ニートの就職体験談

パワハラ、セクハラのため29歳でニートへ。なんとか脱出して、在宅ワークができるようになりました

投稿日:2017年3月25日 更新日:

私は現在、30歳女性です。

私が正社員で働いていた会社を退職し、ニートになってから、在宅ワークを始めるまでの話をしたいと思います。

正社員の事務として働くも、パワハラ・セクハラに悩み退職

ニートになった経緯は、昔正社員で事務で働いていたのですが、事務で会社内でいじめやパワハラやセクハラにあい、酷く悩んで辞めてしまいました。

ニートになってからは、お金のこともこれからのことも少し厳しくなり、いじめにあったことがきっかけで新しく働くのが怖くなりました。

なので、新しいところにも就職せずに、病気になってしまい、ずっと家にひきこもっていました。

この時期は、家ではずっと毎日悩みを抱えていて酷い毎日でした。

ニートからの就職活動は「あらゆる情報を探すこと」が大事

少し就職しようと思ったきっかけは、自分の時間を遊びだけで終わるのはもったいないと思ったのと、親も高齢出産でかなり歳がいっていたので、少しでもお金を貯めようと思い始めたからです。

就職活動の際に参考になったものは、インターネット、スマートフォン、地方雑誌でした。

自分は面接が苦手でした。

なので、面接なしで頑張れるものはないかと探し、ようやくインターネットで見つけることができました。

ニートからの就職活動に大切なのは、何でもいいからあらゆる情報を探すことです。

地方雑誌やハローワークだけではなくて、自分はどういうものなら出来るかを考えて就職するといいと思います。

経験したことで大切なことは、自分が少しでも出来ないなと思ったら無理に進めないこと。

それは自分に合うか合わないか、早いうちに判断してどうするか考えるべきだということです。

もちろん今後のお金のこともあるので、現在の職場で働き続けるか、すぐ辞めて転職をするかも考えないと、じっとしているといじめやセクハラの毎日にもなり、体を壊すこともあります。

仕事で大切なのは、健康と人付き合い

やはり仕事で大事なのは、健康、人付き合いです。

仕事以外においても欠かせないものだと思います。

だから学校でも「勉強」と言っていますが、人付き合いも一緒にやらないと大人になってからとても苦労します。

体も丈夫になるように普段から運動の習慣もつけておくといいと思います。

在宅ワークを始めてから、少しでもお金がもらえることで生活の助けにもなりました。

ニート期間が長かったこともあり、少し働くとすぐ疲れてしまう部分もありますので、私は少しずつやっていく方がいいかなと思っています。

まとまらない文章になってしまいましたが、私が一番伝えたいのは、これじゃないとダメという働き方はないので「自分に合った働き方、仕事」を見つけて欲しいということです。

それがたまたま私の場合は、在宅ワークでした。

皆さんもぜひ、ご自身に合った仕事を見つけてください。

 

在宅ワークはココナラがおすすめです

>> 知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

病気で退職後、32歳ニートだった私が運送ドライバーとして就職するまでの道のり

私は30代から数年間に渡ってニート生活を送っていました。 元々人生に対して前向きでなく、学生時代も学校をサボってばかりいた私がニートから脱出するのはとても苦労をしました。 今回はそんな私がニート生活か …

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

医療系大学を中退後ニートになり、介護資格を取って正社員になった話

初めまして。 今回は、女性の私が医療系大学を退学し、怠惰なニート生活を経て、最終的に特別養護老人ホームで正社員として働けるようになるまでの話をしたいと思います。 今、かつての私のようにニート生活で苦し …

同窓会で感じた周りとのギャップ。高卒22歳職歴なしの私が食品会社の正社員に就職できるまで

私は高校を卒業後、特に目的もなく実家で暮らし、短期間のアルバイトを繰り返し遊び歩いていました。 遊ぶ友達も大体同じような境遇で、現状に満足していたのです。 高校は私立のあまり品の良くはない女子校です。 …

ヒモニートだった29歳無職が出版社にギリギリ就職できた話

29だった頃にギリギリ就職できた経験があったので、現在ニートの人にもまだ諦めないで就職活動して欲しいと思います。 目次医療関係の人材派遣を退職し、ヒモニートになるまで「今日中に出ていって」ヒモニート、 …

社長のセクハラが原因で24歳で退職。33歳で建設コンサルタント会社に再就職できた話

私は現在45歳の女性です。 私は新卒で設計事務所に入社しました。 ところが社長との折り合いが上手く行かず、24歳で退職し、その後は派遣社員や個人委託で仕事を続けてはいました。 そんな私が、30歳を過ぎ …

ニートからバーテンダーに!?32歳職歴なしの初就職先はBARのマスターだった

私は現在33歳の男です。 自分で言うのも何ですが、私は怠惰な人間でした。 今の仕事が決まるまでの私は、何かを継続出来た試しがなく、何かを最後まで成し遂げたこともありませんでした。 目次18歳で工業高校 …

新卒入社の中堅IT企業に疲弊し1年で退職。25歳無職から工場正社員に就職して逆転!

私は30代の男性会社員ですが、25歳の頃ニートをしていました。 まさかニートになるとは学生の頃には想像していませんでしたが、人生何が起こるかわからないものです。 ですがその後紆余曲折ありながら、工場で …

32歳で大手運送会社を途中退職。無職を経て施工管理会社に再就職した話

私は現在34歳の男性で、建設などの施工管理をする職種に就いています。 以前は大手運送会社の正社員として働いていましたが、30歳の頃、時代の流れにより会社方針も変化していく中、自分の考える方向性との違い …

卒業直後の5月に内定取消に!その後、22歳女ニートが都心部の有名食品企業に就職した話

大学卒業後、ニートになった私が都心部にある食品系企業のOLになるまでの話をお伝えします。 どのような経緯でその企業に就職したのかという点、ニート経験による「このへんで困った」というエピソードなども織り …