ニートの就職体験談

妥協しないことが大事!25歳無職が3年のニート期間を経て就職できたわけ

投稿日:2019年4月24日 更新日:

私は現在39歳の男性です。

3年間の実家生活ではまるで犯罪者のような扱いを受けていました。

ハローワークで妥協して探した仕事も面接で落ち、絶望していた私が最終的に就職できたきっかけは風俗でした。

ここでは私が一念発起して、いかに実家住みニートから就職することができたか話したいと思います。

大学卒業後、無職になった

 大学在学中は特に楽しいこともなく学業に力を入れるわけでもなく、アルバイトは生活ができる分だけ無難にこなして4年間過ごしていました。

自分の性格はマイナス思考で、人と関わるのが嫌いです。悪い状況になっても良い状況に立て直そうと努力せずにそのまま受け入れてしまいます。

 大学3年になったころからインターンや会社訪問とか合同企業説明会に行く人が増えてきました。

周りが積極的に就職活動を始めても全く就職活動を始める気になれませんでした。私に話しかけてくる話題が就職関係ばかり、情報収集ばかりで嫌になっていました。

結局1度も合同就職説明会や会社訪問とかインターンはもちろんエントリーシートさえ出さず、一切就職活動をしないまま大学を卒業してしまいました。

そもそも働く気が無かった為と思います。

親からは犯罪者のような扱いだった。3年ほどの無職実家生活

無職になってから3年くらいは実家に住んでました。居心地は悪かったですが、仕方がないので実家にいました。当時の状況は完全に引きこもりではなかったです。

衣類は学生時代に使用していた物を着て、食事は実家にあるものを勝手に食べる生活をしていました。

 両親が私の心配をして自分の知り合いに頼んでやるだの求人広告を持ってきたり等がとにかく嫌でした。まるで犯罪者のような扱いに当時は思えました。

自首するならばお母さんも一緒に自首してあげるよ」って言いそうな勢いでした。

就職する気になったのは、風俗に行くお金を稼ぐため

 どうしても風俗に行きたくなりお金が必要だったのでアルバイトに行きましたが、大学卒業してから何してたの?とか色々言われるのが嫌で人間関係に疲れて風俗に行ける分だけ働いてやめてしまいました。

しかし、しばらくしてから風俗店のおねーさんがまた来てねって言ってくれたのを思い出して風俗店に行きたくなり、そのためにはお金が必要になったのが、正社員で働こうと思ったきっかけです。

仕事は全てハローワークで探した

 全てハローワークで仕事を探しました。インターネットを使える状況に無かった為と携帯電話を持っていなかったからです。

正直いい求人は全くなかったです。ハローワーク経由で数社の面接に行きましたが全て結果は不可でした。本当に泣きそうでした。

基本給10程度+手当の手取り12万です。妥協した上で再度妥協してこの求人をみて面接に行くだけでも辛いですよ。仮に合格しても嬉しさなんかないと思います。

そのような会社に採用してもらえないなんてやる気が起こるわけがありません。面接でも無職だったのを馬鹿にされて、散々我慢しても結果落とされるなんて酷すぎます。

もう、妥協して求人に応募するのをやめました。

やりたい仕事を選ぶようにして、通勤範囲を広げて検索してみることにしました。

まずは県外の求人に応募してみることにして数社面接に行きました。

仕事選びは妥協しないことが大事

 私の場合は県外の求人に応募した結果、私の出身校のことや私のことを知っている人がいなかったために今までの自分を隠す必要が無かったことが成功の要因として大きかったと思います。

昔の自分を知っている人が居ない事は非常に大きかったです。ゼロからやり直せます。人の交流が少ない職種を選びました。

 就職が決まって勤めだしてから気づいたのですが、妥協して会社を選ばないほうが本当にいいですよ!入社してから今も思いますが、同じような人間が多いです。

やはり同じような人が集まるんですね。妥協して会社を選ぶから自分に合わない会社にたどり着き、また辞めることになるのかなと私は思います。

大変ですが妥協せずに就職活動をして下さい。絶対に道は拓けます。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

会社が倒産し30歳で無職に。友人の一言がきっかけで障害者の社会福祉施設に就職

私は現在33歳の男性ですが、30歳の時に会社が倒産し、その後未経験の福祉業界に就職できました。 きっかけとなったのは友人が福祉業界に携わっていて私に薦めてくれたことでした。 目次8年勤めた会社が倒産し …

きっかけは叔母の入院。25歳で家業を辞めた28歳無職ニートの女性が地元の洋服屋に就職するまで

ゆとりがある人はニートでも何とかなる物です。 しかし、やはり人間は働いていたほうが心身ともに健康で健やかな生活を営めるのは確か。 ニートでいる限り、自分自身の環境も、何もかも変化する事は無いのです。 …

ブラックSEを何度も経験するも、34歳で大手SIer企業に正社員として再就職できた話

私は文系の大学を卒業した34歳の男性です。 現在の仕事はIT企業のSIerとして、ネットワークエンジニアとして、仕事をしています。 文系の学校を卒業したのにネットワークエンジニアとして就職できた理由は …

新卒入社の中堅IT企業に疲弊し1年で退職。25歳無職から工場正社員に就職して逆転!

私は30代の男性会社員ですが、25歳の頃ニートをしていました。 まさかニートになるとは学生の頃には想像していませんでしたが、人生何が起こるかわからないものです。 ですがその後紆余曲折ありながら、工場で …

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

誕生日2日前に父が急死。28歳職歴なし無職から介護職正職員への道のり

私が、28歳で男性介護職の正社員として働き始めた話をします。 きっかけは父の死でした。 目次大学卒業後、司法試験の勉強をしながらほぼニートに近い暮らし。誕生日2日前に父が急死介護職なら無資格でも採用さ …

バブルが崩壊し35歳でリストラされ無職に。1年間の転職活動から再就職できるまで!

40歳、男性です。 私は、大学を東京の大学を卒業してからそのまま東京で証券会社に就職しました。 当時はバブルの時代だったので、公務員よりも一般企業のほうが人気があり、みんな一般の会社に就職していました …

28歳職歴無しが大手塾に就職し上場企業の正社員になるまで

現在、37歳男性で自営業で塾を開いています。 今でこそ悠々自適な生活を送っていますが、これも28歳時点で職歴無しバイト経験無しの状態でも大手塾に就職できたおかげです。 目次大学を卒業し、無職ニートにな …

おばさんの一言で火がついた!21歳無職だった私がバイトから始めて医療事務の正社員に就職することができた話

当時の私は18歳・女性。 高校を卒業して印刷会社の一般事務として就職したものの、一年もしないうちに会社を辞めてしまいました。 思っていた会社と違って、実際に働いたら魅力のない会社だったことに気づいてし …

自分だけじゃない、大丈夫。28歳、辛かったニートから就職

私は28歳男性で、製造業で働いています。 高校を卒業してから勤めていた会社を自己都合で退職し、ニートになりました。 ここでは、退職してからのニート生活で学んだことなどを話したいと思います。 目次化学系 …