ニートの就職体験談

熱意で「未経験不可」も突破!27歳無職が部品工場の正社員に就職できた体験談

投稿日:2017年7月31日 更新日:

新卒で働いていた会社を26歳の時にやめてしまいました。

やめた時は「すぐに就職できる」と思っていましたが、ずるずると無職期間、派遣期間が長引いてしまいました。

働いていない期間が増えれば増えるほど、就職先を探すのが億劫になりなかなか見つかりませんでしたが、最後はなんとか今の会社に就職することが出来ました。

結婚予定の彼女がいながらも体調が原因で26歳で無職に

26歳の時に、当時働いていた食品工場での過労がたたったのか体調を崩しがちで、思い切って仕事をやめました。

当時は「またすぐ働ける」と思っていたのですが、新卒で就職した仕事をやめてしまってからが大変でした。

何度か正社員の面接に行くと「なんで前職を辞めたのか」と聞かれ上手く答えることが出来ませんでした。

新卒の時はトントン拍子で面接が進んだのに、書類で落とされてしまうこともあり、かなり凹みました。

当時は結婚予定の彼女と同棲しており、生活費も出してもらっていたため情けなかったです。

派遣切りにあい、再度無職になるもハローワークで求人を見つける

正社員で就職することを一旦諦め、派遣社員として働き始めました。

派遣社員の仕事は残業も無く楽でしたが、同じくらいの年齢の若者が少なく、年配の方ばかりで気後れしました。

また、収入も少なく生活費を稼ぐのもやっとな状態だったのに、働きながら正社員の仕事を探すのが大変で仕事探しをいつしかやめてしまいました。

「もうこのまま派遣で良いか」と思いはじめてしまっていた頃、働いていた派遣先の会社で仕事の量が減ってしまい突然派遣切りにあいました

派遣元の会社は、すぐ新しい会社を見つけてくれるとは言ってくれましたがなかなか連絡がきません。

結局、派遣会社をやめて無職に戻ってしまいました。

今度は絶対に正社員にして」そう彼女に言われ、ネットやハローワークで仕事を探し、結果的に彼女が探してきたハローワークの求人3件の面接に行くことになりました。

27歳無職がついに就職!未経験不可でも、熱意を見せれば正社員になれた

今まで探していた求人は「未経験可」の求人でしたが、彼女が探してきた求人は「未経験不可」の物でした。

「これは未経験不可だから無理だよ」と言うと、「確かに経験が無いかもしれないけど、あなたはまだ20代だし高校で習った分野でしょ?熱意を見せればもしかしたら受かるかもよ?」と言われてしぶしぶ受けることにしました。

受けた時は「どうせ駄目だろう」と思っていたのですが、なぜかそのうちの1社の面接に通過することができました。

あとから聞いた話によると、彼女が言う「熱意」を感じたのと「募集していた部署以外に、新しく作ろうとしている部署があり、その部署なら未経験から育てても良い」と思ってくれたからだそうです。

こうしてハローワークの募集には無いけれど、今後募集しようかなと会社側が考えていたポジションにめでたく正社員で就職しました。

無職や派遣の期間が長かったため、最初は戸惑うことも多かったですが、なんと今では部門長にまで上り詰めました。

派遣ではいくら頑張っても同じポジションのままで、派遣切りにもあってしまったので、やはり正社員は良いなと感じました。

更に、私事ですが就職出来たおかげで、めでたく彼女と結婚する事が出来ました。

まとめ

はじめて新卒で就職した会社を軽い気持ちで辞めた後は、なかなか正社員の求人が見つからずどうしようかと思いました。

しかし、彼女の提案もあり思い切って求人の条件は満たしていない会社に「熱意」を見せることで正社員としての就職を勝ち取りました。

高校で部品の組み立ての基礎は習いましたが、初心者同然だった自分を雇ってくれた今の会社には感謝してもしきれません。

今でも当時の話になると、当時の面接官(現上司)が「おまえの熱意に負けて雇ってよかった」と言ってくれます。

無職であまり経験が無い場合は「熱意」くらいしかアピールできるものがありませんが、アピール次第では正社員としての就職も可能なのだという経験をしました。

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

24歳職歴なしだった私が職業訓練を経てダンボール製造会社に就職できた話

私は今でこそ30歳も半ばを過ぎ、会社員として日々奮闘する毎日を送っていますが、大学を卒業してからの2年間はどこにも就職することも出来ず、ニート生活を送っていました。 本日は、そんな無職であった私が就職 …

26歳で退職し海外放浪を経てホテル受付スタッフとして再就職した話

私は都内のホテルの受付係として働いている31歳の女性です。 今回は私が前職を退職し、ニート期間を経て、再就職した体験をお話しします。 目次26歳で仕事にやりがいを感じられなくなり退職し、無職に2年間の …

会議中に倒れ翌日に退職。26歳で無職、「死」も考えた私がバイトから始め貿易事務の正社員にまでなることができた話

26歳で無職だったわたしが、貿易事務の正社員になった話をします。 目次大学卒業、厳しい就活を経てやっと内定へ会議中に倒れてしまい、翌日に退職。そして無職へ一年の療養、まずはアルバイトからの再スタート素 …

7年間職歴なし29歳ニートが海外アパレル会社に正社員で就職できた話

私は22歳からニートになり、29歳までの7年間を自宅の安全を守る自宅警備員として生活していました。 ここでは、7年間のブランクを乗り越え正社員雇用された方法、その時の職種の選択や、面接時の意外なテクニ …

派遣は無理でも正社員で採用!26歳女が無職から事務正社員に就職できた話

26歳当時、無職ニートだった私(女性)が事務職に正社員として就職できた話をしたいと思います。 大学生の頃の就職活動ではありがたいことに、新卒で複数の内定をもらうことができ、その中で事務職を選びました。 …

ストレスが重なり32歳無職に。あるきっかけで医療事務正社員として再就職できるまで

私は当時32歳・女性で中小企業の事務業を退職し無職になりました。 しばらくは無職ニートをしながら、ハローワークに通い職探しの日々を送っていました。 最終的には医療事務の学校へ通い、資格取得し再就職する …

23歳でパニック障害を発症し退職。25歳無職だった私が友達の結婚式をきっかけに就職できた奇跡!

私は高校を卒業してすぐ、地方から上京し大手の食品工場に就職しました。 23歳まで製造の仕事に携わり、ライン作業や包装業務など、あまり得意な仕事分野ではない職場に就職した事を疑問に思いながらも頑張って勤 …

虚しかった28歳無職から大手中古車販売会社に就職し、営業成績トップ3まで上り詰めるまでの道のり

私は現在、海外を拠点にしてIT関連の個人事業主をしていますが、28歳の時、会社からリストラされ無職になりました。 その後、失意の中で就職活動をし、そこそこ大きな中古車販売会社の販売営業職に正社員として …

公務員試験の挫折からニートに!28歳の頃の私がニートを脱出して農家に就職した話

ニートは現代社会にとても多いです。 ニートになってしまう理由は色々とありますが「社会に出るのが怖い」「本人の怠惰」などが主な例だと思います。 私自身も28歳の頃はニートで勉強も就職活動もしないで、家で …

35歳ニートが理学療法士を目指して4年後、39歳で病院に就職できるまで

私は39歳で国家資格である理学療法士となり、無事に病院に就職できたものです。 34歳までは飲料自動販売機のルートセールスをこなしていました。 しかし、年齢と共に仕事自体がきつくなり、その後のことも考え …