ニート向けの仕事一覧

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

投稿日:2017年3月21日 更新日:

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。

実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。

本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人についてご紹介します。

引越し業の具体的なお仕事

引越し業の業務内容は、簡単に言うと荷物の梱包、運搬、開封です。

業者やプランによっては、梱包や開封作業をしない、開封の後に元通りに配置するなど業務の幅が変わることもあります。

引越しの現場へは3~5人で向かいます。

ドライバーが正社員で、残りがアルバイトということが多いです。

アルバイトは正社員の指示に従って引越し作業を進めていきます。

1日に担当する引越しは2、3件程度です。

2,3月や9月などの引っ越しシーズンともなれば、毎日のように仕事がありますが、閑散期となると一日の引越し件数が減る、さらには引越し作業が無い日も出てきます。

肉体労働となりますので、当然体力的にはきついです。

特に最初の頃は、梱包開封作業が難しいために、延々と運搬作業を行うことになります。

慣れるには3か月程度は必要と言われています。

引越し業の勤務体系や待遇

引越し業の多くはアルバイトで成り立っています。

ですので、まずはアルバイトから説明します。

勤務時間はだいたい8時間程度で、日給10,000円ほど(都内)が相場になっています。

一日単位で求人を行っているので、都合の良い日だけ働くことが可能です。

肉体労働であるため、休憩は頻繁に取りますし、会社によっては弁当支給もあります。

なお、アルバイトでドライバーをする場合もありますが、ドライバーの方が日給が高くなります。

加えて、他のアルバイトへの指示など覚えることが多いので、長期でのアルバイトが前提となっています。

一方、正社員ですが、やるべき作業は基本的にアルバイトと変わりません。

繁忙期となると時間外労働も増え、休みも取りにくくなります。

ただ、アルバイトへの指示が多くなること、梱包開封作業が主となることで、肉艇的負担はやや軽くなります。

引越し業に向いているのはどんな人?

まず、体力がある人です。

ニートをしていても引きこもらず、運動、筋トレを続けている人は、肉体労働も問題なく行えるでしょう。

次に、人並みにコミュニケーションが取れる人です。

引越し作業はチームで行うので、他の作業員とのコミュニケーションが欠かせません。

ただ、高いコミュニケーション能力が必要なわけではなく、業務内容のやり取りができれば問題ありません。

次に忍耐強さです。

現場作業での時間に追われるものなので、怒鳴られることもあります。

それに耐えるだけの忍耐力が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

体力勝負の仕事なので、できる人は限られてくると思います。

しかし、難しい作業は一切ありません。

今から体力をつけて、引越し業のアルバイトに臨むのも良いかもしれません。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ニートから保育士の資格を取得する2つの方法と働ける3種類の職場

近年、保育士不足が非常に問題となっており、新聞やニュースでもよく取り上げられています。 ニートの中にはそういった報道を見て、保育士に興味を持った人もいるのではないでしょうか。 こどもが好きだから、保育 …

ストレスの少ない仕事に転職するためにやるべき4つのこと

自分のやりたい仕事でなかったり、煩わしい人間関係にウンザリしたりと、仕事をすれば何かしらストレスはかかるものです。 「ストレスの少ない仕事をしたい」というのは、誰しもが思うことですよね。 しかし、何が …

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。 求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。 本ページでは、正社員で簡単な仕事をピック …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

ニートには介護職しかないは本当?必要な資格、勤務時間や適性

  ニート状態から就職活動をするとき、「ニートだったら介護の仕事しかないな」と言われることがあるかもしれません。 このように言われるのには、実は深い理由があります。 ニートであった時期を経て、これから …

性格から考えよう!ニートでもできるおすすめのアルバイト

ニートであった時期を経てアルバイトをする場合に、おすすめのアルバイトにはどういった仕事があるでしょうか。 おすすめの理由と職種も具体的に見ていきましょう。 目次自分に合った環境と職種を自分の能力を発揮 …

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。 公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。 しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。 なので、ニートの …

ニートからゲームデバッグの仕事に就職できる?仕事内容とメリット、デメリット

ニートで再就職を考えている皆さん!デバッグのお仕事に就きたいと考えている方々はいらっしゃいませんか? おそらくいらっしゃると思いますが、どうしたら仕事に就けるのか、どんなお仕事なのかわからない方が多い …