ニート向けの仕事一覧

ラベル貼りバイトってどんな仕事?実際の待遇や評判など

投稿日:2017年5月16日 更新日:

求人誌に「ラベル貼りのアルバイト募集」の広告を見かけたことはありませんか。

「ラベル貼りのバイトってどんなことするのだろう」と疑問に思った方も、いますよね。

そこで、ラベル貼りバイトの仕事内容について、詳しくお伝えしていきます。

ラベル貼りバイトってどんな仕事?

ラベル貼りの仕事は、商品にバーコード等を貼る仕事です。

主な仕事場として、工場が挙げられます。

作業環境としては、ベルトコンベアで流れてくる商品にラベルを貼っていく作業や、作業台の上で1つ1つラベルを貼っていく作業があります。

しかし、ラベル貼りだけやるという職場は少ないです。

ラベル貼りは主に工程の最終段階になります。

商品を梱包し、ラベルを貼っていくというセットの工程を行うことが多いです。

時には商品の搬送を行ったり、組み立て工程へ物品を運ぶといったことを行ったりと、雑用的な面を行うこともあります。

ラベル貼りバイトに向いている人ってどんな人?

ラベル貼りに向いている人として、まず単純作業を黙々と行える人が挙げられます。

加えて、正確に作業を行うことが求められます。

一言でラベルといっても、様々な種類があります。

同じ商品でも、出荷先が異なれば、違うラベルを貼ります。

なので、破れていたり違うラベルを貼ったりすると、後々問題になってしまいます。

作業の早さと正確さを求められる仕事だということを心がけましょう。

 加えて、臨機応変に対応できる力が求められます。

前述したように、ラベル貼りだけをするということは少ないです。

完成した商品がなければラベルを貼ることが出来ないので、時には組み立てや検査の工程にヘルプに行ったり、搬送の手伝いに行ったりと、あちこちの部署に行くこともあります。

柔軟に対応できる人が、ラベル貼りバイトの人に求められることもあるのです。

ラベル貼りバイトの探し方

そんなラベル貼りバイトですが、どこで探すのがオススメかというと、派遣会社です。

実際、求人誌で募集している広告は、派遣会社が多いです。

派遣会社を利用するメリットとして、「自分の好きな仕事を選べる」ということです。

派遣会社はたくさんの仕事を紹介してくれます。

スタッフと相談しながら、自分のやりたい仕事を選ぶことができます。

 ラベル貼りバイトの待遇ですが、一般的なアルバイトの時給とさほど変わりません。

しかし、ヘルプとして他部署に行く中で、工程全般を行うことが出来るスキルを得ることが出来れば、時給が上がったり契約社員になったりなど、待遇が良くなります。

ラベル貼りバイトに不安がある人は内職がおすすめ

とはいえ、「自分にラベル貼りが出来るかどうか不安」と感じている人もいますよね。

特にニートの方は長期間無職の場合が多いので、働くということ自体に不安を抱える人もいます。

 そんな人にオススメなのが、内職です。

例を挙げると、100円ショップで販売する商品にラベルを貼っていくというものがあります。

派遣会社などに比べて仕事の種類は少なく、時給も低いです。

しかし、納期さえ守れば自分のペースで行うことができるというメリットがあります。

仕事の探し方としては都道府県のホームページから検索すると良いです。

内職を募集している企業をすぐに確認することができます。

 まずは内職という形から働くということに慣れるのも1つの方法です。

しかし注意してほしいのは、完成品を指定の場所まで自分で届けなければいけない場合があるということです。

自宅から近い場合は徒歩や自転車などで行くことは可能ですが、遠方の場合電車やバスなどを使わなければならず、内職で稼いだお金がなくなってしまうこともあり得ます。

内職をするときは、完成品をどうやって納めるのかを確認することが必要です。

まとめ

いかがでしょうか。

ラベル貼りのバイトは一見簡単そうなイメージがあります。

しかし仕事の早さと正確さ、そしてあらゆる状況に対応できる能力が求められます。

だ、黙々と作業をしたいという人には、オススメです。

これから仕事を始めようと考えているニートの方は、まず求人誌などでどんな仕事があるのかを探すことから始めてみましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

ニートがニトリでアルバイトをするのはあり?業務内容や待遇を紹介

「家具のニトリ」はみなさん、ご存知でしょう。 実はニトリは、頻繁にアルバイトの募集を行っています。 周囲のお店よりも時給が高めですので、気になっているニートの方もいらっしゃるでしょう。 本記事では、ニ …

ニートが飲食店でバイトする方法!業務内容、待遇、労働条件

ニートの中には、飲食店のバイトを始めてニートから抜け出したいと考えている人もいることでしょう。 飲食店のバイトは人出が不足しがちなので、ニートでも比較的受かりやすい職種です。 本記事では、飲食店でバイ …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

ニートから不動産業界の営業に就職する方法!必要な資格、おすすめの手順

ニートをしている人の中には、不動産業界に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 不動産業界というと、家を売る営業マンのイメージが強いかもしれません。 しかし、実は大規模開発を行うデベロッパー、 …

性格から考えよう!ニートでもできるおすすめのアルバイト

ニートであった時期を経てアルバイトをする場合に、おすすめのアルバイトにはどういった仕事があるでしょうか。 おすすめの理由と職種も具体的に見ていきましょう。 目次自分に合った環境と職種を自分の能力を発揮 …

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴、見分け方

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴や見分け方のご説明をします。 ニートが採用されやすいIT企業の特徴は俗にいう「ブラック企業」が大半となってきてしまいます。 ブラック企業というのは人件費を安く圧縮 …

まだ諦めるのは早い!ニートから総合職に就職する方法

ニートの中には、総合職への就職はできないものかと思い悩んでいる人もいるでしょう。 一般的に総合職になれるのは、大卒以上の新卒採用です。 学歴が足りなかったり、中途採用だったりすると、一般職や特定の職種 …

ニートにおすすめの派遣会社や仕事は?派遣会社を選ぶ時に見るべきポイント

ニートから就職活動を初めて、仕事を開始する際、派遣の会社を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。 ここでは、派遣会社の種類や、どのような派遣会社を選べば良いのかを見ていきましょう。 目次派遣会社の …