ニートの就職体験談

職歴なしでも正社員!25歳無職だった私が出版社事務に就職できるまで

投稿日:2017年7月30日 更新日:

私は現在39歳(男性)です。

今から15年ほど前になりますが、私が25歳無職から正社員になれた体験をお話します。

無職からの就活では、採用面接などで、社会と関わるために、無職中にがんばって打ち込んでいたことをアピールするといいと思います。

そういったことも含め、私の体験談が何かのお役に立てば幸いです。

23歳で大学卒業後、公務員試験に失敗し無職へ

1年浪人して大学に入学したので、23歳の時に大学を卒業しました。

在学中から公務員試験の勉強を続けていて、民間企業に就職するつもりはありませんでしたので、就活は一切しませんでした。

大学4年の時と卒業した年に受けた公務員試験は不合格でした。

民間企業に就職しようかどうか迷いましたが、やはりもう一度受験したいと思い、もう1年勉強する道を選びました。

25歳の夏に受けた試験では、筆記試験である1次試験に合格することができました。

しかし、面接試験である2次試験で不合格になってしまいました。

今回で最後の挑戦と決めていたので、この時のショックはかなり大きく、その齢で白髪が生えてきてしまうほどでした。

25歳で無職になり、出版社で働くことを決意

25歳の夏に完全な無職になった私は、民間企業に就職することを決意しました。

なりたかった公務員になる夢は叶いませんでしたが、何よりも、手元にあまりお金がない状態だったので、否が応でも働かざるを得ませんでした。

ですので、無職になってショックはショックでしたが、落ち込んでいた時間はあまりなく、早々に頭を切り替えました。

そしてこの時、初めて転職サイトというものに登録しました。

それがリクナビNEXTでした。

ずっと本を読むことが好きでしたので、出版社に就職できたらいいなと漠然と思いながらリクナビNEXTで求人を探していました。

25歳無職がリクナビNEXTでついに正社員として就職できた!

25歳の夏から、毎日求人をチェックするようになり、1ヶ月で2社に応募しました。

どちらも出版社で、職種は編集でした。

今考えると、少なすぎる応募数だと思いますが、当時は企業に応募すること自体が初めてでしたので、恐る恐る応募という感じでした。

すると、応募先の企業からメールの返信があり、履歴書と職務経歴書を送って欲しいと言われました。

しかし履歴書は書けても、職歴がなかったので職務経歴書は書けません。

その旨を企業に連絡すると、履歴書だけで良いことになりました。

そのあと履歴書を書き、2社に送りました。

しかし、結果はどちらも書類選考で落とされてしまいました。

それを受けて、職歴なしで編集というのは難しいのかも知れないなと思い、職種を事務に切り替えてみることにしたのです。

その後も毎日リクナビNEXTで求人をチェックしていると、良さげな出版社の案件があり、募集している職種が事務でした。

さっそく応募すると企業から面接に来て欲しいとメールの返信が!

それまで、就職についてはうまく行かないことが続いていましたので、この時ばかりは嬉しくてやる気が出てきました。

面接は2回あり、1回目は1人で、2回目は最終面接ということで3人で受けました。

採用するのは1名ということでしたが、見事に私が採用になり正社員としての就職を決めることができました。

まとめ

25歳無職というのは相当不利だと思っていました。

なので、面接では公務員試験の勉強を3年間続けてきた根気や粘り強さだったり、自分の長所である素直さなどをアピールすることを心がけました。

それがどの程度、面接官に伝わったのかは分かりません。

しかし、無職の自分でも採用されましたので、たとえ25歳で無職だとしても諦めることはないと思います。

就活中は、好きな女性アーティストがラジオで言っていた、「今あるつらさは、これからの自分の人生に絶対に無駄じゃない。」という言葉を思い出してがんばっていました。

そのように、何か支えになる言葉などがあると、辛い時も乗り越えられると思います。

皆さんの就活の参考になれば幸いです。

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

鬱で会社をやめ、2年のニート期間の後ハロワで12社応募して27歳無職が事務職の正社員として就職できるまで

私は25歳のときに無職になりました。しかし、その後27歳で事務職の正社員として再就職をすることができました。 無職になった経緯や、なぜ2年間無職だったのに再び正社員になれたのかなどについてお話します。 …

24歳で自由を求め退職。バリバリの美容系広告営業ウーマンへ再就職するまで

現在28歳の独身女性です。 2012年「就職超氷河期」と言われる大学時代。 絶対に美容業界に入りたい!という強い思いがあり、手当たり次第にコスメメーカーなどにエントリーしていました。 しかし、就職活動 …

2年のニート生活を経て、30代でニートから脱出&正社員就職に成功した話

35歳転職限界説が言われていますが、もはやそれは過去のモデルにしかならないはずです。 今の実情では、労働人口の減少による業界、職種によれば引く手数多のところもあります。 私の経験から皆様にとって勇気づ …

なんとなく入った会社はブラック。3年間の引きこもりと簿記取得を経て26歳でIT会社の経理として再就職!

私は現在40代の男性です。 高校大学と音楽活動にすべてを捧げて、勉強をほとんどしてこなかったので、大学卒業が近くなり、周りの友達が就職活動を始めていた時期でさえも毎日、一人で酒を飲む日々を過ごしていま …

31歳職歴無しニートがパソコン入力のバイトから会計事務所の正社員になった話

私は現在37歳の男性ですが、31歳まで職歴が無くニート状態でした。 私の家は、とても裕福といえるほどではありませんでした。 しかし、両親共働きで、どちらかというとお金には不自由していない家庭だったと思 …

一度は心が折れた私が、27歳で無職からソフトウェア制作会社に再就職できるまで

私は現在35歳の男性です。 現在の仕事はソフトウェアの制作業で、職種はエンジニアとして働いています。 私は24歳から26歳までの空白の期間、つまり無職の状態から その後27歳で再就職することになった、 …

保育士から1年のニート期間を経て販売業に転職!その道のりとは?

『終身雇用』という、死ぬまで同じ会社に勤め上げる事こそ立派な社会人だという考えは時代と共に変化してきました。 現在では『自分のやりたい事を仕事にする』『合わなければ転職する』『スキルアップの為に転職す …

大企業の23歳新卒社員が鬱で退職してから士業事務所に再就職できるまで

第一志望の大学に進学し、学業もそれなりに収め、希望の仕事ではないにせよ上場している大企業に入社した私。 これまで大きな失敗をしたことがなかった私は、ここに来て初めての挫折を味わいました。 目次将来安泰 …

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

母が倒れて止むを得ず退職。そして26歳でニートから販売・接客業(アルバイト)に就職した話

私は現在、29歳で、去年可愛い我が子を出産した一児の母です。 現在は子育てに奮闘し、主婦をしていますが、再就職先で出逢った彼と結婚して今の幸せを手に入れました。 目次就職1年目で母が倒れ、退職死にたい …