ニートの就職体験談

27歳社会不適合だった私が無職から東証一部上場企業にシステムエンジニアとして就職!?

投稿日:2019年1月10日 更新日:

みなさま始めまして、私は当時27歳の女性で東証第一部のシステムエンジニアになることが出来ました。

ここではその体験談を書きたいと思います。

元ヤン両親の喧嘩が絶えない家庭で育つ

 まず、簡単に自己紹介させてください。

 私は元ヤンキー両親の間に生まれました。両親は私が生まれる前から喧嘩を良くしており、簡単な家庭ではないのだと今だと感じます。

 両親の喧嘩内容はいつもいつもお金の問題でした。父は自分のおこずかいがどうこうを母に文句を言っており、母は自分の美容院などがどうこうを父に言っており、私はその時からなんでお金って人をこんなに喧嘩させることが出来るのだろうかと困惑しておりました。

 その時から私はお金が本当に心の底から嫌いでした、そんなに喧嘩をするくらいならば両親ともに自分が使いたい分だけ稼いで一緒に居なければいいのではないのかと思いました。そこから普通の家庭生活から思考は離れていたと思います。

 その為、私は高校を卒業した時に大学に行くこと自体意味が無いと思い、フリーターになって細々とした生活をしようと決めました。

 フリーターになって約3年ほど働きましたがこのままフリーターをする意味が全く分からず、私は無職になりたいと思いました。

 無職になってとりあえず簡単に寝て食っての生活をしてみようと思いました。

母と二人暮らしの無職生活

 無職になってからは自分の生活に納得をいつもしていました。あの煩わしい社会の渦から解放され、自分がやりたいことをいつでもやることが出来ると感動をしていました。心境は上記の通りです。

 生活状況はそんなに悪くなかったです。その時には両親は離婚しており、母と二人暮らしでしたが母は働いており家におることがあまりなかったので、簡単に考えると一人暮らしでした。なので、家でぼーっとしていても誰にも怒られることが無かったので悪くはなかったです。

 ただ、食べ物は自分で調理しないといけなかったのでそれが難点でした。

友達に言われた言葉がきっかけで、就職を決意

 これは単純明快な話です。私は友達とご飯に行っている時に言われてしまったある一言が私は無職を脱出するきっかけになりました。

 言われた一言が「○○ちゃん、いつまでもそんな感じでいいのか?私はあなたの友達で少し恥ずかしい」です。

 これは本当に胸に響きました。大切な友達は普通の社会人で私は普通の社会人ではないと気付いてしまったのです。

 それが本当に本当に恥ずかしかったです。なので私は就活してみて立派な職業に一度ついてみようと思いました。

親戚の誘いがきっかけで東証一部上場企業のエンジニアに!

 就活に役に立ったサイトはリクナビNEXTです。どんな企業がどのような募集をしているのか確認する事にはとても役に立ちました。

 ただ、就職を決めるきっかけになったのは親戚の誘いでした。

 「今自分がいるシステムエンジニアの会社はとても人を募集している状態なので○○ちゃんもうちの会社に面談してみたらどうだ?」と言われました。

 これも親戚に言われたことですが、「無職の経験が長い○○ちゃんだが、会社に受かるためにも資格は取った方が良い」と言われました。

 そのため、私は無職の時間を活かして国家資格を取ろうと勉強を始めました。私は一発で取る為に必死に勉強をしました。

 勉強の結果、私は一発で資格を取ることが出来ました。そのおかげで東証第一部のシステムエンジニアとして就職することが出来たのだと思いました。

大事なことは意識を変えること

 自分の意識を変えることが一番大切です。自分の意識を変えることが出来ないと絶対に無職から脱出することは出来ません。

 無職は本当に心地がいい状態の毎日を続けるだけなので、それを脱出するために自分を奮い立たせるしかありません。

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

26歳でニートになった私がハローワークを活用して販売業の正社員として就職した話

 私は現在30歳ですが、26歳の時に前職を辞めてしまい、無職になってしまいました。 その後自宅でゴロゴロしていたのですが、このままではまずいと思い、職を探しました。それまでの経緯を書いていこうと思いま …

大企業の23歳新卒社員が鬱で退職してから士業事務所に再就職できるまで

第一志望の大学に進学し、学業もそれなりに収め、希望の仕事ではないにせよ上場している大企業に入社した私。 これまで大きな失敗をしたことがなかった私は、ここに来て初めての挫折を味わいました。 目次将来安泰 …

生活費だけ稼ぐ25歳職歴なしフリーターが事務職(人事労務)へ就職できたわけ

私は大学を卒業後、約2年ほど一人暮らしのフリーターをして生活をしていました。 しかし、25歳から本格的に就職活動を始め事務職(人事労務)に就職することができました。 私が25歳の職歴なしから、どのよう …

26歳職歴なしだった私が不動産業に就職し、第一線で働けている話

私は17歳の頃から交際していた人と同棲して、結婚をすることになりました。 専業主婦をしていたので仕事をすることのないまま月日が流れていました。 しかし、離婚を考えたときに何もできない自分、社会に出てや …

履歴書のある一言で好転!33歳高卒無職から営業事務の正社員に就職できた話

私は30歳の時に、関東で派遣社員をしていましたが、どうしても正社員の仕事がしたく転職活動を始めました。 しかし半年以上職は見つからず、やむを得なく仙台の知人の飲食店で働き始めました。 ただそこは完全な …

アルバイト全員辞める。飲食店を26歳で退職し28歳で上場企業子会社に再就職成功!現在は個人事業主として生きる

私は大学生の時に一人暮らしをしており、生活のために居酒屋でアルバイトを始めました。 初めてのアルバイトだったこともあり、居酒屋で働くことが非常に楽しく、仲間もたくさんできました。 当時の店長はほぼ毎日 …

就職氷河期は辛い!25歳無職が運良く中途で自動車メーカーに就職できるまで

私は現在43歳の男性で、現在でも25歳の時に中途入社をする事が出来た自動車メーカーの会社で働いています。 結婚して子供も出来たので幸せな家庭を築いていますが、当時は就職氷河期の影響を受けて辛く感じる事 …

会社から突然の解雇通告!?1年後、41歳で貿易事務に再就職

私は40歳で初のリストラにあいました。長年勤めてきた会社でこのような仕打ちにあうとは、まさに青天の霹靂。予想だにしていなかったことでした。 辛い経験ではありましたが、唯一良かったと言えるのはそれを機に …

絵描きの夢に破れた私が30歳職歴なしでパソコン教室に就職するまで

私は20代の頃はずっと夢を追い続け、就職活動はおろか、就職するための準備さえも一切してきませんでした。 30代になり自分の夢は叶わないんだとやっと自覚した時にはやや手遅れで、なかなか希望する職種に就く …

23歳でアピール出来る職歴なしだった私が経理事務の仕事に就職できた話

初めまして。 私は現在25歳の女性です。 今回は、23歳の時に経理事務のバイト(社員登用試験が受けられるという条件付き)に受かった際の話をします。 目次高校在学中、精神疾患を患ってしまい、未来に希望を …