ニートの就職体験談

母と祖母の介護で退職。32歳でニートになり5年後、WEBライターとして社会復帰するまでの話

投稿日:2017年3月25日 更新日:


私は32歳の時、コールセンターのオペレーター職を辞職しニートになりました。

辞職した原因は家族と私のある出来事がきっかけでした。

人生何が起きるかわからない、まさかまさかの連続でした。

親と祖母の在宅介護が必要になり、32歳でニート状態へ

32歳の時、母親が脳梗塞で突然倒れ、母親が介護していた祖母と2人介護する必要が突然生じました。

私自身も学生時代から躁鬱病を患って20年近くになり病が悪化し、仕事どころではありませんでした。

私の家庭は母子家庭で兄弟は3人いて、私は長男で2人は結婚していました。

コールセンター会社の上司に、これらの事情を説明すると「3ヶ月しか待てない」と言われこの先何ヶ月、何年と続くかわからない事を考えるとニートになるしかありませんでした。

さらにタイミングが悪いことに東日本大震災が発生し、コールセンターの請負会社が東北や関東の個人客をメインに電話営業していたのですが、一切電話をストップするよう指示がありました。

その為、私以外の理由で退職や休職する人も続出し、天変地異の為、給与も保障されませんでした。

その後、私は母親と祖母の介護をしながら、私の貯金と祖母の年金で生活していました。

しかし、在宅介護し2年程度で私の貯金を全て使い果たしたころ、母親がなんとか回復してきたので、母親に祖母の介護をサポートしてもらう時間ができました。

また、祖母の認知症や足腰の状態が徐々に進み、要介護4になりデイサービス・ショートステイ・お泊まりデイ等介護サービスが利用できるようになりました。

ニート脱出にきっかけを与えてくれた恋人の一言

だから、在宅介護の合間の時間で何かできる仕事はないかと考えたところ、5年付き合ってる恋人から「あなた、ブログやツイッターの反響高いんでしょ。ヤフーニュース載ったりするんでしょ、ウェブライターしてみたら?」と言われ、そういえば文章を書いたり調べたりすることは習慣みたいなものだということに気付かされました。

そして、クラウドワークスやランサーズ等で、ライティングやデータ入力中心の在宅ワークに応募してみました。

そうするとさっそく、テレビ番組の感想を書いてほしいと依頼がありました。

5年ぶりのニート脱出の瞬間で、恋人に報告すると「頑張ってね」と励ましてくれました。

まだスタートし3ヶ月ほどですが、試行錯誤でWEBライターとして文章をひたすら書くことはもちろん、本や新聞読んだり色々な事に興味を持ち頑張っています。

まとめ

私は介護が必要になったり自身の持病もあるとはいえ、5年近くニートで手に職もなくこれといった実績もないので、正直もう人生諦めかけ自信を失っていました。

しかし、恋人の何気ない一言が私を後押ししてくれ、私自身も記事の承認を頂いたりオファーをうけたり少しずつ自信を取り戻しています。

まだまだ駆け出しではありますが、二度とニートに戻らないよう一歩ずつ地道に実績をあげていきたいと思います。

ニートからの就活に大切なことは、あなたを一番よく知る家族・友人・知人などの人にアドバイスをうけ、一歩踏み出す勇気や前向きな行動を起こすことだと思います。

みなさんも頑張ってください。

日本最大級のお仕事マッチングサイト!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

チャンスはある!27歳で自動車ディーラーを退職しまさかの警察官に再就職!

私は現在29歳の男です。 警察官として働いています。 ここでは自動車ディーラーとして働いていた私がどのようにして警察官にまでなったのかをお話したいと思います。 目次自動車ディーラーに就職するも上司から …

27歳で1年の引きこもり期間を経て整備士として再就職に成功した体験談

お金を稼ぐ事は、とても大変な事ですよね。職場によっては精神や肉体面にも多大な負担が掛かります。 辛い日々に耐え切れずに退職をしてしまったら、転職をするのが怖くなってしまう事となるでしょう。 次の仕事を …

会社が倒産し30歳で無職に。友人の一言がきっかけで障害者の社会福祉施設に就職

私は現在33歳の男性ですが、30歳の時に会社が倒産し、その後未経験の福祉業界に就職できました。 きっかけとなったのは友人が福祉業界に携わっていて私に薦めてくれたことでした。 目次8年勤めた会社が倒産し …

鬱で会社をやめ、2年のニート期間の後ハロワで12社応募して27歳無職が事務職の正社員として就職できるまで

私は25歳のときに無職になりました。しかし、その後27歳で事務職の正社員として再就職をすることができました。 無職になった経緯や、なぜ2年間無職だったのに再び正社員になれたのかなどについてお話します。 …

大学時代から鬱に。25歳男性無職が正社員として介護職員に就職するまで

私は39歳の男性です。 25歳の時に無職から就職活動をして介護職員になった体験談を書いていきます。 目次無職になるまでの経緯。無職になってからの心境や生活状況。就職しようとしたきっかけは?就職活動の際 …

暗い山でバイク事故。おじいさんの言葉がきっかけで29歳無職から魚屋に就職できるまで

20歳に田舎から上京し、当日流行っていたギターの弾き語りスタイルの路上ライブを友人としていました。 お客もパラパラで月に一度のライブハウスのステージでも集客は0人から良くて7人くらいでした。 カラオケ …

40歳無職から事務アルバイトに応募した半年後、正社員に登用された話

40歳で無職だった女性でも、やり方次第では正社員として就職することができます。 どんなふうに就職活動をしたのか、詳しい話を書いてみましょう。 目次病気で一時期にニート状態に正社員登用ありの事務アルバイ …

23歳で体調を崩して3年ニートの後、未経験歓迎の工場に正社員として就職するまで

経歴 18~23 フリーター 復職から5年前のできごと 23~25歳までの無職 26歳から正社員 目次フリーターをしつつ役者を目指すも、23歳で体調を崩して無職に何も生産しない日々に罪悪感を抱いた無職 …

保育士から1年のニート期間を経て販売業に転職!その道のりとは?

『終身雇用』という、死ぬまで同じ会社に勤め上げる事こそ立派な社会人だという考えは時代と共に変化してきました。 現在では『自分のやりたい事を仕事にする』『合わなければ転職する』『スキルアップの為に転職す …

全ては彼女GETのため!26歳の大卒職歴なし無職が正社員の職を手に入れるまで

わたしは26歳の男で大学院を卒業した後は自分で何かできないかとインターネットで稼げないかと色々と試してみたり、大学時代に貯めたお金で株をやったりしていました。 ぶっちゃけ全く稼ぐことはできておらず、貯 …