ニートの就職体験談

就職エージェントのおかげで成功できた!26歳ニートが商社営業に正社員で就職できた体験談

投稿日:

私は現在、31歳の男性ですが、今回は、無職だった26歳の時に正社員として商社の営業の職についたときのことを書いていきます。

私は大学を卒業したあと、就職に成功して正社員として働いていました。

新卒でしたので22歳のときの事です。メーカーでの営業の仕事をしていました。

新卒入社したメーカー営業、厳しいノルマとほぼ出ない残業代

しかしながら思っていた仕事とは違いノルマは厳しいですし、ノルマを達成するために帰社する時間も毎日遅くなっていきました。

さらに、営業でもありますので、残業代はほとんどつきませんでした。サービス残業ばかりで、プライベートも全く充実できずに、友達付き合いも減っていきまして、遊びに行く友達も少なくなっていきました。このままでは割に合わないし、何のために仕事をしているのか分からないと思いまして、24歳の時にメーカーの営業の仕事を退職することにしました。

非常に辛い日々を過ごしてきましたので、退職してからはもう同じ思いはしたくないと思い、なかなか次の職に就こうともはしませんでした。

営業時代の貯金で過ごす無職の日々。大学の同窓会で目が覚める

幸いにもメーカーの営業の仕事の時は仕事しかしてこなかったので、それなりに貯金がありましたので、その貯金でしばらく無職の状態で過ごしていました。

私はパチンコが好きで、大学生のころはよくパチンコに行っていましたので、無職のころはパチンコに行くことも多くなりました。

一人暮らしをしていましたこともあり、そんなに余裕があったわけではありませんでしたが、しばらく社会からは遠ざかっていました。

しかし、26歳になって、大学の同窓会に出てみんなの近況を聞いていて、目が覚めることになりました。

このままでは幸せにはなれないし、結婚なんて遥か夢の話になってしまう。さらに親にも大学にいかせてもらったのに申し訳ないという気持ちになり、就職活動を始めることにしました。

26歳からキャリアコンサルタントの助けをもらい就職活動を開始

まず、就職活動するにあたり就職サイトなどを調べて、DODAリクナビNEXTに登録しました。

そこで、出会ったキャリアコンサルタントの方がすごく親身になって話を聞いてくれました。

私はブランクもあり、前職はまさにブラック企業だと思っていましたので、就職に対して不安しかなかったのですが、キャリアコンサルタントの方が本当にマメに気遣ってくれまして、私に少しずつ自信が出てくるようになりました。

キャリアコンサルタントの方が企業をいくつも紹介してくれまして、さらにその企業はどんな雰囲気でというような内情を知っている範囲で教えてくれたりして、この企業に入りたい、この企業に入ったら長く勤めることができるかもしれないと思うようになりました。

そんなキャリアコンサルタントの方が紹介してくれた企業に内定をもらい、今に至っているわけですが、当然、面接や職務経歴書も不安しかなかったのですが、キャリアコンサルタントの方が面接の対策をしてくれたり、職務経歴書の書き方を丁寧に教えてくれましたので、対策をして面接に臨むことができて、良い結果を得れたのだと思っています。

一人で抱えずに就職エージェントの力を借りたからこそ就職に成功できた

無職からの就職活動で大切なのは、一人で抱え込まずに就職エージェントに登録して、キャリアコンサルタントの方の力を借りることだと思います。

やはり、自信がなくて一歩踏み出せないことや、モチベーションが上がらないことが無職の場合は大きいと思いますので、就職エージェントの登録はかなり心強いですし、登録も無料ですので登録しないのはもったいないと思います。

また、自分に向いている職種もわからないという状況だったので、そうなるとどうやって就職活動していいのかわかりません。そんなときにキャリアコンサルタントがいるといないではかなり違ってくると思います。

私の就職活動の成功の要因は間違いなく、就職エージェントにあると思います。

体験談を語る上でも、この存在は欠かせないと思いますし、なければ私の就職は成功していないと思います。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

23歳で大学院を退学をし2年の無職を経て正社員で広報に就職できました

私は27歳の男性で、現在は一部上場企業で事務、広報の仕事に携わっております。 私は大学院を中退し、2年間の無職を経て今の会社に勤めております。 大学院中退後、無職期間を経て、どのように就職することがで …

超ブラック営業を退職して23歳で無職になってから、工場に正社員として就職するまで

僕は23歳の男です。 23歳で無職になったのですが、無職になる前はテレビ関係の営業をしていました。 もともと営業の仕事と聞かされてはいたんですが、入社するまで何の営業をするのかははぐらかされて教えても …

会社が倒産し30歳で無職に。友人の一言がきっかけで障害者の社会福祉施設に就職

私は現在33歳の男性ですが、30歳の時に会社が倒産し、その後未経験の福祉業界に就職できました。 きっかけとなったのは友人が福祉業界に携わっていて私に薦めてくれたことでした。 目次8年勤めた会社が倒産し …

26歳職歴なしだった私が住宅販売業の正社員になれた話

私は4年制大学を卒業した後、就職活動をしていました。 しかし、いまひとつ自分がやりたい仕事がわからず、手あたり次第に面接を受けていました。 就職活動を経て唯一内定をもらえた企業は飲食店の正社員としての …

介護職に嫌気がさし28歳で無職に…29歳で就職フェスタをきっかけに正社員採用される!

私は大学を卒業して就職をしたのですが、人間関係や会社の組織体制に不満があり20代の頃に転職を多く経験してきました。 一度は無職の時代も経験することになり、その頃から無事に正社員として就職できた経緯など …

転機は兄の結婚!3年間の引きこもりを経て、25歳無職で正社員の事務に就職できました

私は25歳の時に無職から正社員になろうと決意し、正社員の事務として就職することができました。 これからそのお話をしたいと思います。 目次大学時代に就活で失敗し、3年間実家で引きこもり生活をする無職とし …

資格の大切さを実感!40歳無職から有料老人ホームに正社員として再就職できた話

45歳男性です。大学を卒業してから不動産畑で営業として働いていましたが、不況で会社経営が立ちいかなくなり、結局給料も未払のまま潰れてしまいました。 その後、すぐに職業安定所で失業手続きをとり、失業手当 …

14年勤めた会社の倒産。34歳無職から印刷会社の事務職に就職できた体験談

男性、36歳、ついた職業は印刷会社勤務です。 私は高校卒業後、大学に行く予定でしたが、父親が倒れて家計を支えるために、働くことを余儀なくされました。 父親が入院し、残された母、4人の兄弟を支えるために …

新卒で入った会社がブラック!?25歳無職から過去のバイト経験を活かして塾講師の正社員に就職できた

僕が25歳で塾講師として正社員に就くことができた時の話をします。 今になって考えてみると、僕は学歴もそれほどなかったので、いきなり正社員に採用されるというのも難しかったと思います。 しかし、大学時代に …

飲食店開業に失敗し42歳で無職に…資格が活きて保険会社の一般事務に就職できるまで

現在、42歳男性。 あらゆる手段を用いた結果、無職から保険会社の一般事務(営業は少々)に就職することができました。 目次飲食店を開業するも限界を感じ、42歳で無職になってしまう大した資格もなく就職が決 …