ニート向けの仕事一覧

コミュ力向上!接客業の種類を主な3つの仕事を例に紹介

投稿日:2017年10月11日 更新日:

求人の中で最も多く目にするのが、「接客業」ですよね。

しかしニートの中には、「人と接するのは苦手だ」と敬遠しがちです。

確かに、接客業は様々な人と関わる職種です。

では、接客業の種類はどのようなものがあるのか。どのような仕事内容なのか、いくつかお伝えしていきます。

1. 飲食店

一般的に「接客業」という言葉を聞くと、飲食店を連想する人が多いですよね。

飲食店はファーストフードから居酒屋まで、多種多様です。

お客さんに料理を運ぶホール担当や、料理を作るキッチン担当、スタッフを管理するチーフなど、様々な担当がいます。

飲食店で共通して求められるのは、「清潔感」です。

衛生面の安心さをアピールする為にも、身だしなみを整えることは必要不可欠です。

髪の毛やヒゲだけでなく、服装にも気を配りましょう。

給料面は、比較的安いです。

夜や早朝であれば手当がつく場合がありますが、アルバイトなどの非正規雇用なので、思っていた以上に稼げないことがあります。

しかし飲食店で働くと、「まかない」がつくことが多いです。

キッチン担当の人が作ったり、時には自分でまかないを作ったりすることもあります。

食費が浮くだけでなく、日常生活でも役に立ちますよ。

2. ホテルの受付

ホテルの受付も、接客業の1つです。

仕事内容として、その日宿泊するお客さんの確認から始まり、部屋への誘導や要望に答えるといった仕事があります。

要望は「近くにおいしい飲食店はないか」「薬局はないか」といったことなど、その人によって異なります。

なので、ホテル周辺のことを知っておく必要があります。

勤務形態は変則勤務です。

夜「待機」という形でホテルにいることもありますが、日中に比べて業務量が少ないので、ある程度自分の都合に合わせて仕事をすることができます。

また、土日に仕事をすることが多いので、平日休みは取りやすいです。

ホテルで働くメリットとして、「人と接する方法を学べる」ということです。

仕事をする前に、一般常識やマナー、コミュニケーションの研修を行います。様々なお客さんと接する内に、コミュニケーション能力が培われます。

人付き合いが苦手な人でも、「仕事」を通して克服することができますよ。

3. 遊園地の案内スタッフ

遊園地には多くのアトラクションがあります。

それらを安全に乗ってもらう為、多くの案内スタッフがいます。

スタッフの仕事内容として、機械の安全点検から始まります。

損傷箇所はないか、安全装置は作動するかといったことを確認してから稼働します。

お客さんが来たら、アトラクションの説明をし、誘導します。

お客さんが降りるまで見守るのも、スタッフの役割です。

遊園地の案内スタッフは、通年いるスタッフの他に、大型連休や8月に臨時のアルバイトを雇います。

主に高校生や大学生が来ることが多いです。

通勤は家の近くまで送迎バスを用意してくれるので、交通費がかかりません。

「遊園地ってどんな仕事をするのか体験してみたい」という人には、臨時のアルバイトから始めると良いです。

しかし遊園地のスタッフとして働くには、デメリットもあります。

まず繁忙期以外は暇だということです。

加えて冬は遊園地を閉園する場所もあるので、給料が大きく下がることもあります。

また非正規雇用が多いので、経営状態によっては働けなくなる場合もあります。

なので、長期に渡って働くのは、オススメしません。

「働くことに慣れる」「お金を貯める」というように、期間を決めて働く方法が良いです。

まとめ

 いかがでしょうか。

接客業の種類は多種多様です。

これらに共通して言えるのは、「仕事であればコミュニケーションを取れることは可能だ」ということです。

人と関わるのが苦手な人でも、「仕事だから」と割り切ることで、対応することができます。

是非、興味が出てきたら取り組んでみてください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

ラベル貼りバイトってどんな仕事?実際の待遇や評判など

求人誌に「ラベル貼りのアルバイト募集」の広告を見かけたことはありませんか。 「ラベル貼りのバイトってどんなことするのだろう」と疑問に思った方も、いますよね。 そこで、ラベル貼りバイトの仕事内容について …

未経験からでも正社員になることが出来る職種5つ

正社員という雇用形態に安定感を覚え、正社員登用ありの求人を探しだした人もいるでしょう。 しかし、「経験者優遇」という文字ばかり目について、ため息が漏れるような日もありますよね。 という訳で、ここでは、 …

スキルはいらない!資格なしでもできる楽なお仕事5選

再就職したいけど、特にこれといった資格をもっていないからな…そんな悩みを抱えているみなさん!安心してください。 資格を持っていなくても楽に働くことができるお仕事はいっぱいあります。 もっと言えば特別な …

ニートからゲームデバッグの仕事に就職できる?仕事内容とメリット、デメリット

ニートで再就職を考えている皆さん!デバッグのお仕事に就きたいと考えている方々はいらっしゃいませんか? おそらくいらっしゃると思いますが、どうしたら仕事に就けるのか、どんなお仕事なのかわからない方が多い …

ストレスの少ない仕事に転職するためにやるべき4つのこと

自分のやりたい仕事でなかったり、煩わしい人間関係にウンザリしたりと、仕事をすれば何かしらストレスはかかるものです。 「ストレスの少ない仕事をしたい」というのは、誰しもが思うことですよね。 しかし、何が …

ニートが職場の人間関係で苦労しないためには?苦労したくない人におすすめの職種3つ

ニートの多くが人間関係に不安を覚えている事でしょう。 人間関係で苦労しないのであれば、働くことを厭わないというニートもかなり多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、ニートが人間関係で苦労しないた …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニートを雇ってくれる会社はある?おすすめの業界3つ

ニートの期間が長くなってくると、資金的に余裕がなくなってきたり、世間の目も気になり始めてくると思います。 しかし、いざ就職活動を始めてみようと思っても、ニートの期間がマイナス評価となって採用されないの …

ニートからルート配送に就職できる?1日のスケジュール例やメリット・デメリットなど

現在、ニートの方で就職を考えているみなさん! ルート配送のお仕事はいかがですか? 決まったルートでお客様にお荷物をお届けするお仕事です。 決まった場所にしか配送しないので、道を覚えてしまえばラクラクで …