ニートの就職体験談

結婚で退職するも離婚。32歳無職の私がエージェントで正社員採用されるまで

投稿日:2019年4月18日 更新日:

35歳の女性です。

現在は電機メーカーにて営業事務をしておりますが、32歳の時に無職から正社員になるために就職活動をしたのでその体験談を紹介します。

結婚を機に主婦となるも価値観のすれ違いから離婚

私は28歳で結婚しました。

それまでは正社員としてIT企業の営業事務をしていました。

しかし、小さい会社で社内恋愛だったため、なんとなく私が辞める雰囲気になり、結婚を機に退職しました。

退職してから、主婦となって家事をこなしていました。

しかし、子供もいないですし、生活も苦しくなったので派遣として働きはじめました。

仕事は楽しく、派遣ですがそれなりの仕事も任せてもらえていたのでやりがいを感じていました。

夫は、早く子供を作って仕事もそこまで頑張らなくてもいいという考えでしたが、私はまだ働き始めたばかりですぐに、「妊娠しました、辞めます」とは言えないという思いがあり、子供は少し待ってもらうようにしました。

そこから、普段の生活の中でも価値観の違いがでてきて、修復できなくなり4年後に離婚となりました。

離婚してから派遣も辞めて、無職へ

派遣社員として働ていたのですが、姓が変わることによって会社に報告しないといけないことがとても嫌で、退職することとしました。

派遣社員なので、いつまでもここで働いてはいられないことも後押ししました。

引っ越しに手続きなど、色々とやることがあるので、丁度いいと思い落ち着くまでは貯金を切り崩して過ごしました。

引っ越し費用やその他諸々、税金など意外とお金がかかり、一気に貯金が減っていきました。

家電なども1つしかなかったので、分けたとしても新たに購入しないといけない物がとても多かったです。

毎日貯金が減っていくことと、1人になったことで漠然とまた仕事が見つかるのか、30歳を超えていて転職先があるのかは不安になっていました。

もちろん、もう派遣ではなく正社員として探そうと思っていたので、転職サイトを眺めるくらいはしていました。

無職になって3か月が経過してようやく生活が成り立ち、転職活動を始めました。

無職からの就職活動でよかったのは転職エージェントだった

とりあえず、元々登録していた転職サイトのリクナビNEXTエンジャパンマイナビ転職の職歴を修正して、気になる求人に応募しました。

これまで、営業事務しかやったことがなかったので、営業事務をメインに応募して条件がいい求人は経理事務や総務事務といった事務職にも応募しました。

しかし、ことごとく書類で落とされました。

職歴を詳しく記載したり方法を模索してみてもなかなか先に進めません。

何社か面接にたどり着いた企業もあったのですが、1次面接で採用を見送られました。

だんだんと、自信もなくなってきて手当たり次第に応募するも、特にやりたい仕事でもなく給料も安い求人になんで応募をしているのか分からなくなって面接を辞退したこともあります。

32歳になってからの転職は自分が思っている以上にとても難しい。

たいしたスキルや資格も持っていないので、同じスキルや資格だったら20代も若い子を採用して育てた方がいいに決まっています。

求人の更新日になったら、ネットとにらめっこをして仕事を探す毎日に疲れてきていました。

そこで、エージェントに申し込むことにしました。

私が申し込んだのはリクルートエージェントです。

転職サイトでは、載っていない求人がたくさんあることと、条件もとても詳しく記載されていて分かりやすかったです。

そこで、何社も応募して、エージェントの方から面接の案内がきました。

そこの企業は、条件も仕事内容もすべて良かったので働きたいと思っていた企業でした。

エージェントの方に面接の日程を組んでもらって面接までは、何度も志望動機や職歴、自己紹介をスムーズに言えるように練習しました。

そして、1次面接、2時面接を通過して採用をもらうことができました。

採用をもらうまでに半年かかりました。

まとめ

30代になってからの転職は自分が思っていたよりも大変でした。

もっと資格をとっておけばよかった、スキルを磨けばよかったと後悔しました。

私は、求人サイトではなくエージェントに登録した方が採用をしてもらえる可能性があるように思います。

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

超ブラック消費者金融の外交員を27歳で退職し、運送系営業の管理職に再就職するまで

私は現在39歳男性で運送業の営業職(管理職)として仕事についております。 私が現在の職につくまでの間に一度転職を経験しております。 目次超ブラックだった消費者金融の取り立て係実家に戻りだらけつつ、トラ …

一生下っ端で終わるのは嫌だった。31歳、世の中の冷たさを感じたニート生活からの逆転就職

私は年齢31歳の男性で、無職から就いた職種は小売業です。 私のニート生活から就職できるまでのお話を通して、自分が思っている以上に世の中の厳しさを感じたことをお伝えいたします。 目次トヨタの期間従業員で …

超ブラック営業を退職して23歳で無職になってから、工場に正社員として就職するまで

僕は23歳の男です。 23歳で無職になったのですが、無職になる前はテレビ関係の営業をしていました。 もともと営業の仕事と聞かされてはいたんですが、入社するまで何の営業をするのかははぐらかされて教えても …

未経験でも活躍!48歳無職だった私が福祉施設のアルバイトから正社員として働くまで

私は48歳男性でほぼ無職で、たまにアルバイトをする程度でしたが、遅れのある子供の福祉施設に生活支援員として、最初はアルバイトで入って働いていました。 その1年後、正規の職員として採用されましたので、こ …

専門学校中退で薄毛ストレスも。30歳職歴なしの私でもプラスチック工場で正社員として就職できた話

私は人付き合いが苦手で、高校を卒業した後に行った医療系の専門学校では、人間関係が辛く、3ヶ月ほどで中退してしまいました。 ストレスで薄毛になった事もあり、余計に人と関わるのが苦手になった私は引きこもり …

「就職が決まらない」が一転!34歳女性が転職エージェントで正社員として再就職できた話

女子大学を卒業し新卒でフィットネスクラブに就職をしました。 サービス業なので変則シフトの週休2日制。 営業時間の短い7時~23時位までの店舗は基本的に2交代制。 24時間営業の店舗は3交代制と言う勤務 …

パチンコにハマり専門学校中退。27歳無職からデバッグのアルバイト、最終的に正社員として登用されました

私は27歳男性、以前は無職でしたが晴れてデバッグサービスの仕事に就くことができました。 私は高校卒業後、専門学校へと進学しました。しかし、特に何をしたいということもなく、気が向くままに生活していたせい …

新卒で入った印刷会社を退職し、31歳で小規模な印刷会社に再就職するまでの体験談

私は新卒時に印刷会社に入社しました。 もともと少し内向的な性格もあり、営業職はどんな業種でも無理だろうという思いもあり、技術職で且つどちらかというと人との接触が少ない職場がいいという希望は持っていまし …

23歳でアピール出来る職歴なしだった私が経理事務の仕事に就職できた話

初めまして。 私は現在25歳の女性です。 今回は、23歳の時に経理事務のバイト(社員登用試験が受けられるという条件付き)に受かった際の話をします。 目次高校在学中、精神疾患を患ってしまい、未来に希望を …

バブルが崩壊し35歳でリストラされ無職に。1年間の転職活動から再就職できるまで!

40歳、男性です。 私は、大学を東京の大学を卒業してからそのまま東京で証券会社に就職しました。 当時はバブルの時代だったので、公務員よりも一般企業のほうが人気があり、みんな一般の会社に就職していました …