ニートの就職体験談

26歳無職がイラレとフォトショに出会い、27歳で広告会社のデザイナー(正社員)に就職できました

投稿日:

私は26歳で広告会社に正社員として入社することが出来ました。主な仕事は広告やポスターのデザインをする事です。

この仕事に就くことによって毎日を楽しく有意義に過ごしております。

どうやって正社員に就くことができたのかを詳しくお話しいたします。

24歳までフリーターをしその後無職に

高校を卒業後、何も資格はありませんでした

なので、とりあえず働かないと・・・と、思い飲食店のアルバイトをしていました。

接客業だったので走り回ることが多かったです。

長時間働き、部活動並みの運動量、厳しさでしたので毎日がヘロヘロになり倒れる事もありました。

18歳から24歳までアルバイトをしていましたが、今後年齢を重ねるうちに最適な仕事ではないことに気が付きました。

私は女なので、結婚・妊娠を視野に入れていました。

出産した後も働きたい気持ちがあった為、立ち仕事は不向きと考え、違う仕事に目を向けようと思いそのまま辞めてしまいました。

イラレとフォトショに出会って一変!2年間趣味に没頭し、母親の言葉で働くことを決心

辞めたのは良いものの、就きたい仕事は見つかりませんでした。

今まで働いたお金が貯まっていたので、長い間働くことをやめる事にし、趣味を優先することにしました。

そこで出会ったのが、イラストレーター(illustrator)フォトショップ(photoshop)です。

イラストを書くのが好きだったので最初は鉛筆と紙に書いていきました。

本格的にやりたいと思い、パソコンとソフトを購入しました。

その後は寝る暇を惜しむくらい、はまってしまいました。

1年足らずでパソコンで絵が描けるようになり、母親に「イラストレーターとフォトショップを使う仕事についてみては?」と提案されました。

趣味を仕事にすることは自分では全く思い付きませんでした。

その日からデザイナーの仕事に興味を抱きました。

DODAサイトやハローワークを使って27歳で無事就職!

ハッキリ言って、本格的な就職活動をしたことがありませんでした。

アルバイトだって簡単な面接しか経験がありません。

多数の就職サイトを参考にし、まずはポートフォリオを制作しました。

DODAとハローワークを主に利用しました。

DODAは、とにかく見やすく仕事の量が多いのが特徴だと感じました。

最後まで献身的なサポートをしてくれました。

ハローワークでは、直接面接の指導などしてもらえました。

何も良いところのない私にでも優しくしてくれるDODAとハローワークには、感謝しきれないほどです。

その後、面接となりデザインの経験はなかったのですが、ポートフォリオを見せるとかなり褒められた事を覚えています。

しっかりとしたポートフォリオのお陰か、そのまま正社員として採用となりました。

27歳でやっとの就職だったので、両親も一安心していました。

趣味を仕事に変える素晴らしさに気付きました

私は何も取り柄がないと思っていました。

高校を卒業できても資格はなし、仕事の経歴もアルバイトのみ・・・。

ずっと焦りを感じておりました。

ですが、未来の自分へ投資をし思いっきりアルバイト先をやめる事で、新たな可能性に出会えました。

それがデザイナーという仕事でした。

イラストを書くのが本当に好きなので、今の仕事を天職だと思っています。

取り柄がないのではなく、本当の自分と向き合っていなかった事に気付きました。

自分の趣味と向き合う事で新たな職種が見えてくるのかも知れませんね!

まとめ

無職から就職する事は、決して簡単なことではありません。

無職で経験のないものがまず何をすべきなのか?考えたら良いと思います。

私の場合は、無職の時間にイラストレーターとフォトショップを覚えたので、無事就職出来たのだと思います。

資格にチャレンジしたりするのも良い考えだと思います。

こらから先も、この経験を生かしていきたいと思いました。

何事も動くことが大切ですね!

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

就活失敗と自殺未遂…29歳職歴なしニートが新聞配達バイトに採用されるまで

順調だった大学生活。しかし就活の失敗や彼女との別れがあり、29歳までの8年間引きこもり、一度は自殺未遂までした筆者が、29歳職歴なしニートから新聞配達のバイトから始め正社員までになることができた道のりを語ります。似たような境遇の方に届けば嬉しいです。

激務&うつ病。看護師を30歳で退職し、訪問看護師として正職員に再就職できた話

現在31歳の女性で、一児の母です。 前職では病院で病棟看護師として勤務していましたが、多忙によるストレスにより、うつ病を発症し休職・退職してしまいました。 その後、もう一度自分のやりたかったことをやろ …

25歳で会社を自主退職し新体操インストラクターとして再就職した体験談

新卒で入社した会社を1年半程で退職し、25歳で再就職しました。 幸いにも3ヶ月ほどで再就職できましたのでその時の体験談をお伝えします。 目次新卒入社した会社が合わず自主退職転職前のリフレッシュ期間自分 …

4年間のパラサイトシングル状態。25歳無職女ニートが倉庫業の正社員に採用されるまで

私(女)が25歳で倉庫業の正社員になれたお話をします。 この記事がご参考になれば幸いです。 目次高卒で地元の製造業に就職するも、仕事の大変さ・理不尽さを思い知る「誰にも会いたくない」状態になり、21歳 …

39歳で職場適応障害になり、41歳で退職。2か月後、車関係の仕事にまさかの就職!!

ある日、主人が出勤前に吐くようになって、ご飯が食べられなくなりました。 当時主人は39才。健康診断も異常無い状態で、ただただ、家に居ればコクコク眠ってばかりの日々が続いていました。 特殊な職業について …

劇団の夢を追い続け33歳まで無職だった僕が正社員として就職できた方法とは

夢を追い続けた結果職歴なしを5年以上続けてきた僕が、夢をあきらめ就職を目指したのが33歳の秋口。 底辺仕事覚悟で求人を探していたら、まさかまさかの正社員として食品製造会社の生産管理に就職できました。 …

未経験でも活躍!48歳無職だった私が福祉施設のアルバイトから正社員として働くまで

私は48歳男性でほぼ無職で、たまにアルバイトをする程度でしたが、遅れのある子供の福祉施設に生活支援員として、最初はアルバイトで入って働いていました。 その1年後、正規の職員として採用されましたので、こ …

30歳まで正規雇用されたことがなかった私が正社員として旅行会社に就職できた話

当時30歳まで正規雇用で働いたことがなく、アルバイトで実家暮らしをしていました。 新卒の就職活動に、失敗しそこからやる気をなくしアルバイトを掛け持ちしたりしていました。 新卒で就職した友人たちの初任給 …

ギャンブルで借金、彼女にも振られ人生に絶望。26歳で車中生活だった無職が派遣から始めて正社員に就職できるまでの道のり

私は40歳男性です。現在製造業でリーダーをしています。部下もいて指導する立場にあります。 私が無職になったきっかけは「人生にいいことはないんだ」と悲観し抜け殻となってしまったことです。 26歳だった私 …

大病を患い大学中退後、26歳職歴なし無資格の私が介護職員として就職できるまで

私は大学生活6年目で大病を患ってしまい、そこから退学という選択をしました。 当時26歳の男性です。 最終的には介護施設に入社することが出来ました。 ここでは、入社が決まるまでに何度も面接を落とされてし …