ニート向けの仕事一覧

一発逆転が狙える!学歴が関係ない仕事5選

投稿日:2017年7月30日 更新日:

以前よりも緩やかになったとはいえ、世の中は依然として学歴社会です。

高学歴でないとなれない職業も多くありますし、大手企業であれば学歴がないと門前払いなんてことも珍しくありません。

ニートの中には学歴が低い人も数多くいますので、学歴が必要な社会にうんざりしている人もいることでしょう。

しかし、探してみると、学歴が関係ない仕事もけっこうあるもので、元ニートやフリーター、中卒といった経歴の人たちが活躍しています。

本記事では、一発逆転できる、学歴が関係ない仕事5つご紹介します。

1. 工場のライン作業

工場のライン作業には学歴は関係ありません。

ライン作業とは、ベルトコンベヤーを流れる製品を加工していく作業のことです。

自動車や家電製品、精密機器を扱う工場もありますし、コンビニ弁当や総菜パン、お菓子などの食品を扱う工場もあります。

特別な技術を必要としないので、すぐに仕事を覚えることができて、一人前の作業員として働くことができます。

また、作業に集中できて、コミュニケーションが最低限で済むので、ニートには向いていると言えるでしょう。

ただし、一日中立ちっぱなしのことも多く、体力的に大変な仕事です。

2. クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ネット上で業務を請け負うことです。

クラウドソーシングサイトには、データ入力やデザイン、プログラミングなどの業務が掲載されており、それに応募して業務を請け負います。

気軽に参加できるので敷居が低く、学歴は全く関係ありません。

自分のしたい仕事を、したい時間に、好きな量だけ行うことができますので、ニートでもやりやすい仕事だと思います。

ただし、敷居が低い仕事はそれだけ、仕事の単価も低いです。

例えば、比較的専門知識がなくても誰でもできるライター系の仕事は、単価が低い傾向にあります。もちろんライターの仕事でも、専門の知識を必要とする記事の執筆などは高単価なこともあります。

逆に、プログラミングやデザインなどの専門知識、スキルを持っている人にとっては高単価の仕事を請け負うことができるので、チャレンジしてみるといいかもしれません。

特に専門知識や技術がないうちは、頑張ってもそれほど大きな額を稼ぐことができませんが、病気や介護などの事情で外で働けない人にとっては、働き方の1つとして知っておくといいと思います。

3. 建築現場の作業員

建築現場では学歴は一切関係ありません。

重い資材を運んだり、高所での作業を行ったり、炎天下の中で作業を行ったりと、体力勝負の仕事になります。

大変な仕事ではありますが、給与は比較的高いです。

また、銃器などの運転免許を取得すれば、手当が上乗せされますので、より高い給与となります。

努力次第でどんどん給与を増やしていくことができます。

また、人手不足が常態化している業界ですので、ニートでも簡単に就職できることも特徴の一つです。

注意点としては、集中力が問われることです。

作業中は注意事項にしっかりとしたがって、集中することが大切です。

そうしないと、作業スピードが遅くなるだけでなく、身の危険に晒される可能性が高くなります。

命にかかわる大怪我をすることもあるので、集中力を切らさずに作業しなくてはいけません。

4. 個人向け営業

個人向け営業は、常に人手不足であるため、学歴を無視して採用してくれます。

個人向け営業で扱う商品は、化粧品や金融商品、自動車や住宅など様々です。

どの商品を売るにせよ、多く売れば売るほど自分の給与になってかえってきます。

大変な仕事ではありますが、頑張り次第でいくらでも収入を増やすことができるので、一発逆転にはもってこいの職業です。

ノルマが課されることが多く、精神的につらい仕事ですので、人とのコミュニケーションが好きな人や、切り替えが早い人でないと、長くは続けられない仕事です。

5. エステティシャン

エステティシャンは、学歴がなくても就職することができます。

エステといっても、全身、脱毛、フェイシャル、リフレクソロジーなど施術は様々あります。

いずれにせよ、就職した先のエステ店でどのような施術を行っているかによって、学ぶべき施術は変わってきます。

直接人に触れる仕事ですので、しっかりとした技術や知識が必要とされます。

就職先の研修でしっかりと学ぶ、エステティシャン養成スクールに通うなどして、スキルアップしていかなくてはなりません。

まとめ

学歴が関係の仕事を5つご紹介しました。

世の中には意外と学歴が必要のない仕事がかなりありますので、学歴がないからと諦めずに、就職にチャレンジしてみてください。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートが土木業界で働くには資格が必要?キャリアアップは望める?

皆さんは土木建設業についてどのようなイメージを持たれていますか? 一般的にアスファルトで道路を整備したり水道管の工事をしているイメージなら浮かびやすいかもしれません。 土木の現場が請け負う仕事は実に様 …

ニートは接客業に就職できる?仕事内容、待遇、条件

多くのニートはコミュニケーションが苦手で接客業を避けたいと考えていると思います。 しかし、中には人とのコミュニケーションが好きだったり、苦手を克服するためにあえて接客業にチャレンジしたいと考えている人 …

ニートにおすすめの派遣会社や仕事は?派遣会社を選ぶ時に見るべきポイント

ニートから就職活動を初めて、仕事を開始する際、派遣の会社を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。 ここでは、派遣会社の種類や、どのような派遣会社を選べば良いのかを見ていきましょう。 目次派遣会社の …

女性が歳をとっても働ける仕事10選!自分のスキルにあった仕事の見つけ方

女性が就職活動、転職活動をする際には、「歳をとっても働ける仕事かどうか」が気になると思います。 ここでは女性が歳をとっても働ける仕事の特徴、また具体的な仕事を10個紹介します。 目次女性に求められる経 …

ニートに肉体労働はおすすめ?肉体労働系の仕事、職種一覧と仕事内容の紹介

ニートは普段体を動かす機会が少ないため、体力が低下しがちです。 そのため、肉体労働に対して非常にハードルが高いと感じているニートの方も多いのではないでしょうか? 一般的に肉体労働というと、 「体力がな …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートが大工として就職する方法、待遇や年収は?

ニートの中には大工になりたいと考えている人もいることでしょう。 手に職を持っているので安定感がありますし、大きな物件を作り上げるという達成感を味わうことができます。 しかし、ニートは大工になるにはどう …

ニートから保育士の資格を取得する2つの方法と働ける3種類の職場

近年、保育士不足が非常に問題となっており、新聞やニュースでもよく取り上げられています。 ニートの中にはそういった報道を見て、保育士に興味を持った人もいるのではないでしょうか。 こどもが好きだから、保育 …

ニートにはポスティングの仕事がおすすめ?給料は歩合制?メリットとデメリット

現在、ニートで再就職を考えている方々におススメのお仕事があります。 それはポスティングのお仕事です。 一軒家やアパート、マンションなどのポストにビラやチラシを投函するのが主なお仕事で枚数は多いですが、 …