ニートの就職体験談

異動辞令で上場企業を退職。35歳無職から着物仲介販売業に就職できたエピソード

投稿日:2017年9月22日 更新日:

37歳女性です。

ずっと人と関わる仕事に就いてきました。

接客業や営業など体を動かしたり、人と話すことが好きです。

21歳の時に入社した会社を34歳で退職し、35歳で新たな業種に転職しました。

全く違う職種でしたが転職してよかった話、それに向けた転職活動についてお話ししたいと思います。

上場企業から異動辞令、34歳で退職し無職になった

アパレル業であった一部上場会社を34歳で退職しました。

最初は店舗の販売員からスタートし、販売実績を積み、本社へと異動辞令があり、バイヤー業に携わることになりました。

23歳でバイヤー業に就き約11年、企画業とバイヤー業に専念してきました。

東京本社への異動辞令があり、当時結婚していたので辞令を断ることになり退職することになりました。

退職してからはずっと仕事ばっかりの生活だったので、何もする気がなく、2、3週間はぼーっと過ごしていたように思います。

仕事が生きがいだったので、寂しく感じていました。

これから自分は何をしていけばいいのかわからず、転職するにも転職活動をしたことがなかった私にとっては何から始めて良いのかもわからず、さらに塞ぎ込んだ生活だったように思います。

退職金もなくなってきたので、主人の給料だけでは二人で生活していくにはギリギリだったこともあり、重い腰を上げ、転職活動をすることにしました。

ハローワークと派遣会社にて転職活動を始める

転職活動をしたことがなかったので、とりあえずハローワークに行きました。

条件を指定して、職種を色々と提案していただきましたがなかなかしっくりくるところがなく、ハローワークでの活動は自然とやめることにしました。

次に、派遣会社に登録し、転職に関する相談や講習会に出かけました。

そこで転職には大事な書類の書き方、面接の重要ポイントなどをマンツーマンや何人かで講習を聞いたりなどと色んな活動がありました。

書類では、履歴書と職務経歴書は全く違うということと必ず両方とも必要だということも初めて知りました。

その書き方も抽象的ではなく、自分はどんなことができて何が得意かなど具体的に書くということも丁寧に教えてくれました。

転職活動では基本的なこのようなことも全く無知だったので、知ることができてよかったです。

面接の講習会では実際に面接をしているDVDを見せてもらったり、とてもリアリティのあるものが見れて勉強になれました。

この派遣のエージェント会社では転職に関する基本的なことが学べたのでよかったですが、やはり派遣ではなく正社員で働いて仕事にやりがいを見出したかったので、正社員で働くことに決めて、インターネットで転職サイトから仕事を探すことにしました。

転職サイトで見つけた着物の仲介販売業者の仕事

色んな転職サイトを見ましたが一番見やすかったのはマイナビでした。

検索していくときに出てくる最初の企業の写真もとても良いものでしたし、給料、どんな職業か、どんな社風か、交通の便など知りたいことがすぐに見られるようになっていたからです。

また条件指定しても企業がたくさん出てきたのもマイナビがよかったポイントです。

このサイトからは、志望動機や資格なども入力でき、すぐに企業から連絡がくるというシステムもよかったです。

そこで見つけたのが、着物仲介販売業でした。

その着物を販売できるということ、そして企画もできるということが記載されているのを見つけました。

これまで洋服に携わっていましたが、桁の違う高級な着物の販売をできるということは全くターゲットが違うお客様と関われるということはもちろん、どんな企画があるのか、また自分の企画のスキルを活かせるのかとても興味がありました。

着物はもともと好きでしたし、この企業がとても気になり、一本に絞ることに決めました。

それから書類を丁寧に書き上げ、面接の練習も毎日しました。

転職活動の成功に大切なこと

私はずっと仕事ばっかりしてきていきなり無職になったので、しばらく抜け殻のようになりました。

ただ生活上、転職活動をせざるを得なくなったのでしましたが、すぐに就職する事が出来ました。

それはやはり、自分にはどんなスキルがあってどんな事がしたいのかが明確に持っていたからです。

転職活動で大切なことは、ただ闇雲に活動するのではなく、自分がどうしたいのかというはっきりしたビジョンを持って取り組むことだと思います。

そうすればきっと、良い転職先が見つかるはずですので、頑張ってください。

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ギャンブル、中退、自堕落な日々。24歳無職フリーターがホテルの正社員になることができた理由

私は4年制の大学に通っていたのですが、親元を離れアパートで1人暮らしをしていた影響で、悪友などの誘いに乗るようになり、徐々に自堕落な生活に落ちぶれてしまいました。 その結果、大学を中退し、アルバイトで …

27歳でうつ病退職し1年後、職業指導員として再就職できた話

新卒で入社した会社で3年目のときにパワハラでうつ病になりました。 うつ病で1年半休職し、退職して1年後に正社員で大手企業の子会社に就職することができました。 今も通院中ですが、うつ真っ只中のときは働く …

28歳でリストラされ無職に。50社以上の不採用を乗り越え29歳で熱処理の会社に就職!

私が29歳の時、熱処理株式会社に正社員として働きだした話をします。 それまでの経緯も合わせて話をします。 目次28歳で退職し、8ヶ月の無職生活前会社からの支援でリクルートキャリアコンサルティングで求人 …

一度は心が折れた私が、27歳で無職からソフトウェア制作会社に再就職できるまで

私は現在35歳の男性です。 現在の仕事はソフトウェアの制作業で、職種はエンジニアとして働いています。 私は24歳から26歳までの空白の期間、つまり無職の状態から その後27歳で再就職することになった、 …

パワハラ、セクハラのため29歳でニートへ。なんとか脱出して、在宅ワークができるようになりました

私は現在、30歳女性です。 私が正社員で働いていた会社を退職し、ニートになってから、在宅ワークを始めるまでの話をしたいと思います。 目次正社員の事務として働くも、パワハラ・セクハラに悩み退職ニートから …

大企業の23歳新卒社員が鬱で退職してから士業事務所に再就職できるまで

第一志望の大学に進学し、学業もそれなりに収め、希望の仕事ではないにせよ上場している大企業に入社した私。 これまで大きな失敗をしたことがなかった私は、ここに来て初めての挫折を味わいました。 目次将来安泰 …

ネトゲにハマりすぎて23歳二ートだった私が事務職についた方法

昔ネットゲームにハマって二ートになってしまった私が、どうやって社会復帰して就職にこぎつけたのかをこれからお話しさせていただきます。 目次ネトゲ廃人だった21歳から二ートになるまでの経緯23歳ニート状態 …

就活失敗と自殺未遂…29歳職歴なしニートが新聞配達バイトに採用されるまで

順調だった大学生活。しかし就活の失敗や彼女との別れがあり、29歳までの8年間引きこもり、一度は自殺未遂までした筆者が、29歳職歴なしニートから新聞配達のバイトから始め正社員までになることができた道のりを語ります。似たような境遇の方に届けば嬉しいです。

デイサービスを退職した私がニートになり介護職に復帰するまでの話

私は、今でこそ介護の現場に復職していますが、一度介護の現場を離れニートになりました。 この記事では、私が株式会社系のデイサービスを退職し、現在の介護職に復帰するまでのお話を書いていきたいと思います。 …

26歳でニートになった私がハローワークを活用して販売業の正社員として就職した話

 私は現在30歳ですが、26歳の時に前職を辞めてしまい、無職になってしまいました。 その後自宅でゴロゴロしていたのですが、このままではまずいと思い、職を探しました。それまでの経緯を書いていこうと思いま …