ニートの就職体験談

職歴なしでも正社員!25歳無職だった私が出版社事務に就職できるまで

投稿日:2017年7月30日 更新日:

私は現在39歳(男性)です。

今から15年ほど前になりますが、私が25歳無職から正社員になれた体験をお話します。

無職からの就活では、採用面接などで、社会と関わるために、無職中にがんばって打ち込んでいたことをアピールするといいと思います。

そういったことも含め、私の体験談が何かのお役に立てば幸いです。

23歳で大学卒業後、公務員試験に失敗し無職へ

1年浪人して大学に入学したので、23歳の時に大学を卒業しました。

在学中から公務員試験の勉強を続けていて、民間企業に就職するつもりはありませんでしたので、就活は一切しませんでした。

大学4年の時と卒業した年に受けた公務員試験は不合格でした。

民間企業に就職しようかどうか迷いましたが、やはりもう一度受験したいと思い、もう1年勉強する道を選びました。

25歳の夏に受けた試験では、筆記試験である1次試験に合格することができました。

しかし、面接試験である2次試験で不合格になってしまいました。

今回で最後の挑戦と決めていたので、この時のショックはかなり大きく、その齢で白髪が生えてきてしまうほどでした。

25歳で無職になり、出版社で働くことを決意

25歳の夏に完全な無職になった私は、民間企業に就職することを決意しました。

なりたかった公務員になる夢は叶いませんでしたが、何よりも、手元にあまりお金がない状態だったので、否が応でも働かざるを得ませんでした。

ですので、無職になってショックはショックでしたが、落ち込んでいた時間はあまりなく、早々に頭を切り替えました。

そしてこの時、初めて転職サイトというものに登録しました。

それがリクナビNEXTでした。

ずっと本を読むことが好きでしたので、出版社に就職できたらいいなと漠然と思いながらリクナビNEXTで求人を探していました。

25歳無職がリクナビNEXTでついに正社員として就職できた!

25歳の夏から、毎日求人をチェックするようになり、1ヶ月で2社に応募しました。

どちらも出版社で、職種は編集でした。

今考えると、少なすぎる応募数だと思いますが、当時は企業に応募すること自体が初めてでしたので、恐る恐る応募という感じでした。

すると、応募先の企業からメールの返信があり、履歴書と職務経歴書を送って欲しいと言われました。

しかし履歴書は書けても、職歴がなかったので職務経歴書は書けません。

その旨を企業に連絡すると、履歴書だけで良いことになりました。

そのあと履歴書を書き、2社に送りました。

しかし、結果はどちらも書類選考で落とされてしまいました。

それを受けて、職歴なしで編集というのは難しいのかも知れないなと思い、職種を事務に切り替えてみることにしたのです。

その後も毎日リクナビNEXTで求人をチェックしていると、良さげな出版社の案件があり、募集している職種が事務でした。

さっそく応募すると企業から面接に来て欲しいとメールの返信が!

それまで、就職についてはうまく行かないことが続いていましたので、この時ばかりは嬉しくてやる気が出てきました。

面接は2回あり、1回目は1人で、2回目は最終面接ということで3人で受けました。

採用するのは1名ということでしたが、見事に私が採用になり正社員としての就職を決めることができました。

まとめ

25歳無職というのは相当不利だと思っていました。

なので、面接では公務員試験の勉強を3年間続けてきた根気や粘り強さだったり、自分の長所である素直さなどをアピールすることを心がけました。

それがどの程度、面接官に伝わったのかは分かりません。

しかし、無職の自分でも採用されましたので、たとえ25歳で無職だとしても諦めることはないと思います。

就活中は、好きな女性アーティストがラジオで言っていた、「今あるつらさは、これからの自分の人生に絶対に無駄じゃない。」という言葉を思い出してがんばっていました。

そのように、何か支えになる言葉などがあると、辛い時も乗り越えられると思います。

皆さんの就活の参考になれば幸いです。

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

就職氷河期は辛い!25歳無職が運良く中途で自動車メーカーに就職できるまで

私は現在43歳の男性で、現在でも25歳の時に中途入社をする事が出来た自動車メーカーの会社で働いています。 結婚して子供も出来たので幸せな家庭を築いていますが、当時は就職氷河期の影響を受けて辛く感じる事 …

人間関係が原因で退職後、33歳のニートが就職して介護職員になるまで

ニートから脱出して就職したいと考えている方は多いかもしれません。 私は人間関係が原因で退職後ニートを経て、33歳で介護職員として再就職しました。 私はニート脱出後、今ではバリバリ働いて人生を楽しく送っ …

人のためになる仕事がしたい!27歳で無職から障害児支援の福祉施設に初めて正社員として就職できるまで

社会学部の4年制大学を卒業した女です。これから大学を卒業してからフリーターとなり、正社員として働くまでの経緯を書きたいと思います。 大学を卒業する際に就職活動はしたものの、正社員として内定をもらうこと …

28歳無職のPC未経験者がIT企業にシステムエンジニアとして就職するまで

私は現在28歳のシステムエンジニアの卵です。 以前は卵ですらない無職でした。無職になった経緯としては、前職の営業職で無理をしたため精神的な病気になってしまいました。 その後は精神的な病気と付き合いつつ …

会社から突然の解雇通告!?1年後、41歳で貿易事務に再就職

私は40歳で初のリストラにあいました。長年勤めてきた会社でこのような仕打ちにあうとは、まさに青天の霹靂。予想だにしていなかったことでした。 辛い経験ではありましたが、唯一良かったと言えるのはそれを機に …

ストレスが重なり32歳無職に。あるきっかけで医療事務正社員として再就職できるまで

私は当時32歳・女性で中小企業の事務業を退職し無職になりました。 しばらくは無職ニートをしながら、ハローワークに通い職探しの日々を送っていました。 最終的には医療事務の学校へ通い、資格取得し再就職する …

30歳までニートとして生きてきた人間が飲食店に就職するまでの記録

これからする話は、私(男性)が浪人して大学受験に失敗した19歳のときから30歳までのニート生活、そして就活を始めて無事に社会人として生きることになるまでの、全記録です。 目次兄を見て、大丈夫だと思って …

27歳で無職からパソコンショップの店員に就職できました

目次無職になるまでの経緯無職になってからの心境や生活状況就活しようと思ったきっかけ就活の際に役に立ったサイトや媒体、言葉など無職からの就活に大切なこと経験談を語る上で欠かせないことまとめ 無職になるま …

一度は心が折れた私が、27歳で無職からソフトウェア制作会社に再就職できるまで

私は現在35歳の男性です。 現在の仕事はソフトウェアの制作業で、職種はエンジニアとして働いています。 私は24歳から26歳までの空白の期間、つまり無職の状態から その後27歳で再就職することになった、 …

夢も希望もなかった20代。32歳無職から正社員の英会話教師に就職できた話

4年制大学を卒業後、就職活動は50社以上を受けてすべて全滅。 面接に落ち続けていくうちに自分に自信がなくなり、やりたい仕事もみつからないままズルズルと就職浪人をすることになりました。 実家暮らしだった …