未分類

ニート女子におすすめのバイト、仕事は?結婚は間に合う?

投稿日:2017年1月31日 更新日:

ニートを脱出したい女性も多いはずです。

女性は「家事手伝い」や「花嫁修業中」と名乗れるという意見もありますが、女性も働いていないことで男性と同じように精神的に追い込まれるものです。

ニート経験があり女性である私の経験を含め、おすすめのバイトや仕事を紹介します。

ニート女子におすすめのバイト

ニートとなった女性は、対人関係や健康面に不安のある方も多いと思います。

そのため、いきなりフルタイムで働くことはせずに、まずはアルバイトでなるべく短時間で働ける、負担の少ない仕事から始めましょう。

短期バイト、工場ライン、品出し、梱包など、職場に女性が多いアルバイトを選ぶと良いでしょう。

人と話すことに慣れないままコンビニなどの接客業で働くと、自信をなくす可能性があります。

また、イベントスタッフなどの仕事は体力を使うので、疲れてしまい長く続かないかもしれません。

対人関係が苦手な私は、データ入力のアルバイトを選んで働き始めました。

働く時間を選べるシフト制で、電話応対がなく黙々と働けることが決め手になりました。

女性が多い職場ですが、男性も適度にいてバランスが良いと思います。

職場のイベントは自由参加、一人で食事をとる人も多いので、コミュ障でも苦になりません。

こうした職場の環境も女性にとっては大切なので、できるだけ事前にチェックしておきましょう。

ニート女子におすすめの仕事、就職先

アルバイトだと収入面では不安なので、最終的には就職して自立したいと考える方も多いはずです。

女性として就きやすい仕事は、看護師などの医療系、公務員、事務職、医療事務、販売員、保育士、介護職員、美容系の仕事、調理師など様々です。

結婚・出産後も働き続けたいという方は、会社選びがとても重要になってきます。

時間短縮勤務や育児休業制度、残業の量などを確認しましょう。

中小企業でも待遇の良い職場はありますので、柔軟に探してみてください。

正社員になりたい希望があれば、早めに就職活動を始めましょう。

まずは正社員登用制度のある会社でアルバイトや派遣社員として働き、その後正社員になるという方法があります。

また職業訓練を受けて就職する方法もありますし、ニート専門の就職エージェントで相談する方法、国家資格を取って手に職をつけるという方法もあります。

正社員として働くのは荷が重いなら、派遣社員として働くこともできます。

どうしても外出が難しい方は、在宅ワークを始めるというのもひとつの選択肢です。

結婚したいニート女子はどうしたらいい?

女性の場合、今はニートでも最終的に結婚すれば大丈夫という考えもあるでしょう。

すでに恋人がいる方ならそう思うのは当然ですし、ニートでも若ければ若いほど結婚相手を見つけるのは十分に可能です。

しかし専業主婦の人口は年々少なくなっていて、夫婦共働きが当たり前の時代になっています。

自分の収入だけで家族を養うのは苦しいという男性も多くなっていますので、ニートのままだと相手の男性には敬遠されるかもしれません。

いまや年収300万以下で非正規の男性も珍しくありませんので、結婚しても女性が働かなければ、生活が苦しくなることも考えられます。

結婚そのものをあきらめる必要はありませんので、まずはアルバイトや在宅ワークでも仕事を始めて、働く女性であるというアピール材料を作りましょう。

仕事をして社会とのつながりができれば、人との出会いも増えますし、社会人として自信を持って相手にアピールできるでしょう。

まとめ

ニートを脱出したい、その気持ちが大切です。

ほんの小さな勇気から、人生は少しずつ変わり始めます。

結婚も夢ではありません。

これからは女性が輝く時代です。

女性だからこそ活躍できる場所はたくさんありますので、前を向いて自分なりの働き方を見つけていきましょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社内ニートから転職する方法、転職先を選ぶ時の注意点

就職はしているものの、十分な仕事を与えられずに社内ニートとして過ごしている人は数多くいます。 かつては窓際族と呼ばれており、定年間近の人が多いイメージでしたが、実際は若者でも社内ニートは数多くいます。 …

高学歴ニート女性の特徴2つとおすすめの仕事3選

ニートには男性が多いイメージがありますが、実際には男女比は1対1で、女性のニートも数多くいます。 さらに、大学進学率が上昇していくにつれて、高学歴のニートもどんどんと増えています。 女性も高学歴も世間 …

元専業主婦・職歴なし女性が就職するために有効な3つの選択肢、おすすめの仕事

働いた経験がないまま結婚して専業主婦をしていた女性も多いことでしょう。 そうした女性が離婚などで働く必要が出てくると、どうやって就職すればよいものかと途方に暮れてしまう人もいます。 そういった女性は職 …

コミュ障でも正社員になれるおすすめの仕事3つ

SNSなどの発達により耳にする機会が増えてきた「コミュ障」というワード。 コミュ障はコミュニケーション障害とは違い、他人との他愛もない会話に苦痛を感じたり、苦手な人のことを表しています。 人見知りで周 …

使わないと損!ニートが利用できる就職支援金の種類や制度

意外と知られていませんが、定職についていない埋もれた人財を発掘するために、ハローワークや厚労省などが主体となり就職支援目的で作成した助成金制度がいくつか存在します。 この記事では、そんな就職支援金を受 …

働きたいニート女子への4つのアドバイス

「訳があってニート生活を送っていたけれど、ここ最近働く意欲が湧いてきた」という女性も多いのではないでしょうか。 働きたいと思ったのには、自分の中に何かの目的意識が生まれたからだと思います。 働きたくな …

ニートがホワイト企業に就職する方法とは?ホワイト企業の特徴3つ

ニートの多くは、ホワイト企業へ就職できるのだったら働いてもよいと考えているのではないでしょうか。 しかし、ホワイト企業は、ニートに限らず人気の高い企業ですので、競争率が非常に高く、ニートには狭き門とな …

零細企業とは?メリット・デメリット、合っている人・合っていない人を紹介

日本は企業社会と言われ、日本全体の会社数は2019年現在で421万社。 この中で大企業の数は約1.2万社。残りの約419.8万社が零細企業や中小企業です。 つまり、日本全体で考えると実に99.7%が中 …

大卒ニートが就職するには何を始めるべきか

大学進学率が50%を超える現在、大卒のニートも珍しい事ではありません。 理由は人それぞれですが、大学在学中から引きこもりがちであった方や、就職活動に失敗してずるずるとニートになってしまった方が多いよう …

大学中退フリーターが正社員に就職する方法!転職サイトはおすすめ?

大学進学率が5割を超える現在、大学生の数が増えるにしたがって、中退者数も増えています。 中退した人のその後は様々ですが、フリーターとして生活している人がかなりの数います。 不安定な雇用ですので、正社員 …