ニート向けの仕事一覧

まだ諦めるのは早い!ニートから総合職に就職する方法

投稿日:

ニートの中には、総合職への就職はできないものかと思い悩んでいる人もいるでしょう。

一般的に総合職になれるのは、大卒以上の新卒採用です。

学歴が足りなかったり、中途採用だったりすると、一般職や特定の職種での採用が多くなりますので、ニートにとっては総合職になるのはハードルが高いです。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

だからといって、ニートに総合職になる道が閉ざされているわけではありません。業界や企業規模等を選べば、総合職になることも不可能ではありません。

本記事では、ニートが総合職になるにはどういった会社を狙えばよいかをご紹介します。

総合職とは何か?

まずは総合職について知っておきましょう。

総合職とは、会社の基幹的な業務を行う正社員のことです。

会社にもよりますが、経営企画や財務、人事、営業などに従事し、一つの部署に長年居座るよりも、数年ごとに部署を異動して、様々な側面から会社経営について学び、将来的には管理職となることを期待されています。

幹部候補ですので、若くて高学歴な人が優先的に総合職として採用されます。

そのため、総合職のほとんどが大卒以上の新卒となっています。

総合職は一般職に比べて給与や福利厚生といった待遇面で優遇されていますが、その一方で、転居を伴う部署異動や他社への出向などがあることがほとんどで、実質的には拒否権もありません。

勤務地は会社の都合に合わせて決まるといってよいでしょう。

ニートが総合職になるためには?

まず、大卒以上でのニートで、一度も就職したことがない既卒や、就職したもののすぐに辞めてしまった第二新卒である人は、すぐに総合職で就職できる可能性があります。

既卒も第二新卒も大学卒業後3年以内でまだ若いですので、場合によっては大企業でも総合職として採用してくれます。

特に制限はないので、募集を見つけ次第、応募していくのがよいでしょう。

学歴が足りない、あるいはあまり若くないニートが総合職になるのは非常に難しいです。

正社員にはなれるのですが、最初から営業、事務といったように職種が決められているのがほとんどです。

正社員での就職のために資格を取得している人もいるかと思いますが、資格を取得しているということは一定程度の専門性を身に付けたということですので、専門職に就く可能性が高くなり、やはり総合職での就職は難しくなってきます。

なお、ニート経験のない、通常の転職においても、総合職よりも職種での採用が一般的です。

総合職になるなら中小企業を狙おう!

ニートには総合職での就職は非常に難しいのですが、総合職になることは不可能ではありません。

ルートとしては、まず、営業職や経理職といった職種別採用で正社員として入社します。

入社後、一定期間その職種で働いた後に、別の部署への異動を希望します。

その希望が受け入れられれば、結果として、総合職と同じ扱いになります。

大企業でも上記の方法で総合職になることはできますが、新卒から総合職で入社している人がキャリアを積み上げていますので、なかなか異動の希望が通らなかったり、異動できても出世ルートからは外れていることが珍しくありません。

そこでおすすめなのが、中小企業です。

中小企業はそもそも新卒を採用していないことも多いので、中途採用でも総合職になれる可能性が高いです。

また、人手が足りないことが多く、営業からIT、経理、経営企画に異動させられることもよくあります。

完全な異動ではなく、兼務という形で両方行う可能性もあります。

大変ではありますが、経験を積めば幹部候補として重宝されるでしょう。

中小企業でも最初は特定の職種で働くことが一般的ですので、まずは正社員として採用されることから始めましょう。

まとめ

ニートから総合職に就職する方法をご紹介しました。

若くて学歴があれば、総合職採用を目指すのがよいですし、それ以外のニートは中小企業を狙いましょう。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。 20代職歴なしからでも就職したい方はジェイ …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

在宅ワークはニートでもできる?おすすめの在宅ワーク5選

 ニートの中には、病気を患っていたり、親を介護しなければいけないという理由で、外で働くことが出来ない人がいますよね。 しかし働かなければ生活できないのも現実です。  そんな人が働く方法の1つとして、在 …

未経験ニートからプログラマーに就職する方法、ホワイト企業で働くには?

ニートをしている人の中には、パソコンでの作業が得意という人も数多くいるため、IT業界、特にプログラマーに興味を持っている人も少なくありません。 しかし、プログラマーは大変だといった報道や、ネット上の話 …

ストレス&疲れもなし!きつくない仕事5選

働きたくないニートの多くは、楽な仕事があれば働くのに、と考えているのではないでしょうか。 しかし、楽な仕事なんてないと諦めてはいませんか? 世の中には数多くの仕事があって、探してみると、精神的にも肉体 …

きついけど給料がいい仕事8つを紹介!【平均年収・必要資格・リスクについても】

稼げる仕事といえばどんなものがある?と聞かれたら、どのような職業を思い浮かべるでしょうか。政治家、医者、弁護士あたりがスタンダードでしょうか。でも、それ以外にも高収入な職業はたくさん存在します。 高収 …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

ニートが土木業界で働くには資格が必要?キャリアアップは望める?

皆さんは土木建設業についてどのようなイメージを持たれていますか? 一般的にアスファルトで道路を整備したり水道管の工事をしているイメージなら浮かびやすいかもしれません。 土木の現場が請け負う仕事は実に様 …

ニートにパチンコ屋のバイトは向いている?仕事内容やメリット・デメリットを紹介

パチンコ屋は、全国に10000店舗以上存在します。 ホールスタッフとして働いている、または働いたことがある人はたくさんいると思います。 時給が良いイメージのパチンコ屋のバイトですが、一体どんな仕事内容 …