ニート向けの仕事一覧

誰でもできる仕事3つとそれぞれのメリット、デメリット

投稿日:2017年5月9日 更新日:

仕事というのはそれなりの知識やスキルを必要とします。

しかしこの世の中、みんながみんな必要なスキルを持っているとは限りません。

誰でもできる仕事はないものか、と探している人は少なくないでしょう。

情報化社会の現代、仕事を探すのは簡単です。

「経験不問」や「学歴不問」の求人はたくさんあります。

「誰でもできる」というのは敷居が低くスキルなどに自信がない人には魅力的です。

しかし敷居が低いということはそれなりのデメリットがあるということにもなります。

誰でもできる仕事3つと、そのデメリットをまとめました。

1. 在宅ワーク

ネット社会の現代では自宅に居ながら仕事ができる環境が増えています。

それなりにスキルを持っている人なら十分な給料を自宅に居ながら手にできるでしょう。

しかしスキルがない人はどのような在宅の仕事をしたらいいのでしょうか。

まず在宅の仕事ができるサイトに登録しましょう。

有名なのは「クラウドワークス」や「シュフティ」です。

このようなクラウドサービスには主婦の方が子育てをしながらできる簡単なものから、

専門知識が必要なプロ向けの仕事まで幅広くあります。

この中で経験不問の仕事は「ライティング」でしょう。

ライティングの仕事は、ブログの記事やまとめ記事の作成です。

ネットで調べながら仕事ができ、マニュアルがあるので初心者でも難しくない仕事となっています。

ライティングの仕事は書けば書くだけ慣れてくるので長期の仕事としてお勧めです。

しかし文章の作成が苦手な人には苦痛でしょう。

クラウドサービスには様々な仕事が掲載されているので、

自分の興味のある仕事を見つけましょう。

>> ランサーズ

2. 工場勤務

工場勤務は誰でもできる仕事として1番に上がるものです。

ピッキングなどの軽作業は個人プレーが多いので、人付き合いが苦手な人も気楽に仕事ができます。

また工場の仕事は派遣が多いので保険もしっかりしていて安心です。

派遣はそれなりに時給が高いので工場勤務を考えているのであれば、1度派遣会社に問い合わせてみましょう。

工場だけではなくいろいろな職種を扱っている会社が多いので、自分に合った職種を発見できるかもしれません。

しかし自動車工場などの勤務は重いものを持ったりと体力仕事の職場もあるので、体力に自信のない方にはお勧めしません。

軽作業も単純作業続くので飽きっぽい人には苦痛でしょう。

>> 31歳でニートから脱出し工場に就職した私の体験談

3. トラック運転手

トラック運転手の主な業務は決められたルートで積み荷を運ぶことなので簡単に覚えられます。

あまり学歴の関係ない職場が多いので敷居が低いといえます。

しかしトラックの運転なので免許を取ることが必須です。

最近では資格支援制度のある企業が増えてきているので、働きながらでも免許が取得できます。

>> 病気で退職後、32歳ニートだった私が運送ドライバーとして就職するまでの道のり

誰でもできる仕事のデメリット

敷居が低いというのは一見簡単な仕事という魅力があるかもしれませんが、デメリットが大きなカギになってきます。

簡単な仕事はキャリアアップがしにくく、長年働いたとしても給料が上がる可能性は低いでしょう。

そのため結婚や出産など将来的な面ではマイナスです。

まとめ

誰にでもできる簡単な仕事は多くあります。

インターネットの普及によりネットショッピングなどの規模が拡大し、それに伴いピッキングや軽作業の求人は増えています。

しかしデメリットは常に付きまとうので、ある程度の妥協は必要でしょう。

手に職つけるのは簡単なことではありませんが結婚や出産のことを考えると、スキルを必要とする仕事は安定した生活や家族のためになります。

仕事をしながら専門知識の勉強や資格取得など行い、自分の可能性の幅を広げておきましょう。

また最近では入社後の資格取得支援制度のある企業が増えてきているので、勇気を出して飛び込んでみるのもいいかもしれません。

資格支援や就職支援を行っている企業や団体は多いので十分に活用しましょう。

>> ニートでもできる仕事5選

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ニートから美容師になる方法。仕事内容、資格条件、待遇など

ニートの中には、美容師にあこがれている人もいるのではないでしょうか。 ニートから抜け出すなら、ぜひ美容師として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら美容師になることができるのか、そもそも美容師はど …

ニートから電気工事士になる!主な2つの仕事内容、資格取得の難易度は?

現在ニートで就職を考えているみなさんにとって、朗報です。 電気工事士として働いてみたいとは思いませんか? 電気関連のお仕事は実は需要が増え続けているお仕事でもあり、お仕事がなくなるという心配ありません …

未経験からでも正社員になることが出来る職種5つ

正社員という雇用形態に安定感を覚え、正社員登用ありの求人を探しだした人もいるでしょう。 しかし、「経験者優遇」という文字ばかり目について、ため息が漏れるような日もありますよね。 という訳で、ここでは、 …

仕事をすぐ辞めてしまう人でもできる仕事5選

現在、仕事を辞めることはもはや特別なことではありません。 一つの会社を定年まで勤め上げる昭和的な仕事スタイルはもう昔の話になりつつあります。 仕事を辞めてキャリアアップし、新しいステージを向かうなら、 …

ニートにおすすめの派遣会社や仕事は?派遣会社を選ぶ時に見るべきポイント

ニートから就職活動を初めて、仕事を開始する際、派遣の会社を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。 ここでは、派遣会社の種類や、どのような派遣会社を選べば良いのかを見ていきましょう。 目次派遣会社の …

ニートにとっての住み込みバイトのメリット、就職、活用方法

住み込みバイトの特徴として、会社が寮等の住まいを用意してくれるということがあります。 例を挙げると、リゾート施設を経営している会社の場合、交通機関が不便な場所にあることが多いです。 その為、繁忙期の人 …

ニートから運送業に就職するために必要な資格、待遇条件は?

ニートの中には、運送業界に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。 基本的には一人での仕事ですし、コミュニケーションも最低限で問題ないので、ニートには向いている仕事といえるでしょう。 しかし、運 …

火葬場の仕事はニートでも高収入?内容や給料、仕事は楽?

パッといきなり「火葬場に就職したい」と考える人も、中々少ないとは思いますが、火葬場のお仕事って、どのようなものか気にはなりますよね。 やはり最後のお別れをするのだから、給与もそれなりに貰えるのかな、と …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …

性格から考えよう!ニートでもできるおすすめのアルバイト

ニートであった時期を経てアルバイトをする場合に、おすすめのアルバイトにはどういった仕事があるでしょうか。 おすすめの理由と職種も具体的に見ていきましょう。 目次自分に合った環境と職種を自分の能力を発揮 …