ニート向けの仕事一覧

ニートにはポスティングの仕事がおすすめ?給料は歩合制?メリットとデメリット

投稿日:

現在、ニートで再就職を考えている方々におススメのお仕事があります。

それはポスティングのお仕事です。

一軒家やアパート、マンションなどのポストにビラやチラシを投函するのが主なお仕事で枚数は多いですが、特に決められた時間などがないので、実はマイペースに働くことができるお仕事でもあります。

今回、ここでの記事にはポスティングの仕事内容や待遇などのほかに、なぜニートの方々におススメなのかを書いておりますので、ぜひあなたの再就職の参考にしてくださいね。

ポスティングのお仕事の内容

おそらくほとんどの方が想像しているのはポストにチラシやビラを投函するお仕事だと思いますが、まさにその通りです。

やり方としては、依頼主からチラシやビラをいただき、配布地域の地図を渡されてそこの一軒家やアパート、マンションなどのポストに投函していきます。

枚数が多くて大変そうと思われがちですが、意外と早く終わりますよ。

枚数がなくなったら依頼主の元に戻り、終了報告もしくは新たにチラシやビラをもらって配りに行きます。

ほとんどがご自宅周辺の地域で行いますので、ある意味遠く行く必要などはありません。

ご自身の生活圏内でお仕事ができますよ。

給料は?歩合制?

ほとんどの会社では歩合制で報酬を渡しています。

つまり1枚何円と言った感じです。

ほとんどは15円ぐらいになり、11000枚ぐらい配りますので、15000円ほどですが、ビラやチラシがない場合や、後に説明しますが、投函できないケースなどもあるので、月収で言うと5~6万円ほどの報酬が見込めると言っても過言ではありません。

もちろん、11000枚きちんと配っているのであれば月収10万円も夢ではありません。

また、ケースにもよりますが、マンションが集合している地域ですと、13円になっているなどのこともあり、一概にマンションが多い地域でお仕事をすると有利というわけではありません。

ポスティングのお仕事のメリット

枚数は多いですが、実は134時間で終わるお仕事なので、意外と拘束時間が少ないです。

また、明るい時間ならいつでもできるお仕事です。

一軒一軒回ったりしますので運動不足の解消にもなります。

ある意味、老若男女問わずにできるお仕事です。

営業とは違い、家主に会う必要もないので、そこは気楽にできる部分でもあります。

ある意味、やればやっただけ稼げるお仕事なので、自分でどれくらい稼ぎたいか決めたりできるので、マイペースにできるお仕事でもあります。

ポスティングのお仕事のデメリット

依頼主から渡される地図には投函禁止の家なども書かれているので、やみくもに投函できないことと、マンションなどでは管理人に見つかると注意されたりすることもあります。

また、持っているチラシやビラがポストのサイズに合わず、いちいち折らないといけないと言った作業が発生する場合もあり、前もっての対策が必要になります。

一軒屋とかの場合ですと、庭を経由しないとポストにたどり着けない場合もあり、びくびくしながらお仕事をしないといけない場合もあります。

また、このお仕事は天候に左右されるので雨の日はお仕事ができないと言った重大な欠点があります。

ポスティングのお仕事がニートの方々におススメな理由

ここまではポスティングのお仕事について説明してきました。

おそらくここまでお読みになって気づいた方は多いと思いますが、このポスティングのお仕事は特別なスキルや知識は必要なく、また、いつでも人材が欲しい状況なので、働きたいと思った時から働けるチャンスがあるお仕事でもあります。

ほとんどの人が枚数をコンプレックスに感じていると思いますが、そこは特に問題はないので、そのコンプレックスさえ取り除いてしまえば大丈夫です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ポスティングのお仕事はどなたでも始めることができるお仕事です。

ニートで再就職を考えている方でご自身に向いていると思われた方は、ぜひ、ご検討してみてはいかがでしょうか。

あなたのお力を必要しているポスティング会社はいっぱいありますよ。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートが職場の人間関係で苦労しないためには?苦労したくない人におすすめの職種3つ

ニートの多くが人間関係に不安を覚えている事でしょう。 人間関係で苦労しないのであれば、働くことを厭わないというニートもかなり多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、ニートが人間関係で苦労しないた …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

ニートが採用されやすい業界20選。仕事内容や採用されやすい理由を紹介

就職して社会復帰を目指しているニートの中には、どういった業界を受ければよいか悩んでいる人も多いかと思います。 そこで本記事では、ニートが採用されやすい20の業界について、仕事の内容やなぜニートが採用さ …

未経験ニートからプログラマーに就職する方法、ホワイト企業で働くには?

ニートをしている人の中には、パソコンでの作業が得意という人も数多くいるため、IT業界、特にプログラマーに興味を持っている人も少なくありません。 しかし、プログラマーは大変だといった報道や、ネット上の話 …

ニートは事務職に簡単に就けるのか?バイト、派遣、正社員での違いを解説!

事務職に就職してニート脱出をしようと考えている方も多いと思います。 ニートでも事務職には就職可能なのか、どの勤務形態での就職が良いのか、について書いていきます。 目次事務職の仕事とは事務職に簡単に就け …

ニートから看護師になるには?必要な資格、条件、待遇

ニートになった今、周囲から看護師という仕事を勧められている人も多いと思います。 国家資格を取得すれば確実に就職できる、食いはぐれがないというイメージから、看護師を目指す人も増えています。 では、ニート …

コミュ力向上!接客業の種類を主な3つの仕事を例に紹介

求人の中で最も多く目にするのが、「接客業」ですよね。 しかしニートの中には、「人と接するのは苦手だ」と敬遠しがちです。 確かに、接客業は様々な人と関わる職種です。 では、接客業の種類はどのようなものが …

ニートからハウスクリーニングに就職するには?メリットとデメリット、求人の探し方

 ニートにオススメの仕事として、ハウスクリーニングがあります。 ハウスクリーニングはその名の通り、掃除を行う仕事です。 オフィスビルでよく掃除をしているイメージがありますが、年々その需要は増えてきてい …

ニートが就職してプログラマーになる具体的な手順と方法、求人の特徴

ニートがプログラマーになるためには、HTML5やCSS・Javascript・PHPといったマークアップ言語やオブジェクト指向型プログラミング言語を学習する必要があります。 HTML5は比較的簡単で、 …