ニートの就職体験談

全ては彼女GETのため!26歳の大卒職歴なし無職が正社員の職を手に入れるまで

投稿日:

わたしは26歳の男で大学院を卒業した後は自分で何かできないかとインターネットで稼げないかと色々と試してみたり、大学時代に貯めたお金で株をやったりしていました。

ぶっちゃけ全く稼ぐことはできておらず、貯金を減らす毎日でただの無職でした。

新卒で就職しなかった理由は会社に縛られたくない、自由に生きたいという理由からです。ただ学生を終えて無職になってからの心境としてやはり社会とのつながりがないため誰とも関われないこと、また将来への不安でした。

早めに就職しないといい仕事に巡り合うこともないだろうし生活も困ります。そんなわけで無職から就職を決めたのです。

ネットで大卒、未経験OK、正社員の求人を片っ端から調べる

就職活動ですが、まずインターネットで正社員の求人を片っ端から見ていきました。大学は卒業しているので、大卒で自分でできる仕事はないかと探し始めました。

探す際の注意点として、派遣会社や単純労働の仕事はできるだけ避けて生涯ずっとできるような仕事を探しました。製造業に興味があったので製造業の品質管理や生産管理、生産技術といった未経験でも可と書いてある職種があったので、そういったものの職種内容を詳しく調べどういった会社が地元にあるのかということを調べていきました。

地元の製造業で何社か、未経験でもOKと書いてあり以前の職種など問わないと書いてあったので履歴書をネットで出しました。

試験内容として簡単な筆記試験(SPI)と面接となっていました。SPIの本を1冊書いてそれを何度も解きなおしておきました。

また、面接では普段人と喋っていなかったので喋る練習ということで街コンに行ったり、相席屋などで初めて会った人と話をする練習を自分はしました。

就活を始めた本当のきっかけは「彼女が欲しかったから」!?

生活がかかっているからという理由もありますが、生活だけならアルバイトだけでいいです。じゃあ、なぜ本格的に正社員を目指して就活をしたのかというと、結婚を視野に入れて彼女が欲しかったからです。

自分の同級生たちは正社員で可愛い彼女を作って、中には結婚しているやつもいました。そういうのをSNSなどで見てはいいな、自分も彼女作りたいし、彼女といろんなところにいきたいと思いました。

しかし、無職では絶対に無理です。せめて正社員にならなくてはと、そう思い立ち活動を始めたのです。

面接で一番聞かれた質問は「志望理由」と「今後のキャリア」

年齢的に中途採用に当たると言われ人事の人と面談をしました。

うちの会社に興味をもった理由は?どういった仕事がしたいの?とか仕事の紹介や会社のPRもしてもらったりしました。そして、人事の方と技術の方を合わせての面接がありました。

面接では、

「大学生のときどういったことをしていたか?」「大学を卒業してから無職だったの、それはどうして?」「仕事ではどういったことをしていきたいですか?」

とか聞かれました。どこの会社でも聞かれたのは志望理由今後のキャリアをどうしていきたいかということでした。

面接官の方が言っていたのですが、26くらいまでだったらたとえ無職であってもまだまだ若いから積極的に採用をしているとのことでした。(地域や業界によっても異なる可能性はあります。)

そんなこんなで無事に内定をいただき、今一生懸命に働いています。

就活市場では、25~30歳はまだまだ若い!

25~30歳だったらまだまだ全然若いです。人事の方も言っていました。
就職活動をする上で大切なのは会社のことを徹底的に調べて志望理由をしっかりとつくっておくこと。

そして、エントリーシートを丁寧にわかりやすく書くこと。そして身だしなみであったりコミュニケーションです。

コミュニケーションは誰とでも話せる事をイメージしがちですがそうではなく、相手の言っている意図をとらえ会話のキャッチボールをすること。

言いたいことを簡潔に伝える能力です。

就活、頑張ってください。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

新卒入社の会社を退職。32歳無職がバイトで自信をつけてどん底から再就職できた話

30歳のときに、新卒で入社した会社を退職しました。 理由は精神的に辛くなり、これ以上は働けないと思ったからです。 最初のうちは開放感に溢れていましたが、時間が経つにつれて不安に。 そろそろ何かしないと …

卒業直後の5月に内定取消に!その後、22歳女ニートが都心部の有名食品企業に就職した話

大学卒業後、ニートになった私が都心部にある食品系企業のOLになるまでの話をお伝えします。 どのような経緯でその企業に就職したのかという点、ニート経験による「このへんで困った」というエピソードなども織り …

パワハラで34歳無職になり絶望!転職サイトで給与・人間関係共に良い営業職に再就職できるまで

私は、34歳のときに1年間無職をしていました。無職になったきっかけは、前職の営業でパワハラを受けたことです。 挙句の果てに、配置転換という名のいわば左遷のような仕打ちを受けました。 印刷業界で営業マン …

ラーメン修行を断念。27歳無職からカーディーラー営業に正社員で就職するまでの道のり

紆余曲折あり無職から28歳で営業主任になりました。 ここではその体験談をお話したいと思います。 目次ラーメン店開業を夢見てアパレルメーカーを退職ラーメン修行に疑問を感じ始め断念。25歳で無職になる旧友 …

23歳で体調を崩して3年ニートの後、未経験歓迎の工場に正社員として就職するまで

経歴 18~23 フリーター 復職から5年前のできごと 23~25歳までの無職 26歳から正社員 目次フリーターをしつつ役者を目指すも、23歳で体調を崩して無職に何も生産しない日々に罪悪感を抱いた無職 …

海外留学のため退職!33歳で生命保険会社の内勤職として再就職できた話

 大学を卒業してから生命保険会社の内勤として勤務しました。 大手企業だったので、収入は男性の平均以上あり、金銭面でも特に不満もなく勤務していました。 ところが、31歳の時にふと「このまま安定した生活を …

資格の大切さを実感!40歳無職から有料老人ホームに正社員として再就職できた話

45歳男性です。大学を卒業してから不動産畑で営業として働いていましたが、不況で会社経営が立ちいかなくなり、結局給料も未払のまま潰れてしまいました。 その後、すぐに職業安定所で失業手続きをとり、失業手当 …

母が倒れて止むを得ず退職。そして26歳でニートから販売・接客業(アルバイト)に就職した話

私は現在、29歳で、去年可愛い我が子を出産した一児の母です。 現在は子育てに奮闘し、主婦をしていますが、再就職先で出逢った彼と結婚して今の幸せを手に入れました。 目次就職1年目で母が倒れ、退職死にたい …

大企業の23歳新卒社員が鬱で退職してから士業事務所に再就職できるまで

第一志望の大学に進学し、学業もそれなりに収め、希望の仕事ではないにせよ上場している大企業に入社した私。 これまで大きな失敗をしたことがなかった私は、ここに来て初めての挫折を味わいました。 目次将来安泰 …

新卒から1年で挫折した25歳無職が物流会社の正社員として就職できた話

私は27歳男性で、現在は物流会社の正社員をしております。 2年前、大学新卒で入社した会社を1年も耐え切れずに辞めてしまい、半年ほど無職でいました。 前職を辞めた経緯と、どのようにして今の会社に入ったか …