未分類

絶対に譲れない!正社員になりたいニートが考えるべき2つのこと

投稿日:2017年3月21日 更新日:

現在ニートの方の中には、様々な事情で正社員以外の環境では働きたくないと考えてる方も少なからずいると思います。

この記事では、バイトや派遣ではなく絶対に正社員雇用で働きたい方に向けてのアドバイスなどをまとめていきたいと思います。

仕事は選ばない

仕事は選ばない

シンプルですが、これに尽きます。

空白期間が長く、職務経歴も少ない方は必然的に転職を成功させる道筋も狭まってきます。

例をあげるならば、アルバイトからスタートし正社員雇用を目指したり、実務経験を積み資格を修得し正規雇用の機会を得るのが一般的ではあります。

そんな状況下で下積みの段階をすっ飛ばし、正社員として雇用の機会を得るのは中々に難しいと思うのです。

もちろんチャンスがないとは言いません。

介護業界や建築の世界など人手が不足している業界ならば、正社員としての転職は十分あり得ます。

ただし、人手が足りない業界は働き始めてからが大変です。

そこから長続きせず挫折する方が多いため人手不足なのです。

そんな荒波を乗り越えてでも、職種問わず絶対に正社員になってやる!

という熱意と覚悟があれば、正社員として働いている未来予想図も現実味を帯びてきます。

まずは経験を積む

絶対今すぐというわけではなく、長期的な視野で正社員を目指すなら資格よりも実務経験を積むことをおススメします。

確かに資格を取ることで、それ自体が面接におけるアピールポイントになります。

ですが採用担当者からすれば、実務経験を積んでいる方の方が欲しいのです。

事務職を例にあげてみましょう。

あなたは採用担当者です、目の前には未経験だが事務系資格を持っているAさん無資格だけど事務職として豊富な実績を持つBさんがいます。

あなたならどちらを雇いたいですか?

資格はスタートラインに立つ時に有利なものではあっても、それ自体が能力を証明するとは限りません。

となると、指導の手間がはぶけて即戦力となる経験を積んだ人の方が重宝されるというわけです。

まとめ

近年では非正規雇用の労働者割合が増えつつあるため、それなりにキャリアを積んだ方でも正社員として転職する事へのハードルが上がってきているように感じます。

ニートから正社員への転職も同様です。

かといって可能性が全くないとは限りません。

自分が努力してきた実績や結果を選考の機会にきちんとアピールできれば正社員として働くことはじゅうぶんに可能だと言えるでしょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

20代後半のニートは多い?就職するために残された3つの道

20代後半のニートともなると、ただでさえ厳しい世間の目がより厳しくなってきて肩身の狭い思いをしていることと思います。 また、引きこもっているニートも多く、社会とのつながりも乏しいので、強い孤独感を覚え …

ニートはバイトから始めるべき?それとも正社員?

ニートが社会復帰するときにつきまとう悩みがあります。 それは 「自分は社会経験が皆無だからバイトから始めた方がいいのかな」 「バイトより正社員になりたいけど、自分を正社員で雇ってくれるところなんてまず …

院卒ニートが就職するための具体的な戦略3つ

ニートというと、中卒、高卒が多いと思いがちですが、案外高学歴も多いもので、院卒の高学歴ニートも珍しくはありません。 特に、社会系、人文系の大学院に進んだ方の就職率は決して良いものではありませんので、職 …

自己分析が大事!ニートやフリーターの仕事の見つけ方

自分に合った仕事を見つけるのは簡単ではありません。 ブランクが長いニートや就活経験の少ないフリーターにとっては更に難易度が上がります。 学生と比べて自分を受け入れてくれる企業があるかという不安感は大き …

ニートで仕事がないという人が取れる具体的な選択肢3つ

ニートということは、もちろん働いていない状態なわけですから、仕事がない状態でもあります。 ニート生活を終わらせようと思ったけれど、思うように仕事が見付からないという人もいるのではないでしょうか。 そん …

フリーターから正社員を目指す人におすすめの職種3つ

フリーターの多くは、いつか正社員で働かなくてはと思っていることでしょう。 現在のアルバイト先での正社員登用を狙っている人もいると思います。 しかし、いつの間にかその話が立ち消えになって、自分で就職活動 …

コミュ障でも正社員になれるおすすめの仕事3つ

SNSなどの発達により耳にする機会が増えてきた「コミュ障」というワード。 コミュ障はコミュニケーション障害とは違い、他人との他愛もない会話に苦痛を感じたり、苦手な人のことを表しています。 人見知りで周 …

ニートがホワイト企業に就職する方法とは?ホワイト企業の特徴3つ

ニートの多くは、ホワイト企業へ就職できるのだったら働いてもよいと考えているのではないでしょうか。 しかし、ホワイト企業は、ニートに限らず人気の高い企業ですので、競争率が非常に高く、ニートには狭き門とな …

ひたすら応募!既卒ニートの就職活動を成功させる唯一の方法

高校や大学、専門学校などを卒業してから一度も就職していない人を既卒と言います。 卒業時の就職活動に失敗してずるずるとニートになった人も多く、就職しなければならないと焦りつつも、また就職活動に失敗したら …

チャンスはまだある!ニート女子が就職するために大事なポイント4つを解説

家事手伝いという言葉に隠れて、女子のニートも数多くいます。 ニートというと男性のイメージが強いので、一般的なニート対策も男性向けのものが多くなっており、女子のニートはなかなか参考になるものがあまり見当 …