ニートの就職体験談

就職氷河期は辛い!25歳無職が運良く中途で自動車メーカーに就職できるまで

投稿日:2019年1月10日 更新日:

私は現在43歳の男性で、現在でも25歳の時に中途入社をする事が出来た自動車メーカーの会社で働いています。

結婚して子供も出来たので幸せな家庭を築いていますが、当時は就職氷河期の影響を受けて辛く感じる事もたくさんありました。

そこで就職氷河期の影響を受けた25歳の時に、現在の会社に中途で就職する事が出来た経緯を紹介していきましょう。

学生時代は就職活動が無かった?

現在は売り手市場とも言われていて、多くの企業が若い人材を欲しいと考えています。大学生も就職活動をして内定をもらっている人も多いでしょう。

しかし当時は就職氷河期でしたので多くの企業が採用をしていませんでした。その影響で有名大学に通っている人でも就職先が見つからなくて大学院に進学する傾向がありました。

自分は普通の大学に通っていましたが、企業から求人を出していない状態でしたので就職活動をする事も出来ませんでした。

結局就職先が見つからないまま卒業してしまいました。

大学卒業後、数年間バイトもせず無職状態が続く

大学を出たのに就職する事が出来なかったというのは誰でもショックなものです。

特に団塊の世代やバブル世代の人は当たり前のように就職する事が出来ていたため、大学を出たのに就職する事が出来ないのを理解出来ないみたいでした。その影響で自分や他に就職する事が出来ない人はダメな人間だと決めつけられてしまいました。

自分のその当時は世代によってこれほど違うというのを理解していなかったので、毎日憂鬱な気持ちで過ごしていました。

他の人はアルバイトをして凌いでいましたが、自分はその気力もなかったので無職の状態が続いていました。

偶然見つけた自動車メーカーの中途採用求人がきっかけ

大学を卒業して無職になってから3年ぐらい経過していた25歳の時でした。ネットで地元の求人を何となく見ていると、自動車メーカーの中途採用の求人が出ていました。

自宅から車で15分ぐらいの場所にある会社でしたのですごく気になってしまいました。仕事内容は工場内での組立作業という事で日勤と夜勤の交代制になっていました。

自分は大学を出ていたので工場で働くのは抵抗がありました。また工場で働いた事はまだ一度もなかったので、続けていけるのかどうか不安な部分もありました。

しかし就職する事が出来るチャンスでもあったので、とりあえず求人に応募して面接を受けてみる事にしたのです。

人手不足により、面接の数日後に採用が決定!

面接は会社の会議室みたいような場所で行われました。自分はリクルートスーツで行きましたが、私服で来ていた人もいたので驚きました。

面接を受けてみると、面接官が簡単な説明をする程度ですぐ終わってしまいました。

その時は少し違和感を感じましたが、求人を募集している理由が人材不足という事でとりあえず普通の人であれば採用したいという感じでした。

それで数日後にすぐ採用されて就職する事が出来ました。採用されると工場内にある製造ラインの工程に入って組立作業をする事になりました。

日勤と夜勤を1週間交代していく勤務形態でしたので最初は慣れるの時間がかかりました。

しかし時間が経過すると慣れてきて、とりあえず長く続けられそうだと感じました。現在では現場から管理職になって充実した毎日を過ごしています。

まとめ

就職氷河期の影響を受けた時は、このままひきこもりになっていくのではないかと思ってしまう事もありました。

しかし何かしらのきっかけで人生というものは変わるものです。自分はネットで偶然見つけた自動車メーカーの中途採用の求人でした。

現在では以前よりネットが発達していてスマホも普及しているので無職の状態からでもいろいろな方法で変えていけます。

LINEで面接をする事が出来る会社もあるので、人と会話をする事が苦手な人でも就職する事が出来るので頑張ってみましょう。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

27歳で1年の引きこもり期間を経て整備士として再就職に成功した体験談

お金を稼ぐ事は、とても大変な事ですよね。職場によっては精神や肉体面にも多大な負担が掛かります。 辛い日々に耐え切れずに退職をしてしまったら、転職をするのが怖くなってしまう事となるでしょう。 次の仕事を …

アピール書類の一文が決め手に!26歳無職が航空宇宙向け精密部品工場の正社員として再就職できた話

現在の私は31歳既婚(男性)で、正社員として工場に勤務しています。 今回は私が26歳無職から、航空宇宙向け精密部品工場の検査課に正社員として就くことができた話をしたいと思います。 目次18歳で高校卒業 …

会社から突然の解雇通告!?1年後、41歳で貿易事務に再就職

私は40歳で初のリストラにあいました。長年勤めてきた会社でこのような仕打ちにあうとは、まさに青天の霹靂。予想だにしていなかったことでした。 辛い経験ではありましたが、唯一良かったと言えるのはそれを機に …

24歳大卒職歴なしニートがプール監視員バイトを経て正社員として介護職員になるまで

私は現在39歳の男性です。 大学卒業後に無職で過ごした期間があり、24歳の時に職歴なしからプールの監視員のアルバイトに就職できました。 ここでは、その体験談を書きたいと思います。 目次大学の時に病んで …

無職からの就活は長期戦!28歳まで無職だった自分がNC旋盤の小さな会社に就職できた話

現在39歳になる男性ですが、自分は27歳になるまであることがきっかけで、ずっと無職の状態で自宅でほぼ引きこもりに近い生活を送っていました。 しかしながら今では精神的に立ち直り、28歳の時に自動車製造業 …

公務員試験の挫折からニートに!28歳の頃の私がニートを脱出して農家に就職した話

ニートは現代社会にとても多いです。 ニートになってしまう理由は色々とありますが「社会に出るのが怖い」「本人の怠惰」などが主な例だと思います。 私自身も28歳の頃はニートで勉強も就職活動もしないで、家で …

おばさんの一言で火がついた!21歳無職だった私がバイトから始めて医療事務の正社員に就職することができた話

当時の私は18歳・女性。 高校を卒業して印刷会社の一般事務として就職したものの、一年もしないうちに会社を辞めてしまいました。 思っていた会社と違って、実際に働いたら魅力のない会社だったことに気づいてし …

人間不信で35歳ニートだった私が両親の本音を聞き事務職に就職できた話

当時28歳の私は会社勤めで事務の仕事をしていて、特に目立つ事もなく平穏な日々を過ごしていました。 そう、あの事件が起こるまでは。 目次財布泥棒の犯人に仕立て上げられ自主退職することにただ無の日々、人間 …

飲食店開業に失敗し42歳で無職に…資格が活きて保険会社の一般事務に就職できるまで

現在、42歳男性。 あらゆる手段を用いた結果、無職から保険会社の一般事務(営業は少々)に就職することができました。 目次飲食店を開業するも限界を感じ、42歳で無職になってしまう大した資格もなく就職が決 …

鬱で会社をやめ、2年のニート期間の後ハロワで12社応募して27歳無職が事務職の正社員として就職できるまで

私は25歳のときに無職になりました。しかし、その後27歳で事務職の正社員として再就職をすることができました。 無職になった経緯や、なぜ2年間無職だったのに再び正社員になれたのかなどについてお話します。 …