ニートの就職体験談

会社が倒産して26歳無職に!負のスパイラルを抜けて28歳で旅行業に再就職できた話

投稿日:

私は現在は35歳の主婦です。

私が26歳で無職になり28歳で旅行業に正社員として再就職したお話をしていきます。

会社の資金繰りが悪化して倒産、26歳で無職になる

21歳で専門学校を卒業後、就職したのはレジャー業界です。

その頃はわりとその会社の景気は良く、売り上げを上げると給料も上がり楽しく仕事をしていました。

3年くらいたってだんだん雲行きが怪しくなるのですが、ある程度役職もあがり給料も良かったので働き続けていました。ですが経理の方の使い込みやリーマンショックの影響により、5年程働いた頃に給料が支払われなくなります。

1ヶ月給料が遅れるようになり、取引のある会社からは支払いが滞っているという話も聞くようになりました。

給料が月の途中で半分だけ入ったりと急激に資金繰りが悪化し倒産してしまいました。

2年間無職になったり、派遣社員で食いつなぐ生活

急に無職になってしまった私は、まず失業保険の申請に行きます。会社の倒産は会社都合の退職となるため、すぐに失業給付金がもらえました。

ずっと仕事をしてきたのにいきなり仕事がなくなると、心にぽっかり穴があいたようになり、引きこもり状態になりました。何をするのも億劫でハローワークに行きますが、あまり頭に入ってきませんでした。

半年程経過した時、そろそろ働かないと失業給付金がもらえなくなると思い、就職先を探すもリーマンショック後の低迷期、全然見つかりません。

そんな時とりあえず食べるために派遣会社に登録をし、電話のオペレーターの仕事をします。食べることはできますが、きちんと就職したいという思いはずっとありました。

28歳で自宅近くの旅行業についに就職

もし結婚したり子どもができても、自立した人でありたいと思っていたので、正社員で働くことにこだわっていました。そのためいずれ転職したいと思っていたので、暇さえあればDODAを見る生活になっていました。

そこで自宅から近くて、良さそうな旅行業を見つけました。早速連絡して、履歴書を持って面接に行きました。

旅行業と聞くと華やかなイメージがありましたが、そこは国内旅行の仲介業で電話の応対がメインの会社でした。レジャー業界にいたこともあり、旅行は好きですし電話応対には自信があったのでそのことをアピールしたら、就職できました。

負のスパイラルから抜け出せたのは派遣会社に登録したから

私は正直、無職になってから廃人でした。

何に対しても無気力で眠くて何もやる気が起きなかったですし、ハローワークの人に相談してみようと考えたこともあったのですが、結局何を相談していいかわからず、結局相談しませんでした。

やりたいこともなかったですし、どうしたらいいんだろうと悩み、そしてどんどん行動ができなくなっていきました。

この時自分では気がついていなかったのですが、完全に負のスパイラルに陥っていました。

そこから抜け出したのは、派遣会社に登録したことです。派遣会社の担当の方に、派遣社員のままでいたくないことや契約社員ではなくて正社員を目指していることを伝えました。そのことを伝えたことでなんだかスッキリしたというか自分の前に道が開けたというかとっても体が軽くなりました。

今まで悩んでいたのが馬鹿らしくなりました。

その時気がついたことは、誰かに話すことによって自分の頭の中が整理されるということです。どういう職種で働きたいのか、どういった環境で働きたいのか、見えてきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。気持ちの変化も含めて、無職になってから再就職までのお話をさせていただきました。

現在は主婦ですが、その元いた旅行業の方から子育てが落ち着いたら戻ってきてほしいとありがたいことも言って頂いてます。あの時就職して良かったなと思います。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

新卒で入った印刷会社を退職し、31歳で小規模な印刷会社に再就職するまでの体験談

私は新卒時に印刷会社に入社しました。 もともと少し内向的な性格もあり、営業職はどんな業種でも無理だろうという思いもあり、技術職で且つどちらかというと人との接触が少ない職場がいいという希望は持っていまし …

パワハラが原因で退職!25歳から8年間ニート状態でしたが大手自動車メーカーに就職する事が出来ました

  私は現在40歳の男性で、大学を卒業して就職する事が出来ましたが、人間関係が悪く2年で退職してしまいました。 それで25歳の時から8年間ニート状態になってしまい、仕事をする事は一切ありませんでした。 …

7年間職歴なし29歳ニートが海外アパレル会社に正社員で就職できた話

私は22歳からニートになり、29歳までの7年間を自宅の安全を守る自宅警備員として生活していました。 ここでは、7年間のブランクを乗り越え正社員雇用された方法、その時の職種の選択や、面接時の意外なテクニ …

31歳でニートから脱出し工場に就職した私の体験談

私は、現在48歳男性です。 ここでは私が31歳の時に新卒で入社した会社を辞めて、後に工場で働き出すまでの経緯をお話したいと思います。 目次新卒で入社した広告代理店が携帯電話販売に大幅転換!?妻と二人暮 …

大切なのは自分と向き合うこと!26歳で大学病院を退職し、無職から病院に再就職〜独立するまで

25歳で無職になった私は「ある事」を行なったおかげで今の自分、職があります。 私は就職してから約4年、26歳で退職しました。 そして無職になり前述した「ある事」を行なったおかげで今の自分があります。そ …

美術系学部卒業後、22歳無職に…若者向けハローワークで逆転就職!

私が無職になったのは美術系学部卒業後22歳の年でした。 美術系の学部に通っていた私はデザイナーを目指して在職中からデザインプロダクションと大学がタッグを組んで行うプロジェクトに参加したり、海外の美術大 …

人間関係が原因で退職後、33歳のニートが就職して介護職員になるまで

ニートから脱出して就職したいと考えている方は多いかもしれません。 私は人間関係が原因で退職後ニートを経て、33歳で介護職員として再就職しました。 私はニート脱出後、今ではバリバリ働いて人生を楽しく送っ …

株トレーダーになるも負け続け、27歳職歴なしで自動車メーカーに就職するまで

私は、北海道生まれの30代後半の男性です。 今は自動車メーカーでエンジン製造に携わる仕事をしています。 高校を卒業してから1度も働いたことがなかった私が、どのようにして27歳で職を見つけ、29歳で就職 …

デイサービスの仕事を辞めた私が9ヶ月のニート期間ののち介護現場に復職するまでの話

北海道出身の私は専門学校卒業後、単身上京し都内のデイサービスに就職しました。 元々私は自分の意思で東京に来た訳ではなかったので、3年勤務した後に試験を受ける事ができる介護福祉士資格取得を目標に頑張って …

離婚後、25歳職歴なし・学歴なしの私が介護職へ就職し責任者になるまで

私が職歴なしだった頃、年齢的にも世間体も気になるし、焦りはあってもなかなか精神的な問題から動けず、葛藤の日々でした。 そんな状況から抜け出すまでの私の経験談を話したいと思います。 目次23歳で離婚後 …