ニート向けの仕事一覧

精神的に楽な職種ランキング【正社員】

投稿日:2017年10月12日 更新日:

就職活動する上で基準となることの1つとして、「精神的に楽かどうか」という人も多いですよね。

そこで、精神的に楽な職種はどんな仕事なのかを、お伝えしていきます。

1. 工場

 精神的に楽な職種としてまず挙げられるのは、工場です。

工場は単純作業が多いので、覚えることが少ないというのが特徴です。

また土日休みや長期休暇がある職場が多いので、仕事とプライベートを両立することができます。

 しかし、工場勤務は忙しさにムラがあるというデメリットがあります。

繁忙期や決算前は忙しいですが、ヒマなときは他の部署で作業をするので、臨機応変に対応できる能力が求められます。

2. 事務職

 事務職は多くの企業に必ず配置されています。

仕事内容はお客さんの受付から職員の給料計算まで、職場の事務仕事を支えます。

日勤の勤務が多く、また残業も少ないので、規則正しい生活を送りたい人には良い職種です。

 しかし、人気求人なので応募があってもすぐに締め切られてしまいます。

事務職に就職するには、簿記など資格を取得することをオススメします。

3. コンビニ店員

 コンビニの業務は商品の発注から陳列、清掃など多くあります。

しかし他の接客業に比べると、マニュアル化されているので未経験でも取り組むことができます。またフランチャイズなので、「この地域なら○○の商品が売れる」と、自分で注文を決めることもできます。

 コンビニの勤務体制は不規則です。早朝や深夜は割増賃金なので、稼ぎたい人はこの時間帯に働くと良いです。

4. ファストフードの店員

 ファストフードも、コンビニ同様マニュアル化されているので、誰でも取り組みやすい仕事です。

またシフト勤務で土日も仕事をすることが多いです。

平日休みが欲しいという人にはオススメです。

 デメリットとして、昼や夕方は忙しいということです。忙しい中、早く正確に商品を提供できる能力を求められるので、仕事に慣れるまでが大変です。

5. 農業

 「人と関わるのが苦手」という人には、農業がオススメです。

農業は朝早くから仕事をします。

しかし野菜や果物の摘果(余分な実を摘むこと)や収穫に集中するので、黙々と作業を行うことができます。

また新鮮な農作物を無料で貰えるというのも、農業のメリットです。

 農業のデメリットとして、冬は仕事がないということです。その場合、他の仕事を見つけなければいけない場合もあります。

6. 清掃

 「黙々と仕事をしたい」という人には、清掃もオススメです。

清掃は個人の家やアパートに赴き、専門の機械を用いて清掃を行います。

また病院や企業の掃除を行う場合もあります。

限られた時間の中で作業を終わらせる必要があるので、黙々と仕事を行います。

勤務時間も日勤が多いので、夜働くのが苦手な人でも取り組みやすい職種です。

7. 書店員

 本を読むのが好きな人は、書店員がオススメです。

書店員の仕事内容として、レジや商品管理、POP作成などがあります。

自分の好きな本を紹介し、それを誰かが買ってくれると、とても嬉しいものですよね。

 また本屋は基本的に静かです。店員同士も仕事中は無駄な話をしないので、煩わしい人間関係に悩むことも少ないです。

8. レンタルビデオの店員

 アニメや映画が好きな人は、レンタルビデオの店員がオススメです。

仕事内容はDVDなどの商品管理や、新しく入ったDVDの陳列などがあります。

また最近では、CDや漫画もレンタルできる店が増えてきています。

 自分の好きなものに関われるだけでなく、新作にも詳しくなるので、精神的に楽な職種です。

9. 配送

 通販を利用する人が多くなったので、配送業界の需要も増えてきています。

配送は基本的な挨拶やコミュニケーション能力ができれば、誰でも取り組みやすい仕事です。

配送する種類も家具や寝具などの大きなものから、衣類や本などの軽いものまで様々あります。

車を運転できることが必須なので、「配送の仕事をしてみたい」という人は、運転免許を取得することをオススメします。

10. 家庭教師

 家庭教師と聞くと、「勉強ができないと務まらないのではないか」と敬遠しますよね。

確かに家庭教師の仕事内容は、生徒に勉強を教えて成績を上げることです。

しかし最近の家庭教師が行う内容の中には、「授業の復習」や「不登校生に勉強を教える」というコースもあります。

そういう人は、成績を上げるという目的の他にも「子どもの話し相手が欲しい」と考えている親もいます。

自分と似た境遇を体験したニートの人なら、親身になって話し相手になれますよ。

まとめ

 いかがでしょうか。精神的に楽かどうかを決めるのは、働く自分自身です。

他の人から見たら大変な仕事でも、自分が好きでやっている仕事であれば、苦になりません。

是非、色々な仕事を探して、自分が興味のある仕事に取り組んでください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートも金持ち!仕事の給料別ランキングトップ10

転職を考える際、仕事内容が自分に合っているかどうかと、実際のお給料の面が気になりますよね。 という訳で、ここでは給料の良い仕事をランキング形式で10個、紹介していきます。 目次10位:新聞記者9位:I …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

ニートから薬剤師になるには?必要な資格、条件、気になる待遇を紹介!

  ニートで薬剤師という仕事に興味を持っている人も多いはずです。 私もニート時代、薬剤師になれば人生を挽回できるのにと思った時期もありました。 ニートから薬剤師を目指すためには、まず何をすればいいので …

ニートを雇ってくれる会社はある?おすすめの業界3つ

ニートの期間が長くなってくると、資金的に余裕がなくなってきたり、世間の目も気になり始めてくると思います。 しかし、いざ就職活動を始めてみようと思っても、ニートの期間がマイナス評価となって採用されないの …

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

空白期間も関係ない!ニートも募集している仕事4選

ニートの就職活動においては、ほとんどの企業は空白期間を問題視しますので、書類選考で落とされることがざらになってきます。 そのため、就職活動が長期化するのがほとんどです。 そうならないためにも、ニートで …

ニートから証券会社に就職できる?必要な資格、年収や待遇

ニートの中には証券会社に興味を持っている人もいると思います。 証券会社は主に株式の売買の窓口となったり、証券会社自身が株式の売買を行うことで、経済学、金融学の知識をフル活用して、グローバルな活躍をする …

腰痛持ちでもできる仕事と辛い仕事。今からでもできる腰痛対策・ケアも紹介

腰は体の要。 人間は体を動かす時、どんな動作をするにせよ腰を使います。 寝ている時や座っている時、腰は使っていないように見えますが、実は腰には体重がかかり負担がかかっています。 腰を痛めると日常生活は …

これが天職!?楽しい仕事ランキングトップ10を紹介

どのようなときに“楽しい”と感じるのかは個人差があります。人と話すことが大好きな人は、人とたくさん話の出来る仕事が転職といえるでしょう。 また、成果報酬型のように目標を達成することが楽しいという人は、 …