ニートの就職体験談

20歳で結婚して正社員経験0だった私が29歳から歯科助手として正社員になることができるまでの奮闘

投稿日:

私は、20歳で結婚し21才の時子供を産んだため家事と子育てに追われ、正社員で働いた事がありませんでした。

パートで病院の受付をしてましたが、子育てとの両立で体調を崩し入院し、それから中々復帰できず、無職の期間が続き、年も重ね気付けば29歳になっていました。

考えだすとキリがない不安

年ももっと若い子はたくさんいるだろうな。いざ新しい職場に行きこの年で仕事ができないなんて笑われるかもしれない。新しい所に入って早々、子供の学校の行事で休んだりするならなんて思われるだろう。もし子供が熱をだしたり具合悪くしたりした時休んでいいのだろうか。

色々な不安がよぎりました。

考えれば考えるほど、今さらどこに就職しようと無理だろうなと思い中々仕事をする事ができませんでした。

ましてや子供がいるのに正社員で入れるところなんてある訳ないだろうな。と思っていました。

けど、子供が大きくなるにつれ子供にかかるお金も増えていき生活もだんだんギリギリになってきました。

もぅごちゃごちゃ考えてる場合じゃない。

新しく就職して分からなくてもできなくても恥ずかしくない。

自分より何個も年下だろうが分からない事があれば堂々と聞けばいいんだ。

子供のため。家庭のため。と思いハローワークに毎日通いはじめました。求人案内の雑誌も買い探しました。正社員の募集がしてあるところに何件も何件も電話し、面接に行きました。

やはり子供がいるという事はあまりよく思われないようで中々受かりませんでした。経験もあまりない事もとても大きかったようでした。

面接に行く繰り返しの日々に、正社員合格の電話が!

受かれば精一杯がんばるのに。がんばれるのに。と思い諦めず探し、面接に行くという日々を繰返していると1本の電話がかかってきました。

来週から来てもらってもいいですか。と。やったぁぁぁぁ。

まさかの正社員で合格でした。初めての正社員です。とても嬉しかったです。

仕事は歯医者さんで、受付と歯科助手の仕事でした。

初めて行く日はとても緊張し、不安だらけでした。

しかし、分からない事はその都度聞き、帰ってからはノートにまとめ、怒られる事があっても、そのたびに子供のため。家庭のため。と自分に言い聞かせ、できないと思わず自分から何でも積極的に取り組みました。

患者さん相手の仕事なので細かいところにも目を向け気付いてあげないといけませんでした。自分が相手の立場にたち、自分がここの歯医者に来たらどう思うか。自分だったらこういう時どうしてほしいかなどを常に毎日考えながら取り組んできました。

夕方6時半まで仕事をして家に帰れば子供の宿題や夕食作り。次の日の子供の学校の準備。洗濯など。

慣れないうちは本当に毎日毎日とっても大変でした。しかし、今もそこで働き続けています。自分でもたくさん成長したと実感します。

患者さんからの質問にもすぐ答える事ができ安心して笑顔で帰って行く姿を見ると嬉しくなります。

何かやってみようと思う気持ちがあれば大丈夫

今気付けば31歳になっていました。

初めての正社員になり今では1年に2回初めてもらうボーナスもいただいております。

不安に思って何もしないんでは何も進まないし、自分が変わらなければ何も変わらないという事。

諦めず一生懸命毎日をがんばっていれば新しい道がみえてくるという事。こんな私でも今の自分があります。

がんばれる自分があります。

自分のため。

誰かのため。

何か目標をもつこと。

何もなくてもいいんです。

何かやってみようという気持ちが少しでもあれば必ずまたいい仕事に巡りあえます。何か希望が見えてきます。

何年も無職の期間があったこんな私でも再就職する事ができ充実した毎日を送っています。

必要じゃない人なんていません。

みなさんなら絶対絶対大丈夫です。

諦めずに毎日を過ごしがんばって下さい。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

7年間職歴なし29歳ニートが海外アパレル会社に正社員で就職できた話

私は22歳からニートになり、29歳までの7年間を自宅の安全を守る自宅警備員として生活していました。 ここでは、7年間のブランクを乗り越え正社員雇用された方法、その時の職種の選択や、面接時の意外なテクニ …

大学卒業後、小説を書く道を選び無職に。27歳の実家ニート状態だった私が医療機器メーカー営業職に就職できたきっかけ

私は現在29歳の男です。 27歳のときに無職から医療機器メーカーの営業職に就職することができたのでその話を書こうと思います。 目次東京の大学を卒業するも、就職せずに小説を書く道を選ぶ26歳の夏にエアコ …

人のためになる仕事がしたい!27歳で無職から障害児支援の福祉施設に初めて正社員として就職できるまで

社会学部の4年制大学を卒業した女です。これから大学を卒業してからフリーターとなり、正社員として働くまでの経緯を書きたいと思います。 大学を卒業する際に就職活動はしたものの、正社員として内定をもらうこと …

27歳で1年の引きこもり期間を経て整備士として再就職に成功した体験談

お金を稼ぐ事は、とても大変な事ですよね。職場によっては精神や肉体面にも多大な負担が掛かります。 辛い日々に耐え切れずに退職をしてしまったら、転職をするのが怖くなってしまう事となるでしょう。 次の仕事を …

母が倒れて止むを得ず退職。そして26歳でニートから販売・接客業(アルバイト)に就職した話

私は現在、29歳で、去年可愛い我が子を出産した一児の母です。 現在は子育てに奮闘し、主婦をしていますが、再就職先で出逢った彼と結婚して今の幸せを手に入れました。 目次就職1年目で母が倒れ、退職死にたい …

ギャンブル、中退、自堕落な日々。24歳無職フリーターがホテルの正社員になることができた理由

私は4年制の大学に通っていたのですが、親元を離れアパートで1人暮らしをしていた影響で、悪友などの誘いに乗るようになり、徐々に自堕落な生活に落ちぶれてしまいました。 その結果、大学を中退し、アルバイトで …

20代の引きこもりから就職できた成功体験談まとめ

本サイトの就職体験談の中から、20代で引きこもりから脱出して就職することができた成功体験談をまとめてご紹介しています。 いま現在引きこもりで悩んでいる方に少しでも役に立てば嬉しいです。   …

20歳職歴なし対人恐怖症だった私が初めてコンビニ店員に就職した話

私は現在33歳の主婦です。 今回は、私が高校卒業してから2年間ニート生活を経験した後、コンビニ店員として働くようになった体験談をお話したいと思います。 目次不登校、イジメがキッカケで対人恐怖症に対人恐 …

運動は普通だった私が化粧品会社を25歳で退職しスポーツトレーナーに再就職できた話

現在27歳でスポーツインストラクターをしています。 大学時代から運動が好きでしたが、そのまま仕事に生かせるほどの成績を残したわけではなく趣味程度で体を動かすことを目標にしている程度のどこにでもいる女子 …

ヒモニートだった29歳無職が出版社にギリギリ就職できた話

29だった頃にギリギリ就職できた経験があったので、現在ニートの人にもまだ諦めないで就職活動して欲しいと思います。 目次医療関係の人材派遣を退職し、ヒモニートになるまで「今日中に出ていって」ヒモニート、 …