考え方・マインドセット

仕事が見つからない焦りとはどう向き合えばいい?具体的な解消方法

投稿日:

転職活動を始めたものの、なかなか次の職場が決まらないと、徐々に焦りや不安が生まれてしまいます。

その焦りによって判断を誤ってしまえば、せっかくの転職活動が台無しです。

本ページでは、仕事が見つからない焦りとどう向き合い、今後の転職活動に挑んでいけば良いかについて紹介します。

仕事が決まらないと、焦りばかりが募る

転職活動を始めた直後はさほど感じなかったのに、仕事が決まらない期間が長くなっていくと、徐々に焦りや不安が生まれてきます。

その原因はどのようなものがあげられるのでしょうか。

会社を辞めてから転職活動を始めた場合その後の収入はありませんから、失業保険や貯金を切り崩さなければなりません。

転職活動が長期化していけば貯金もどんどん減っていき、生活ができなくなってしまうかもしれないという不安から、焦りが生まれてしまいます。

また、離職期間が長くなると、面接での心象も悪くなり、面接に受かりにくくなるのではないかと不安になることも、焦りを生む一因です。

焦りや不安が募れば、冷静な判断ができずに悪循環

仕事が見つからない焦りが募っていくと、早く次の職場を決めなければと感じるようになり、どんな仕事でもいいから就職できれば良いと思うがあまり、判断を誤ってしまいます。

勤務体系などの条件を見ればブラック企業だと分かるのに、焦るあまりに冷静な判断ができなくなってしまい、結局苦しい職場で仕事をすることになってしまうなど、取り返しのつかない事態にもなりかねません。

仕事が見つからない焦りを解消する方法

焦りを感じてしまうことは仕方のないことです。

しかし、その焦りをいつまでも引きずっていてはいけません。

転職活動がうまくいかずに、そのままずるずると無職になってしまう人は、不安や焦りうまく解消できずに、自分は何をやってもうまくいかない無能な人間なんだと追い込まれてしまうのです。

ではどうすれば、不安や焦りは解消できるのでしょうか。

簡単に行えることは、日雇いのアルバイトでとりあえず必要な生活費を稼ぐことです。

経済的な不安が無くなれば、一気に気が楽になります。

次に生活費が必要になるまでの間に転職活動を勢力的に行いましょう。

しかし、いつまでもこのままではいけません。

目標はあくまでも転職ですから、アルバイトはその場しのぎにしかなりません。

一人での活動はやめるべき!仲間や相談相手を見つける

焦りや不安は、誰かに話すことで解消されます。

その為の手段として、友人に相談してみるか、SNSなどで同じ境遇の同志を見つけて情報交換をしてみるのも良いでしょう。

また、転職サイトには、転職活動をアドバイスしてくれる転職エージェントと呼ばれる人たちがいます。

友人やネット上の人間に話すのが嫌な人は、この転職エージェントに相談してみてください。

彼らは、これまでに何人もの転職希望者を新たな職場へと送っているプロたちです。

不安や焦りを抱いている人へのアドバイスの経験も豊富なので、非常に頼りになる存在になるでしょう。

悩みを打ち明けて、不安が解消できたら、そのままエージェントの方に希望する職種や条件などを提示してください。

必ず条件に合った求人を提供してくれます。

その上で彼らは、履歴書と職務経歴書の書き方をアドバイスしてくれたり、面接の練習にも付き合ってくれるので、思う存分活用してください。

まとめ

仕事が見つからずに焦りや不安を感じてしまうのは、何もあなただけのことではありません。

しかし、その焦りに負けて希望しない会社に行ってしまう前に、この焦りを上手く解消できれば、必ず転職活動がうまくいきます。

けして一人で悩まずに、信頼できるパートナーを見つけて、今後の転職活動を成功させていきましょう。

-考え方・マインドセット

執筆者:

関連記事

ニートの就職活動時にありがちな悩み事4つとその解決方法

ニート生活を終わらせるべく、就職活動をしている中で悩みに押しつぶされそうになる時もあるでしょう。 訳あってニート生活を送っていた人でも、ニート生活の中で色んなことを言われた経験があるという人も多いと思 …

手遅れになる前に!ニートになったらまず絶対にすること5選

人間関係や体調不良、仕事のミスマッチなど、それぞれの理由で退職しそのままニートとなってしまった人も数多くいることでしょう。 ニートになってしまうと、だらだらと日々を過ごしてしまい、いつの間にかニート期 …

ニート歴は就職に影響するのか?3つの状況別、社会復帰の難易度

ニート歴は短いに越したことはないのは誰の目にも明らかですが、実際、ニート歴が長くなるとどれほど就職活動に影響するのか、と不安に思っているニートは多いのではないでしょうか。 ほとんどの場合、ニート歴は就 …

ニートからの就活は辛いがチャンスはある。就職の可能性を上げる方法と乗り越え方

一般の転職活動でも、誰もが希望通りにスムーズに転職できるとは言えません。 収入や勤務条件などでいくらか妥協している人がほとんどです。 そういった状況の中ですので、より立場の弱いニートには厳しい就職活動 …

かつてはニートだった!歴史上の偉人、成功者5人の紹介

ニートをしている人の中には、もう人生詰んでしまったと落ち込んでしまっている人もいるのではないでしょうか。 しかし、過去にニートだったにもかからわず、成功者になった人達も少なからずいます。 ニートを経験 …

ニートの経験はきっと就職に活きる!ニートであることの強み3つ

ニートをしている期間は、少しも働いていないですので、無駄な時間だと考えているニートも多いでしょう。 しかし、ニートの経験はほとんどの人が経験しないことですので、考え方次第では就職活動や実際の仕事で役に …

難しく考えない!ニートが働く自信をつける具体的な3つの方法

ニートの多くが働かなければと思いながらも、就職活動に踏み出すことができません。 なぜなら、働くことが恐いからです。 失敗したらどうしよう、うまくやれるはずがない、と考えてしまって身動きが取れなくなって …

ニートにつきものの不安と焦りとどう付き合うべきか?

ニート生活が長くなると、不安や焦りが大きくなってきます。 でもその気持ちをずっと抱え込んでしまうのは、健康上決していいこととは言えません。 ニートで引きこもり、うつになった経験を踏まえ、私なりの不安や …

あなたもきっとできる!ニートが働くことになったきっかけ5つ

自分の力だけでニートから抜け出すことはなかなか難しく、何らかのきっかけが必要になる事が多いです。 そのきっかけというのは人それぞれで、自分にとって何がきっかけになるのかはその時にならないとわかりません …

10年間ニートをしてきた人が社会復帰のためにするべきこと3つ

世間一般的にニートはのんびりしていると思われがちですが、ニートの多くは強い不安を感じています。 どうにかこの状況を変えたいけど、怖くてできない。 そうした思いを持ちながらもずるずると時は流れてしまいま …