ニートの就職体験談

スキルなしの25歳無職女が熱意をぶつけて未経験の事務職に就職できた話

投稿日:2019年9月13日 更新日:

これは、私が25歳で無職になり、なんと経験が全くない営業事務の正社員に就職できたお話です。

まさか自分が正社員になれるなんて…。当時の私は思ってもみませんでした。

大変だった中途採用。

しかし、しっかり私の人生の経験の糧になっていると思います。

25歳、サービス業に限界を感じて退職する

就職氷河期真っ只中。

新卒での就職がうまくいかなかったのは、なにも珍しいことではありませんでした。

そのため大学卒業と同時にサービス業でアルバイト。

しかし、25歳を迎えたとき…。

「このまま福利厚生が不安なアルバイトでいいのか…」「この先もずっとサービス業でアルバイトするの?」

自分の今後の人生が急に不安に感じ、退職の道を選びました。

友人と比べてしまい、不安な無職生活

無職になって早数か月…。友人たちは新卒で就職できた会社で忙しそうに働いています。

友人と会えるのはうれしいけれど、やっぱり比べてしまってみじめに感じていました。

ボーナスで買ったブランドもののカバン。高いランチにお昼からシャンパン。私とはちがう世界でした。

退職を選んだのは自分なのに、それから自分はなにも行動を起こしていませんでした。

今後永く続けられる仕事と出会いたい

友人たちと女子会をした日の夜、夜中まで転職サイトを閲覧。

とくにリクナビNEXTにはお世話になりました。

全く経験のない事務職に目を向けて、求人を片っ端から見る

今まではサービス業で働いていたために、はじめに目が行く求人もすべてサービス業でした。

しかし、今までとは違う自分を試したい!と一念発起。

事務職の求人を片っ端から見ました。

そこで運命の会社に出会うのです。

新卒での就職活動でノウハウはなんとなくつかんでいます。

しかし初めての中途採用での就職活動。

どうして前職を退職したのか。なぜ新しい会社の入社を希望しているのか。入社後はどのような即戦力になれるのか。

これらがとくに大切だとリクナビNEXTで学び、必死に面接対策。

とくに、今まで未経験の事務職を希望するのです。即戦力のアピールポイントは正直皆無でした。

スキルなしで熱意のみ!いざ、面接で勝負!

新卒での就職活動のときも、事務職系は一切受けなかった私。そのことを後悔しながらも、なんとか面接までたどり着きました。

やはり聞かれたのは、

「なぜ未経験なのにこの仕事を希望するのか。即戦力になれるのか。」

これはもう偽れないので正直に自分の気持ちを話しました。

「今までサービス業しか知らない人生。せっかくなので、事務職をぜひとも経験したい。」と。

正直、ただの熱意でぶつかったようなものです。

だって私にはエクセルのスキルもなければ、パワーポイントも使ったことがありません。

それでも、それだからこそ、人生で経験すべきだとただひたすら正直に面接官に話しました。

だって、面接官も何千人も見てきたプロ。

噓偽りを並べても、どこかでぼろが出るのは、新卒での就職活動でわかっていましたから…。

すると、そのなかで1社、サービス業を経験している人が欲しいからと内定をいただけました。

まとめ

正直、未経験の職種は即戦力にならないので、当然内定は出ないと最初から決めつけていました。

内定をいただいた会社は接遇に力を入れており、電話や接客応対、マナーなどでサービス業での経験を活かすことができました。

無職でぼんやりと過ごし、友人と比べてはみじめになり自分を否定して悲しくなっていた日々。

しかし、ちょっと広い視点を持ったり、考え方を変えるだけで、素敵な出会いがあることがわかりました。

慣れないパソコンでの作業は、たくさんの人に支えていただきながら、勉強することができました。

今までの経験は決して無駄にはなりません。

今までの自分を肯定しながら、就職活動を続けるといいのではと強く感じました。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

うつ病で退職後、26歳無職から眼鏡屋さんの正社員に再就職できるまで

私は現在20代の主婦で、眼鏡屋さんで販売員として働いています。 新卒でシステムエンジニアとして派遣会社に入社しました。 派遣先は、深夜でも仕事の電話がかかってきて、時間を気にせず、家でも仕事をする毎日 …

一生下っ端で終わるのは嫌だった。31歳、世の中の冷たさを感じたニート生活からの逆転就職

私は年齢31歳の男性で、無職から就いた職種は小売業です。 私のニート生活から就職できるまでのお話を通して、自分が思っている以上に世の中の厳しさを感じたことをお伝えいたします。 目次トヨタの期間従業員で …

同窓会で感じた周りとのギャップ。高卒22歳職歴なしの私が食品会社の正社員に就職できるまで

私は高校を卒業後、特に目的もなく実家で暮らし、短期間のアルバイトを繰り返し遊び歩いていました。 遊ぶ友達も大体同じような境遇で、現状に満足していたのです。 高校は私立のあまり品の良くはない女子校です。 …

24歳で東京の大学を中退、東北に職場を絞って28歳無職から製造業に就職成功しました!

私は29歳の男性で今は製造業の正社員です。そんな私も28歳までは無職でした。 私は東京都内にある有名大学に現役で合格し、華々しい大学生活を送るはずでした。 しかし、燃え尽き症候群のような症状に陥り、大 …

4年間のパラサイトシングル状態。25歳無職女ニートが倉庫業の正社員に採用されるまで

私(女)が25歳で倉庫業の正社員になれたお話をします。 この記事がご参考になれば幸いです。 目次高卒で地元の製造業に就職するも、仕事の大変さ・理不尽さを思い知る「誰にも会いたくない」状態になり、21歳 …

超ブラック消費者金融の外交員を27歳で退職し、運送系営業の管理職に再就職するまで

私は現在39歳男性で運送業の営業職(管理職)として仕事についております。 私が現在の職につくまでの間に一度転職を経験しております。 目次超ブラックだった消費者金融の取り立て係実家に戻りだらけつつ、トラ …

大病を患い大学中退後、26歳職歴なし無資格の私が介護職員として就職できるまで

私は大学生活6年目で大病を患ってしまい、そこから退学という選択をしました。 当時26歳の男性です。 最終的には介護施設に入社することが出来ました。 ここでは、入社が決まるまでに何度も面接を落とされてし …

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

100社以上の不採用。絶望していた27歳ニートが福祉施設の相談員職に正社員で就職できるまで

初めまして、私は30代男性です。 これから、私が27歳で福祉施設の相談員に正社員としてつくことができた話をします。 目次26歳で大学卒業後、就活に失敗し無職となる1年間の無職生活の後、就職サイトで福祉 …

22歳の私が1年間のニート生活を経て介護職に就いた話

私は、大学卒業後、21歳の時に家電量販店に就職しました。 しかし、当時の家電量販店はインターネットの台頭により、売り上げが急激に落ち込んでいる時期でした。 1人ひとりに課せられる、厳しい売り上げノルマ …