ニートの就職体験談

自分だけじゃない、大丈夫。28歳、辛かったニートから就職

投稿日:2017年3月25日 更新日:

私は28歳男性で、製造業で働いています。

高校を卒業してから勤めていた会社を自己都合で退職し、ニートになりました。

ここでは、退職してからのニート生活で学んだことなどを話したいと思います。

化学系の会社で薬品が体に合わず自主退職

高校を卒業してから一般企業の化学関係の会社に入社し、何不自由なく暮らしていました。

しかし、ある時、会社での部署の異動が決まりました。

そこで化学薬品等の体質に合わない物があり、体調の不良が出始めてしまったのです。

これから将来、体のことを考えると、仕事を辞めた方がいいと思い自己都合で退職し、ニートになりました。

ニートになってからの心境や生活状況

体調不良での退職だったため、会社を辞めてすぐに就活は始めました。

ニートになってからの生活は辛かったです。

基本的に何が辛かったかというとお金が無い事です。

今までは、当たり前のように給料日になるとお金が振り込まれ、好きなこともできました。

国民健康保険に国民年金住民税など、全て払わないといけなく、一か月にこれほどお金が無くなるのかと辛くなりました。

さらに、すぐに就活も始めていて面接もあったために、バイトができない状態でした。

そのため職が決まるまでは、無職の状態でお金もなかったので、ほとんどひきこもりになっていました。

ひきこもってばかりいると、周りからの目線が気になり始めて自宅から出る際も誰かに見られてるんじゃないのか。

友達に「今何してるの?」なんて聞かれたらなんて答えようか、と悩み友達との交流はほとんどなくなりました。

基本的な面接対応など当たり前なことが自信になる

就活の際に役立ったサイトには、基本的に面接での対応など、当たり前のことばかり書いているものでした。

しかし、高校を卒業してから何年も面接などしていなかったので、逆に基本的なことがしっかり書かれているサイトを読むことで自信を持つことができました。

大事なのは資格とコミュニケーション

もし、ニートの間に資格を取れるなら、取っておいた方がいいと思います。

形でも、自分の能力を証明するものがあると自分にも自信が持てます。

あと、バイトをしている人はバイト先でのコミュニケーションを大切にしましょう。

無職の人はどこでもいいので、人とコミュニケーションを取ることができる場を設けることをおすすめします。

面接の時にしっかりと話せるように最低限のコミュニケーションを取れるようにしておいた方がいいでしょう。

ニートは気持ちで負けてはいけない

ニートの時は、気持ちで負けてしまったら終わりです。

条件の良い仕事はなかなか見つかりにくいですが、自信を持つことも大切だと痛感しました。

友達や家族にも相談しにくい事ですが、世の中には就職で悩んでいる人はたくさんいます。

「自分だけじゃない」と「大丈夫」と強く思うことが大切です。

中々周りに理解されることがなく、辛いことが多いニート生活ですが、がんばっていきましょう。

応援しています。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

新卒で入った不動産会社を24歳で退職し、沖縄の旅行会社に再就職した体験談

はじめまして。 現在34歳、ちょうど来月で、今の職場で働き始めて10年目の、旅行会社社員の男です。 時にはバスツアーの企画をしたり、時には修学旅行でこの地を訪れる高校生のバスに乗り添乗員をしたりと、日 …

就職エージェントのおかげで成功できた!26歳ニートが商社営業に正社員で就職できた体験談

私は現在、31歳の男性ですが、今回は、無職だった26歳の時に正社員として商社の営業の職についたときのことを書いていきます。 私は大学を卒業したあと、就職に成功して正社員として働いていました。 新卒でし …

36歳の男、大手外食チェーン店長から無職へ。その後デイサービスの正社員となるまでの葛藤、変化。

現在49歳の男です。無職になったのは36歳になったばかりの頃。 当時は景気のいい話題は何もなく、リストラや派遣切りなどが横行していました。勤めていた会社は大手の外食チェーンでした。 目次大手外食チェー …

新卒入社の中堅IT企業に疲弊し1年で退職。25歳無職から工場正社員に就職して逆転!

私は30代の男性会社員ですが、25歳の頃ニートをしていました。 まさかニートになるとは学生の頃には想像していませんでしたが、人生何が起こるかわからないものです。 ですがその後紆余曲折ありながら、工場で …

高校中退から27歳でニートを脱出。職歴なしから就職をして統括マネージャーになるまで

私は40歳の男性です。 私は、高校を中退してからニート生活を続けていました。 ニートと言っても一口では語ることはできません。 一人一人にそれぞれの事情があるはずです。 私の場合は「うつ病」でした。 目 …

保育士から1年のニート期間を経て販売業に転職!その道のりとは?

『終身雇用』という、死ぬまで同じ会社に勤め上げる事こそ立派な社会人だという考えは時代と共に変化してきました。 現在では『自分のやりたい事を仕事にする』『合わなければ転職する』『スキルアップの為に転職す …

強みを見つけることが大事!27歳職歴なし無職が物流業界に正社員として就職できた体験談

29歳男性、物流関係の職場で商品の管理をしています。 倉庫内の商品の管理、入出庫作業、アルバイトさんや派遣さんの監督などが主な仕事内容です。 私は27歳になるまで正規雇用経験一切なし、ニート時代よあり …

30歳でコンビニバイトを辞め無職になった私が製線会社に就職することになるまで

私は現在32歳の男です。 二年前の30歳の時、私は勤めていたコンビニエンスストアの建て替えの影響で無職となりました。 それから無職の期間を経て正社員になったので、その経緯をお話ししたいと思います。 目 …

27歳で無職からパソコンショップの店員に就職できました

目次無職になるまでの経緯無職になってからの心境や生活状況就活しようと思ったきっかけ就活の際に役に立ったサイトや媒体、言葉など無職からの就活に大切なこと経験談を語る上で欠かせないことまとめ 無職になるま …

ラーメン修行を断念。27歳無職からカーディーラー営業に正社員で就職するまでの道のり

紆余曲折あり無職から28歳で営業主任になりました。 ここではその体験談をお話したいと思います。 目次ラーメン店開業を夢見てアパレルメーカーを退職ラーメン修行に疑問を感じ始め断念。25歳で無職になる旧友 …