ニート向けの仕事一覧

ニートはコールセンターのアルバイトがおすすめ?業務内容や待遇

投稿日:2017年5月26日 更新日:

   

コールセンターは電話を通して人と話すので、コミュニケーションが苦手なことが多いニートには向いていない、と思っていませんか?

実は、コールセンターのバイトは、ニートにこそ合っているものと言えるのです。

コールセンターのバイトでは、特別な技術もいりませんし、コミュニケーション能力が問われることもほとんどありません。

本記事では、コールセンターのバイトがどのようにニートに向いているのか、仕事内容や待遇についてご紹介します。

ニートにはインバウンドのコールセンターがおすすめ

コールセンターには、アウトバウンド、インバウンド2種類があります。

アウトバウンドのコールセンターでは、将来顧客となる可能性のある人に対して営業の電話をかけるものです。

テレフォンアポイント(テレアポ)とも呼ばれます。

一日に何十もの電話をかけなくてはいけませんし、相手がまともに応対してくれるかもわかりません。

営業ノルマが課されている場合もあります。

精神的にきついですし、巧みな話術も要求されますので、ニートには向かないでしょう。

一方、インバウンドのコールセンターは、客からの電話を待つものです。

お客様相談センターを想像するとわかりやすいでしょう。

客からの問い合わせ内容は大方決まっていますし、それに対する答えもマニュアルで決まっています。

マニュアルの外に出るような事例は、バイトではなく正社員の対応になりますので、特別な知識も必要ありません。

ですので、インバウンドのコールセンターは、ニートにおすすめできるのです。

以下の文章でのコールセンターは、全て「インバウンドのコールセンター」を指します。

コールセンターの業務内容

コールセンターの業務は、電話を受けて客からの依頼や苦情を聞いて対応することです。

テレビショッピングの注文センターや、携帯会社のお客様相談センターなど職場によって、客からどのような内容の電話が入ってくるかは変わってきます。

コールセンターでバイトを始めるときには、研修を受けることがほとんどです。

その研修の中で、応対の仕方を学ぶことができます。

どんな依頼や苦情が入ってきやすいのか、その依頼や苦情にどうやって対応すべきか、といった内容はマニュアル化されています。

その通りに応対するだけなので、技術も知識も必要ありません。

これだけでもニートにはおすすめできるのですが、よりニートに向いている点は同僚とのコミュニケーションが必要ない事です。

実際に、業務を始めると、自分のブースでひたすら応対するだけで、隣の同僚と話すことは一切ありません。

職場の人と話すのは、客からマニュアル外の苦情や依頼があった時に、社員に助けを求める時くらいです。

職場内でのコミュニケーションがほとんどないので、面倒な人間関係が構築されません。

目の前の仕事に集中できる環境ですので、人間関係に不安を覚えるニートにはうってつけの仕事と言えるでしょう。

コールセンターのアルバイトの待遇は?

コールセンターのアルバイトは、他のアルバイトに比べて時給が高めに設定されています。

なぜなら、人出が不足しているからです。

一日中座りっぱなしが苦手な人や、クレーム対応を受け流すことができない人が辞めてしまうので、それほど定着率が高くないのです。

ただ、最初こそクレームはきつく感じますが、慣れてしまえば簡単に受け流すことができるので、続ければ続けるほど楽になる仕事です。

また、シフトや服装が自由ですので、自分のペースで働くことができるのも魅力です。

他の職種のように急な残業を強いられることもほとんどありませんので、自分の時間をしっかりと確保できます。

一日中冷暖房完備の部屋で、じっと座ったままの体力を使わない環境にいられることもニートとしては働きやすいと思います。

まとめ

以上、コールセンターのバイトについてご紹介しました。

実際、コールセンターでのバイトをきっかけに社会復帰したニートも数多くいますので、気になったらすぐに応募してみましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

語学力が活きる!英語を使う仕事の種類5つを紹介

学生時代に、英検やTOEICを受けたという人もいるのではないでしょうか。 また、英語にかなりの興味関心があり、その分野の大学へ進学したり、留学をした経験のあるという人もいると思います。 しかし、いまい …

警備員はニートにおすすめ?業務内容、給料、警備員に就職するまでの道のり

社会問題にもなっているニート。 しかし就労支援団体なども増え始め、前に進み始る人も以前に比べて増えたように思います。 ニートから正社員になる道のりはそう簡単ではありません。 しかし世の中にはいろいろな …

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。 エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。 エンジニアの範囲は非 …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニートが職場の人間関係で苦労しないためには?苦労したくない人におすすめの職種3つ

ニートの多くが人間関係に不安を覚えている事でしょう。 人間関係で苦労しないのであれば、働くことを厭わないというニートもかなり多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、ニートが人間関係で苦労しないた …

もう我慢しない!ストレスの少ない仕事ランキングトップ10

ストレスというのは個人差があります。 ここでは“ストレスの少ない仕事ランキング”というタイトルですが、すべての人に該当するわけではありません。参考として閲覧していただければと思います。 しかしながら、 …

肉体労働は高収入?デスクワークから肉体労働に転職するメリット・デメリット

デスクワークをしている人の中には、デスクワークに飽きてしまった人もいるのではないでしょうか。 身体を動かしている方が性に合っている、肉体労働の方が収入が多いのではないか、じめじめとした人間関係が嫌だな …

無資格でもOK?自動車整備士に転職する方法、労働条件や待遇

ニートや転職を考えている人の中には、自動車整備士にあこがれている人もいるのではないでしょうか。 ニートから抜け出すなら、転職するなら、ぜひ自動車整備士として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら自 …

ストレスの少ない仕事に転職するためにやるべき4つのこと

自分のやりたい仕事でなかったり、煩わしい人間関係にウンザリしたりと、仕事をすれば何かしらストレスはかかるものです。 「ストレスの少ない仕事をしたい」というのは、誰しもが思うことですよね。 しかし、何が …