ニートの就職体験談

異動辞令で上場企業を退職。35歳無職から着物仲介販売業に就職できたエピソード

投稿日:2017年9月22日 更新日:

37歳女性です。

ずっと人と関わる仕事に就いてきました。

接客業や営業など体を動かしたり、人と話すことが好きです。

21歳の時に入社した会社を34歳で退職し、35歳で新たな業種に転職しました。

全く違う職種でしたが転職してよかった話、それに向けた転職活動についてお話ししたいと思います。

上場企業から異動辞令、34歳で退職し無職になった

アパレル業であった一部上場会社を34歳で退職しました。

最初は店舗の販売員からスタートし、販売実績を積み、本社へと異動辞令があり、バイヤー業に携わることになりました。

23歳でバイヤー業に就き約11年、企画業とバイヤー業に専念してきました。

東京本社への異動辞令があり、当時結婚していたので辞令を断ることになり退職することになりました。

退職してからはずっと仕事ばっかりの生活だったので、何もする気がなく、2、3週間はぼーっと過ごしていたように思います。

仕事が生きがいだったので、寂しく感じていました。

これから自分は何をしていけばいいのかわからず、転職するにも転職活動をしたことがなかった私にとっては何から始めて良いのかもわからず、さらに塞ぎ込んだ生活だったように思います。

退職金もなくなってきたので、主人の給料だけでは二人で生活していくにはギリギリだったこともあり、重い腰を上げ、転職活動をすることにしました。

ハローワークと派遣会社にて転職活動を始める

転職活動をしたことがなかったので、とりあえずハローワークに行きました。

条件を指定して、職種を色々と提案していただきましたがなかなかしっくりくるところがなく、ハローワークでの活動は自然とやめることにしました。

次に、派遣会社に登録し、転職に関する相談や講習会に出かけました。

そこで転職には大事な書類の書き方、面接の重要ポイントなどをマンツーマンや何人かで講習を聞いたりなどと色んな活動がありました。

書類では、履歴書と職務経歴書は全く違うということと必ず両方とも必要だということも初めて知りました。

その書き方も抽象的ではなく、自分はどんなことができて何が得意かなど具体的に書くということも丁寧に教えてくれました。

転職活動では基本的なこのようなことも全く無知だったので、知ることができてよかったです。

面接の講習会では実際に面接をしているDVDを見せてもらったり、とてもリアリティのあるものが見れて勉強になれました。

この派遣のエージェント会社では転職に関する基本的なことが学べたのでよかったですが、やはり派遣ではなく正社員で働いて仕事にやりがいを見出したかったので、正社員で働くことに決めて、インターネットで転職サイトから仕事を探すことにしました。

転職サイトで見つけた着物の仲介販売業者の仕事

色んな転職サイトを見ましたが一番見やすかったのはマイナビでした。

検索していくときに出てくる最初の企業の写真もとても良いものでしたし、給料、どんな職業か、どんな社風か、交通の便など知りたいことがすぐに見られるようになっていたからです。

また条件指定しても企業がたくさん出てきたのもマイナビがよかったポイントです。

このサイトからは、志望動機や資格なども入力でき、すぐに企業から連絡がくるというシステムもよかったです。

そこで見つけたのが、着物仲介販売業でした。

その着物を販売できるということ、そして企画もできるということが記載されているのを見つけました。

これまで洋服に携わっていましたが、桁の違う高級な着物の販売をできるということは全くターゲットが違うお客様と関われるということはもちろん、どんな企画があるのか、また自分の企画のスキルを活かせるのかとても興味がありました。

着物はもともと好きでしたし、この企業がとても気になり、一本に絞ることに決めました。

それから書類を丁寧に書き上げ、面接の練習も毎日しました。

転職活動の成功に大切なこと

私はずっと仕事ばっかりしてきていきなり無職になったので、しばらく抜け殻のようになりました。

ただ生活上、転職活動をせざるを得なくなったのでしましたが、すぐに就職する事が出来ました。

それはやはり、自分にはどんなスキルがあってどんな事がしたいのかが明確に持っていたからです。

転職活動で大切なことは、ただ闇雲に活動するのではなく、自分がどうしたいのかというはっきりしたビジョンを持って取り組むことだと思います。

そうすればきっと、良い転職先が見つかるはずですので、頑張ってください。

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

運動は普通だった私が化粧品会社を25歳で退職しスポーツトレーナーに再就職できた話

現在27歳でスポーツインストラクターをしています。 大学時代から運動が好きでしたが、そのまま仕事に生かせるほどの成績を残したわけではなく趣味程度で体を動かすことを目標にしている程度のどこにでもいる女子 …

スキルなしの25歳無職女が熱意をぶつけて未経験の事務職に就職できた話

これは、私が25歳で無職になり、なんと経験が全くない営業事務の正社員に就職できたお話です。 まさか自分が正社員になれるなんて…。当時の私は思ってもみませんでした。 大変だった中途採用。 しかし、しっか …

新卒で入った印刷会社を退職し、31歳で小規模な印刷会社に再就職するまでの体験談

私は新卒時に印刷会社に入社しました。 もともと少し内向的な性格もあり、営業職はどんな業種でも無理だろうという思いもあり、技術職で且つどちらかというと人との接触が少ない職場がいいという希望は持っていまし …

会社の業績不振により38歳で退職し、システムエンジニアとして再就職できるまで

私は30代後半より無職の期間を挟み、転職した経験があります。 現在はシステム開発会社の正社員としてシステム開発エンジニアの業務を行っております。 現在までその間、二社への転職をしました。 そんな私のこ …

14年勤めた会社の倒産。34歳無職から印刷会社の事務職に就職できた体験談

男性、36歳、ついた職業は印刷会社勤務です。 私は高校卒業後、大学に行く予定でしたが、父親が倒れて家計を支えるために、働くことを余儀なくされました。 父親が入院し、残された母、4人の兄弟を支えるために …

プライベートまで口出しされる会社に嫌気。26歳で無職から不動産営業事務に再就職出来たときのこと

当時25歳の女性でした。前の職場をやめた理由は、会社の人との人間関係が上手くいかなかったことが大きな原因でした。 仕事は介護の仕事で障がい者施設でした。そこの施設はデイサービスのみの施設で、休みも土日 …

自分だけじゃない、大丈夫。28歳、辛かったニートから就職

私は28歳男性で、製造業で働いています。 高校を卒業してから勤めていた会社を自己都合で退職し、ニートになりました。 ここでは、退職してからのニート生活で学んだことなどを話したいと思います。 目次化学系 …

パチンコ漬けの3年間。ニート生活に限界を感じ、25歳無職から大学職員へ正社員登用!

私(男)は22歳で大学での就職活動に失敗した後、パチンコ店に通い詰めるニート生活を3年間送っておりました。 私の就職活動時には、不景気も相まって学生にとってはなかなか思うように就職先が決まらない時代で …

26歳無職女バンドマンが既卒向けエージェントを利用して、ベンチャー企業の営業職に就職できました

まず、私のプロフィールですが、女性で最終学歴は4年制大学卒業です。 私が26歳でベンチャー企業の営業職に正社員として就職することができた話をします。 目次バンドマンから無職になるまで既卒向け就職支援サ …

26歳無職がイラレとフォトショに出会い、27歳で広告会社のデザイナー(正社員)に就職できました

私は26歳で広告会社に正社員として入社することが出来ました。主な仕事は広告やポスターのデザインをする事です。 この仕事に就くことによって毎日を楽しく有意義に過ごしております。 どうやって正社員に就くこ …