ニート向けの仕事一覧

ラベル貼りバイトってどんな仕事?実際の待遇や評判など

投稿日:2017年5月16日 更新日:

求人誌に「ラベル貼りのアルバイト募集」の広告を見かけたことはありませんか。

「ラベル貼りのバイトってどんなことするのだろう」と疑問に思った方も、いますよね。

そこで、ラベル貼りバイトの仕事内容について、詳しくお伝えしていきます。

ラベル貼りバイトってどんな仕事?

ラベル貼りの仕事は、商品にバーコード等を貼る仕事です。

主な仕事場として、工場が挙げられます。

作業環境としては、ベルトコンベアで流れてくる商品にラベルを貼っていく作業や、作業台の上で1つ1つラベルを貼っていく作業があります。

しかし、ラベル貼りだけやるという職場は少ないです。

ラベル貼りは主に工程の最終段階になります。

商品を梱包し、ラベルを貼っていくというセットの工程を行うことが多いです。

時には商品の搬送を行ったり、組み立て工程へ物品を運ぶといったことを行ったりと、雑用的な面を行うこともあります。

ラベル貼りバイトに向いている人ってどんな人?

ラベル貼りに向いている人として、まず単純作業を黙々と行える人が挙げられます。

加えて、正確に作業を行うことが求められます。

一言でラベルといっても、様々な種類があります。

同じ商品でも、出荷先が異なれば、違うラベルを貼ります。

なので、破れていたり違うラベルを貼ったりすると、後々問題になってしまいます。

作業の早さと正確さを求められる仕事だということを心がけましょう。

 加えて、臨機応変に対応できる力が求められます。

前述したように、ラベル貼りだけをするということは少ないです。

完成した商品がなければラベルを貼ることが出来ないので、時には組み立てや検査の工程にヘルプに行ったり、搬送の手伝いに行ったりと、あちこちの部署に行くこともあります。

柔軟に対応できる人が、ラベル貼りバイトの人に求められることもあるのです。

ラベル貼りバイトの探し方

そんなラベル貼りバイトですが、どこで探すのがオススメかというと、派遣会社です。

実際、求人誌で募集している広告は、派遣会社が多いです。

派遣会社を利用するメリットとして、「自分の好きな仕事を選べる」ということです。

派遣会社はたくさんの仕事を紹介してくれます。

スタッフと相談しながら、自分のやりたい仕事を選ぶことができます。

 ラベル貼りバイトの待遇ですが、一般的なアルバイトの時給とさほど変わりません。

しかし、ヘルプとして他部署に行く中で、工程全般を行うことが出来るスキルを得ることが出来れば、時給が上がったり契約社員になったりなど、待遇が良くなります。

ラベル貼りバイトに不安がある人は内職がおすすめ

とはいえ、「自分にラベル貼りが出来るかどうか不安」と感じている人もいますよね。

特にニートの方は長期間無職の場合が多いので、働くということ自体に不安を抱える人もいます。

 そんな人にオススメなのが、内職です。

例を挙げると、100円ショップで販売する商品にラベルを貼っていくというものがあります。

派遣会社などに比べて仕事の種類は少なく、時給も低いです。

しかし、納期さえ守れば自分のペースで行うことができるというメリットがあります。

仕事の探し方としては都道府県のホームページから検索すると良いです。

内職を募集している企業をすぐに確認することができます。

 まずは内職という形から働くということに慣れるのも1つの方法です。

しかし注意してほしいのは、完成品を指定の場所まで自分で届けなければいけない場合があるということです。

自宅から近い場合は徒歩や自転車などで行くことは可能ですが、遠方の場合電車やバスなどを使わなければならず、内職で稼いだお金がなくなってしまうこともあり得ます。

内職をするときは、完成品をどうやって納めるのかを確認することが必要です。

まとめ

いかがでしょうか。

ラベル貼りのバイトは一見簡単そうなイメージがあります。

しかし仕事の早さと正確さ、そしてあらゆる状況に対応できる能力が求められます。

だ、黙々と作業をしたいという人には、オススメです。

これから仕事を始めようと考えているニートの方は、まず求人誌などでどんな仕事があるのかを探すことから始めてみましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美術館の求人はどこで見つかる?仕事内容、資格、収入などについて

絵画などが好きという人や静かな場所で働く事が好きという人は美術館で働きたいと考えるかもしれません。 美術館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 美術館で働くための資格と仕事の内容について …

ニート脱出には人手不足の業界を狙うのがおすすめ

多くのニートの方は、どうにかニートから脱却しようと考えていると思います。 しかし、どうやって就職活動をすればよいのか、特にどんな業界ならニートでも受け入れてもらえるのかわからず、結局何もせずに日々を過 …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

ニートからルート配送に就職できる?1日のスケジュール例やメリット・デメリットなど

現在、ニートの方で就職を考えているみなさん! ルート配送のお仕事はいかがですか? 決まったルートでお客様にお荷物をお届けするお仕事です。 決まった場所にしか配送しないので、道を覚えてしまえばラクラクで …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。 求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。 本ページでは、正社員で簡単な仕事をピック …

ストレスの少ない仕事に転職するためにやるべき4つのこと

自分のやりたい仕事でなかったり、煩わしい人間関係にウンザリしたりと、仕事をすれば何かしらストレスはかかるものです。 「ストレスの少ない仕事をしたい」というのは、誰しもが思うことですよね。 しかし、何が …

IT係の仕事にはどんな種類がある?ニートでもできるIT業5選とその待遇、業務内容

ニートの中にはIT業界に興味を持っている人も多いでしょう。 学歴が関係ない業界で、実力次第で昇進できるので、一発逆転を狙うこともできます。 また、人手不足が常態化している業界なので、職歴なしのニートで …

とにかく楽したい!女性向けの楽な仕事ランキングトップ10

とにかく楽な仕事がしたいと考えている女性は多いのではないでしょうか。 しかし、楽な仕事がどんなものなのかわからず、忙しい仕事を何となく継続していたり、そもそも就職に足踏みしたりしている人も少なくないで …

女性が歳をとっても働ける仕事10選!自分のスキルにあった仕事の見つけ方

女性が就職活動、転職活動をする際には、「歳をとっても働ける仕事かどうか」が気になると思います。 ここでは女性が歳をとっても働ける仕事の特徴、また具体的な仕事を10個紹介します。 目次女性に求められる経 …