ニートの就職体験談

全ては彼女GETのため!26歳の大卒職歴なし無職が正社員の職を手に入れるまで

投稿日:

わたしは26歳の男で大学院を卒業した後は自分で何かできないかとインターネットで稼げないかと色々と試してみたり、大学時代に貯めたお金で株をやったりしていました。

ぶっちゃけ全く稼ぐことはできておらず、貯金を減らす毎日でただの無職でした。

新卒で就職しなかった理由は会社に縛られたくない、自由に生きたいという理由からです。ただ学生を終えて無職になってからの心境としてやはり社会とのつながりがないため誰とも関われないこと、また将来への不安でした。

早めに就職しないといい仕事に巡り合うこともないだろうし生活も困ります。そんなわけで無職から就職を決めたのです。

ネットで大卒、未経験OK、正社員の求人を片っ端から調べる

就職活動ですが、まずインターネットで正社員の求人を片っ端から見ていきました。大学は卒業しているので、大卒で自分でできる仕事はないかと探し始めました。

探す際の注意点として、派遣会社や単純労働の仕事はできるだけ避けて生涯ずっとできるような仕事を探しました。製造業に興味があったので製造業の品質管理や生産管理、生産技術といった未経験でも可と書いてある職種があったので、そういったものの職種内容を詳しく調べどういった会社が地元にあるのかということを調べていきました。

地元の製造業で何社か、未経験でもOKと書いてあり以前の職種など問わないと書いてあったので履歴書をネットで出しました。

試験内容として簡単な筆記試験(SPI)と面接となっていました。SPIの本を1冊書いてそれを何度も解きなおしておきました。

また、面接では普段人と喋っていなかったので喋る練習ということで街コンに行ったり、相席屋などで初めて会った人と話をする練習を自分はしました。

就活を始めた本当のきっかけは「彼女が欲しかったから」!?

生活がかかっているからという理由もありますが、生活だけならアルバイトだけでいいです。じゃあ、なぜ本格的に正社員を目指して就活をしたのかというと、結婚を視野に入れて彼女が欲しかったからです。

自分の同級生たちは正社員で可愛い彼女を作って、中には結婚しているやつもいました。そういうのをSNSなどで見てはいいな、自分も彼女作りたいし、彼女といろんなところにいきたいと思いました。

しかし、無職では絶対に無理です。せめて正社員にならなくてはと、そう思い立ち活動を始めたのです。

面接で一番聞かれた質問は「志望理由」と「今後のキャリア」

年齢的に中途採用に当たると言われ人事の人と面談をしました。

うちの会社に興味をもった理由は?どういった仕事がしたいの?とか仕事の紹介や会社のPRもしてもらったりしました。そして、人事の方と技術の方を合わせての面接がありました。

面接では、

「大学生のときどういったことをしていたか?」「大学を卒業してから無職だったの、それはどうして?」「仕事ではどういったことをしていきたいですか?」

とか聞かれました。どこの会社でも聞かれたのは志望理由今後のキャリアをどうしていきたいかということでした。

面接官の方が言っていたのですが、26くらいまでだったらたとえ無職であってもまだまだ若いから積極的に採用をしているとのことでした。(地域や業界によっても異なる可能性はあります。)

そんなこんなで無事に内定をいただき、今一生懸命に働いています。

就活市場では、25~30歳はまだまだ若い!

25~30歳だったらまだまだ全然若いです。人事の方も言っていました。
就職活動をする上で大切なのは会社のことを徹底的に調べて志望理由をしっかりとつくっておくこと。

そして、エントリーシートを丁寧にわかりやすく書くこと。そして身だしなみであったりコミュニケーションです。

コミュニケーションは誰とでも話せる事をイメージしがちですがそうではなく、相手の言っている意図をとらえ会話のキャッチボールをすること。

言いたいことを簡潔に伝える能力です。

就活、頑張ってください。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

24歳大卒職歴なしニートがプール監視員バイトを経て正社員として介護職員になるまで

私は現在39歳の男性です。 大学卒業後に無職で過ごした期間があり、24歳の時に職歴なしからプールの監視員のアルバイトに就職できました。 ここでは、その体験談を書きたいと思います。 目次大学の時に病んで …

社風に限界を感じ26歳で退職し、未経験の金融業界へ再就職!

27歳、女性です。 退職後、約1年の派遣期間を経て、未経験の金融業界にカスタマーサービス正社員として再就職しました。 なぜ1年間派遣として働いたのか?どのようにして未経験の金融業界に再就職できたのか? …

36歳で自動車部品製造会社を退職した後、同業界の技術開発職に再就職できた体験談

目次技術開発から、希望ではない営業職に異動新上司とうまくいかず転職を決意妻の実家に居候した半年の無職期間飽きても大丈夫。つきぬけたところに答えがある直接電話をかけた企業で再就職が決まる 技術開発から、 …

26歳で看護師の仕事に燃え尽き症候群、無職からの再就職は元上司の誘いがきっかけだった

私は21歳で看護師の免許を取得し、24歳まで総合病院に勤務していました。 しかし忙しいこと、またプライベートが全くないことで精神的に看護師を続ける気力がなくなってしまいました。また受け持ち患者さんの壮 …

ちょっとした成功体験が大事。25歳職歴なしニートが出版関係のバイトを始め、30代で安定するまでの体験談

私の元々の性格は明るく、クラスカーストなども高いタイプでした。 ことのきっかけは不登校で、中学校に入る際に引越しがあり、実質的な転校で不登校となってしまいました。 閉じこもっていた期間は短く、私塾など …

ヒモニートだった29歳無職が出版社にギリギリ就職できた話

29だった頃にギリギリ就職できた経験があったので、現在ニートの人にもまだ諦めないで就職活動して欲しいと思います。 目次医療関係の人材派遣を退職し、ヒモニートになるまで「今日中に出ていって」ヒモニート、 …

うつ病で退職後、26歳無職から眼鏡屋さんの正社員に再就職できるまで

私は現在20代の主婦で、眼鏡屋さんで販売員として働いています。 新卒でシステムエンジニアとして派遣会社に入社しました。 派遣先は、深夜でも仕事の電話がかかってきて、時間を気にせず、家でも仕事をする毎日 …

大学時代から鬱に。25歳男性無職が正社員として介護職員に就職するまで

私は39歳の男性です。 25歳の時に無職から就職活動をして介護職員になった体験談を書いていきます。 目次無職になるまでの経緯。無職になってからの心境や生活状況。就職しようとしたきっかけは?就職活動の際 …

14年勤めた会社の倒産。34歳無職から印刷会社の事務職に就職できた体験談

男性、36歳、ついた職業は印刷会社勤務です。 私は高校卒業後、大学に行く予定でしたが、父親が倒れて家計を支えるために、働くことを余儀なくされました。 父親が入院し、残された母、4人の兄弟を支えるために …

27歳で無職からパソコンショップの店員に就職できました

目次無職になるまでの経緯無職になってからの心境や生活状況就活しようと思ったきっかけ就活の際に役に立ったサイトや媒体、言葉など無職からの就活に大切なこと経験談を語る上で欠かせないことまとめ 無職になるま …