ニート向けの仕事一覧

データ入力のアルバイトに向いている人とは?仕事内容、待遇、仕事の探し方

投稿日:2017年5月22日 更新日:

突然ですが、「データ入力のアルバイト」ってどんなことをすると思いますか?

「ただパソコンでデータを打ち込むだけの仕事じゃないの?」「誰でもできるものじゃないの?」と考える人もいますよね。

そこで、データ入力のアルバイトどんな仕事なのか、どんな人が向いているのか、お伝えしていきます。

データ入力アルバイトの仕事内容と必要なスキル

データ入力アルバイトの仕事内容は、調査などで集めたデータをパソコンで打ち込んでいく仕事です。

必要なスキルとして、まずパソコンが出来ること、WordとExcelが使えることが絶対条件です。

加えて、タイピングの速さが求められます。

データ入力は量が膨大です。

就業時間内に処理する為には、速くて正確なタイピング力が求められます。

なので、面接でタイピングのスピードをテストする会社もあります。

また、長時間座って作業を行うので、集中力も必要です。

ずっと作業をしていると、集中力が途切れてしまいますよね。

そんなときにミスをしやすくなってしまいます。

長く集中力を持続できる人は、データ入力のアルバイトに向いています。

就業場所と働く上での注意点

データ入力の仕事をする場所としては、会社の事務所が挙げられます。

仕事内容の例を挙げると、商品の発注や受注記録の入力、社員の給与の入力などが挙げられます。

仕事をする上で注意して頂きたいのでは、家に持ち帰って仕事ができないということです。

データは大事な会社の情報の1つ。

なので、帰宅途中にデータが入った書類を紛失してしまうと、情報漏洩になってしまいます。

仕事は会社の中で終わらすという姿勢を心がけましょう。

データ入力バイトの待遇について

データ入力アルバイトの待遇は、処理できる仕事の量に応じます。

すなわち、タイピング力を培うほど、報酬も上がるということです。

また、専門的なパソコンスキルがあれば、さらに待遇が良くなります。

 では、そのパソコンスキルを培うにはどうすれば良いでしょうか。

方法の1つとして、資格を取ることが挙げられます。

「パソコンが出来る」ということを証明するのは、難しいですよね。

そんなときに、一目で分かる資格を持っていると、パソコンスキルを証明するだけでなく、就職にも有利になります。

 おすすめの資格として、マイクロソフトオフィススペシャリスト(以下MOS)があります。

この資格はWordやExcelの技能があるということを証明する国際資格です。

WordやExcelの基本的な技能だけでなく、応用的な技能を取得できるので、パソコンを使う仕事全般においては有利な資格です。

データ入力仕事の探し方

資格を取得しても、仕事が見つからなければ勿体無いですよね。

仕事を探すときには、やはりハローワークがオススメです。

ハローワークでは就職相談のほかに、様々な技能を身に付ける講座も開催しています。

その中にはパソコンスキル習得の講座もあります。

「お金がなくて資格を取ることが出来ない」という人には、特にオススメです。

ハローワークの講座は無料なので、どんな人でも受講することができます。

まとめ

いかがでしょうか。

データ入力アルバイトは一見簡単そうに見えます。

しかしタイピングの速さや正確さ、加えて集中力が求められます。

加えて事務の仕事の1つなので、応募率が高い仕事でもあります。

データ入力アルバイトをやりたいと考えている人は、まず自分のパソコンスキルがどの程度なのかを把握することから始めましょう。

単に文章を打つのが出来るだけでは、データ入力の仕事は難しいです。

データには様々な種類があります。

それらを処理する為には、幅広いパソコンの知識が必要になります。

本当にパソコンを使った仕事をしたいと考えている人は、資格を取得したり、講座を受講したりして、パソコンスキルを培うことをオススメします。

 

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはジョブセンス

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ニートが採用されやすい業界20選。仕事内容や採用されやすい理由を紹介

就職して社会復帰を目指しているニートの中には、どういった業界を受ければよいか悩んでいる人も多いかと思います。 そこで本記事では、ニートが採用されやすい20の業界について、仕事の内容やなぜニートが採用さ …

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

ニートから不動産業界の営業に就職する方法!必要な資格、おすすめの手順

ニートをしている人の中には、不動産業界に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 不動産業界というと、家を売る営業マンのイメージが強いかもしれません。 しかし、実は大規模開発を行うデベロッパー、 …

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

ニートからルート営業に就職できる?業務内容や平均年収

ニートをしている人の中には、普通の営業はやりたくないけど、ルート営業ならやってみたいと考えている人もいることでしょう。 通常の営業のように新規開拓をするわけではありませんので、精神的にも体力的にも比較 …

webデザイナーは人手不足って本当?求められるwebデザイナーになるための方法

webデザイナーになりたいと考えているニートも多いかと思います。 しかし、webデザイナーの現状がよくわかっていない人が多いでしょう。 IT業界はどの業務も人手不足なので、webデザイナーも引く手あま …

ニートが就職しやすいweb系の仕事とは?有利な資格、年収や待遇

ニートの中にはweb系の仕事に興味を持っている人も多いかと思います。 web系の仕事は実力主義なので学歴は関係ありませんので、ニートにも多くのチャンスが与えられる仕事と言えるでしょう。 本記事では、ニ …

本好き必見!図書館の求人、仕事内容!資格は必要?

本が好きだとか、静かな場所で働く事が好きという人は図書館で働きたいと考えるかもしれません。 図書館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 目次図書館で働くための資格と仕事の内容について図書館 …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …