ニートの就職体験談

公務員試験の挫折からニートに!28歳の頃の私がニートを脱出して農家に就職した話

投稿日:2017年3月21日 更新日:

ニートは現代社会にとても多いです。

ニートになってしまう理由は色々とありますが「社会に出るのが怖い」「本人の怠惰」などが主な例だと思います。

私自身も28歳の頃はニートで勉強も就職活動もしないで、家でゴロゴロしていました。

しかし結果的には農家の仕事につくことができました。

今回は私がニートから農家に就職できるまでの話を書いていきます。

公務員試験の挫折から28歳でニートへ

私がニートになったキッカケは公務員試験の挫折です。

私はリーマンショックの影響で大学時代は就職活動を苦労にしました。

そしてとうとう既卒のまま大学を卒業する事になりました。

大学卒業後は公務員試験の勉強に力を入れていきましたが、全く受からずに28歳の頃に無気力なニートになってしまいました。

家でゴロゴロする日々

ニートになった当初はとっても辛かったです。

今まで公務員試験の勉強をするのが当たり前だったのですが、それをしなくなったので空虚感がとてもありました。

しかし、段々とニート生活にも慣れていき、家でゴロゴロする日々が続きました。

就職をしようと思ったきっかけは友人

私が就職をしようた思ったキッカケは「友人」です。

久しぶりに会った友人が就職をしていて、給料をたくさん貰っている事に私はとっても焦りました。

そして友人と話をしていく内に、自分が「まだ」ではなくて「もう」28歳という事にも気づき、私は就職活動を行う事にしました。

28歳職歴なしニートからの就職活動に役立ったもの

就職活動で使った媒体はハローワークや知り合いです。

ハローワークではたくさんの求人を見ましたが、自分に合う求人がありませんでした。

なので、知り合いや親戚にアドバイスを貰う事にしました。

そうすると、親せきの人が「じゃあ一緒に田んぼやるか」と言ってくれたので、農家の仕事を行う事にしました。

ニートからの就活に大切なのは外に出ること

ニートからの就職活動に大切な事は「外に出る」という事です。

私は公務員勉強の為に引きこもっていたので、友人の近況を知る事が出来ませんでした。

しかし、実際に外に出て友人の状況を知ったら、とってもモチベーションが上がりました。

まとめ

私は何とか親戚の紹介で仕事をする事が出来ました。

就職活動では使えるものはどんどん使っていきましょう。

例えば、友人と話をするだけでも「俺が前に働いてた職場は結構良かったよ」や「俺の友人あそこで働いていて結構良さそうだよ」などと、たくさんの情報を持ってきてくれます。

就職活動はとっても面倒くさいです。

しかし、何もしないと始まりません。

まずは外に出たり、友人や知り合いから情報を集めるだけでも見えてくるものがありますよ。

あまり気合を入れすぎても続かないかもしれないので、気軽に情報を集める事から始めてみてはいかがでしょうか?

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

異性交流で上手くいった!26歳男で社会経験ゼロだった私が塗料調色工場へ就職できた理由

私は現在43歳男性で、26歳の時に塗料調色会社に初めて就職した話をします。 私はおかげさまで大学卒業までのキャリアはストレートでしたが、残念ながら大学現役時代の就職活動においてついに内定を取ることなく …

ギャンブルで借金、彼女にも振られ人生に絶望。26歳で車中生活だった無職が派遣から始めて正社員に就職できるまでの道のり

私は40歳男性です。現在製造業でリーダーをしています。部下もいて指導する立場にあります。 私が無職になったきっかけは「人生にいいことはないんだ」と悲観し抜け殻となってしまったことです。 26歳だった私 …

大学卒業と同時に無職に。29歳無職から製造会社事務に正社員として就職できるまで

私は大学で経営学や経済について学びましたが、就活がうまくいかず新卒での就職ができませんでした。 卒業後はフリーター状態となり職を転々としつつ一時はニート状態。 資格取得などを経てなんとか29歳のときに …

うつ病のため4年間の通院後、28歳職歴なし男性が介護業界に就職するまで

私は28歳男性の介護士です。 18歳を超えると無職やフリーターは、世間からの目も冷たくなります。 その境遇から上手く抜け出せない状況になっている方も多いです。 働きながらでは就職活動の時間が取れない、 …

震災で転職の話が白紙に。完全未経験の工場職に正社員として30歳で再就職できるまで

私は現在36歳男です。 私は29歳の時それまで勤めていた会社を自己都合で退職しました。 退職理由は残業が多く、残業代もまともに払われない事と、ボーナスが10万円以下という事が原因です。 当時、私は結婚 …

23歳で体調を崩して3年ニートの後、未経験歓迎の工場に正社員として就職するまで

経歴 18~23 フリーター 復職から5年前のできごと 23~25歳までの無職 26歳から正社員 目次フリーターをしつつ役者を目指すも、23歳で体調を崩して無職に何も生産しない日々に罪悪感を抱いた無職 …

きっかけは叔母の入院。25歳で家業を辞めた28歳無職ニートの女性が地元の洋服屋に就職するまで

ゆとりがある人はニートでも何とかなる物です。 しかし、やはり人間は働いていたほうが心身ともに健康で健やかな生活を営めるのは確か。 ニートでいる限り、自分自身の環境も、何もかも変化する事は無いのです。 …

ニートからバーテンダーに!?32歳職歴なしの初就職先はBARのマスターだった

私は現在33歳の男です。 自分で言うのも何ですが、私は怠惰な人間でした。 今の仕事が決まるまでの私は、何かを継続出来た試しがなく、何かを最後まで成し遂げたこともありませんでした。 目次18歳で工業高校 …

海外留学のため退職!33歳で生命保険会社の内勤職として再就職できた話

 大学を卒業してから生命保険会社の内勤として勤務しました。 大手企業だったので、収入は男性の平均以上あり、金銭面でも特に不満もなく勤務していました。 ところが、31歳の時にふと「このまま安定した生活を …

無職生活1年半!31歳無職から重機メーカーに派遣から正社員事務として就職することができました

はじめまして。現在32歳の会社員です。 現在は重機メーカーの事務として関東にある会社で正社員として働いています。 その前までは30歳から31歳まで1年半ほど無職で生活していました。 目次無職になったき …