仕事分野ではない職場に就職した事を疑問に思いながらも頑張って勤 …

妥協しないことが大事!25歳無職が3年のニート期間を経て就職できたわけ

私は現在39歳の男性です。 3年間の実家生活ではまるで犯罪者のような扱いを受けていました。 ハローワークで妥協して探した仕事も面接で落ち、絶望していた私が最終的に就職できたきっかけは風俗でした。 ここ …

ブラックSEを何度も経験するも、34歳で大手SIer企業に正社員として再就職できた話

私は文系の大学を卒業した34歳の男性です。 現在の仕事はIT企業のSIerとして、ネットワークエンジニアとして、仕事をしています。 文系の学校を卒業したのにネットワークエンジニアとして就職できた理由は …

きっかけは弁当配達!27歳職歴なしだった僕が医療事務として病院に就職した話

僕は大学卒業後、就職が決まらずニートになりました。 3、4年の間はそのまま別に就職しなくてもいいかと思い、バイトをしていました。 しかし、やはりこのままではダメだと思い、就職活動を行いました。 その時 …