ニート向けの仕事一覧

ニートにデータ入力の仕事はおすすめ?主な3つの仕事内容、条件・待遇、よくある質問

投稿日:

ニートの方で再就職を考えている方におススメのお仕事があります。

それはデータ入力のお仕事です。

データ入力と言っても勤務先により仕事の内容は様々です。

売り上げなどを入力する経理的なデータ入力もあれば、在庫数などの入力などもあります。

パソコンが苦手だから、タイピングに自信がない!

そんな方も大丈夫!

ここの記事ではなぜ、ニートの方にデータ入力のお仕事がおススメできるかを説明していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

データ入力の主な3つの仕事内容

簡単に言いますと、決められたデータをパソコンを使って特定のファイルに打ち込む作業です。

データ入力のお仕事には大きく分けて、()コールセンターでのデータ入力、()事務作業としてのデータ入力、()決められたことのデータ入力の3つの分類にわけることができます。

まずここでは3つのお仕事の特徴をご紹介します。

()コールセンターでのデータ入力

主に電話対応をしながらデータ入力のお仕事を行います。

データ入力よりかは電話対応が働く比重を占めるお仕事になります。

電話対応に関しては各会社によってマニュアルがあるので、それを見ながらでも作業ができるので、特に心配はいりません。

データ入力に関しては個人情報や質問の内容など、お客様の個人情報を扱うために責任が伴いますがしっかりチェックして行えば問題はありません。

()事務作業としてのデータ入力

事務のお仕事をしながらデータ入力を行います。

主に電話やメールの対応、伝票処理、書類作成、などで専門的になると経理の業務も兼業する場合があります。

どちらかというとデータ入力のお仕事はそんななく、事務員としての作業が多いですが、パソコンを伴う作業はほとんどがデータ入力のお仕事になり、ほとんどの会社がビギナーやブランクのある方を募集しているので、入社してから十分にパソコンのスキルを身につけることができますよ。

()決められたことのデータ入力

電話対応や雑務をしたくないと言う方にはかなりおススメです。

ただ黙々とデータを入力するだけの作業です。

主に顧客の住所や電話番号、契約内容、在庫の数、などを入力します。

はじめは上司からの指示ですが、慣れてきたらご自身で判断して行うこともできます。

細かい作業が好き、黙々と集中して作業するのが好き、などと言った方にはおススメ出来ますよ。

時給1000円以上!?データ入力の条件や待遇

働きたい人のほとんどが気になるのが条件や待遇だと思います。

まず、条件ですが、会社にもよりますが、ほとんどの場合はビギナーOKです。

たまに注意書きでパソコンを操作するのが好きな方と言った文言を付け加える会社もありますが、これはあまり気にする必要はありません。

ほとんどの会社ではデータ入力のお仕事で即戦力を求めてはいません。

また、待遇ですが、電話対応などが伴うお仕事の場合ですと、時給が1000円以上の会社もあり、意外と稼ぐことができますよ。

さらに言えば、残業もほとんどないので、あなたの時間も確保できるので、仕事とプライベートを両立することができます。

場合によってはアルバイトから始めて正社員登用されるケースもあり、チャンスの幅は広いお仕事です。

パソコンがビギナーの方でもしっかりとしたパソコンスキルを身につけることができるので、地味な作業の印象ですが、ご自身の成長につながる立派なお仕事です。

よくある質問2つ

Q1:WORDEXCELが扱えません。

A:全く問題ありません。

会社でしっかり研修があり、教えてくれますので逆にスキルが身につくチャンスかもしれませんよ。

会社によっては独自のサイトがあり、そこへ入力する作業の可能性もあるので、一概にWORDEXCELはそんな重要な部分ではありません。

Q2:タイピングに自信がありません。

A:早さを求める会社もありますが、一番は正確さです。

さらに言えば、タイピングはやっていくうちに早くなっていくので、特に心配は要りません。

データ入力のお仕事をしてからタイピングが早くなったという人を良く聞きますよ。

【4】まとめ

いかがでしたでしょうか。

データ入力の仕事は、特にこれといったスキルや知識も必要なく、ほとんどの会社が即戦力ではなくビギナーを募集をしていることもあり、ニートの方にも十分にチャンスがあります。

ぜひ、ご検討してみましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートの初バイトは何がおすすめ?おすすめの単発バイト3つ

長期間無職でいた人が、いざ働くとなると不安が多いですよね。 そんなニートの方にオススメなのは、期間限定のバイトです。 理由としてはまず気負わなくて良いからです。 最初から長期間のアルバイトに取り組むと …

本好き必見!図書館の求人、仕事内容!資格は必要?

本が好きだとか、静かな場所で働く事が好きという人は図書館で働きたいと考えるかもしれません。 図書館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 目次図書館で働くための資格と仕事の内容について図書館 …

ニートからコンビニ店長になる2つの方法、仕事内容や待遇

ニートの中には、コンビニの店長になりたいと考えている人もいるのではないでしょうか。 様々な商品を取り扱う店を運営していくことはやりがいがありますし、コンビニという誰にもでも身近な店は需要も高いです。 …

警備員はニートにおすすめ?業務内容、給料、警備員に就職するまでの道のり

社会問題にもなっているニート。 しかし就労支援団体なども増え始め、前に進み始る人も以前に比べて増えたように思います。 ニートから正社員になる道のりはそう簡単ではありません。 しかし世の中にはいろいろな …

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。 公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。 しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。 なので、ニートの …

公務員の人気職種ランキングトップ10

「親方日の丸」と言われる日本の公務員は安定性と待遇の良さから就職先として根強い人気があります。 経済的にも先が見通せないこの時代、民間企業ほど競争が激しくなく、潰れる心配もなく、給料もそこそこよい公務 …

国内出張、海外出張が多い仕事10選!メリット・デメリットも紹介

英語を流暢に話し世界を股にかけるビジネスマン。 出張が多い仕事はどこか華やかなイメージがあります。 国内、海外問わず出張は楽しいこともたくさんありますが、度重なると色々たいへんなこともでてきます。 目 …

ニートにコンビニバイトがおすすめな理由3つ

ニートが重い腰をあげて、バイトをするぞ!となった時にまずはじめに悩むのが、「何のバイトをしよう」ということですよね。 私はニートからのバイトには、コンビニのバイトをおすすめしています。 ここでは、コン …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …

楽な仕事なんてないは本当?楽なお仕事につける方法と対策

今しているお仕事、もしくはこれまでについていたお仕事より楽なお仕事に就きたいと思っている方は多いと思います。 しかし、たいていの方は、楽なお仕事なんてないと考えていると思います。 しかし、それは大きな …