ニート向けの仕事一覧

ニートは接客業に就職できる?仕事内容、待遇、条件

投稿日:2017年7月12日 更新日:

多くのニートはコミュニケーションが苦手で接客業を避けたいと考えていると思います。

しかし、中には人とのコミュニケーションが好きだったり、苦手を克服するためにあえて接客業にチャレンジしたいと考えている人もいるでしょう。

そうした人達に向けて、本記事では、接客業の労働内容や、条件、待遇などをご紹介します。

接客業の労働内容

接客業と言っても、様々な仕事があります。

ホテルのフロント、居酒屋の店員、メガネ屋の販売員、コンビニの店員など、どれも接客業になります。

広い定義で言うと、接客業とは、客とのコミュニケーションを取って、おもてなしをする仕事のことです。

それぞれの仕事で業務に違いがあるのはもちろんですが、客からの要望を聞いて、その要望に応えるということはどれも同じです。

コミュニケーション能力が必要とされるのですが、実際はどの業務も機械的であることが多いです。

例えば、ファーストフードのチェーン店に行けば、全国どこでも、誰が接客しても同じように客の要望に応えるでしょう。

それだけマニュアルがしっかりしていますし、客ごとに対応の仕方を変える必要がありません。

そのため、コミュニケーションを苦手としている人でも案外すんなりと業務をこなすことができます。

特に全国チェーンのお店のアルバイトであれば、マニュアル通りにやることができれば、十分に業務をこなすことができます。

ですので、必要以上に接客業を避ける必要はありません。

接客業に向いている人の特徴3つ

上述したように接客業を怖がる必要はありません。

とはいえ、向き不向きはあります。

ここでは、接客業に向いている人の特徴をご紹介します。

1. 細かい気配りができる

1つ目は細かい気配りができる人です。

客あっての接客業ですので、客が不快に感じるようなことは避けなくてはなりません

床やテーブルが汚れていたり、室内が寒すぎたりといったことにすぐに気が付いて、改善できる人が求められています。

相手の立場に立って考えることができると、より良い接客ができるでしょう。

2. 落ち着いて行動できる

2つ目は、落ち着いて行動できる人です。

焦れば焦るほどミスが出てくるものです。

急かしてくる客もいますので、思わず焦ってしまうことがあると思いますが、そうした事態でも落ち着いて対処できる人は重宝されます。

どんなトラブルが起きても、同じように接客することが大切です。

最初から落ち着いて行動はできないかもしれませんが、経験を積むことで冷静に対処することができるようになります。

3. 切り替えができる

3つ目は、切り替えができる人です。

全ての客が良い人とは限りません。

世の中には常識外れの客も数多くおり、理不尽な言動に振り回されることも少なくありません。

自分に不備があれば反省すべきですが、必ずしも不備があるとは限りませんし、いちいちクヨクヨしていては仕事になりません。

極端に言えば、相手が悪いと悪態を吐くくらいの気持ちで、スパッと切り替えることが大切です。

接客業の待遇

接客業の多くは、それほど良い待遇ではありません。

ホテルなど接客業の中でも堅い仕事であれば時給は比較的高めになりますが、他の接客業であれば、時給は最低時給と同程度であることは珍しくありません。

居酒屋やコンビニでは夜勤がありますので、夜勤手当の分、時給は少し高くなります。

勤務日数はわりとフレキシブルなことが多く、週に1回程度でも大丈夫な勤務先もあります。

平均的には週に23回程度で、一度の勤務で48時間働くことが多いです。

接客業では、人があまり定着しないことが多く、ニートでも採用されやすいです。

また、長期間アルバイトを行っていると、そのまま正社員に登用されるということがよくあります。

アルバイトとしてしっかりと働いて、正社員を目指すというのも良いでしょう。

まとめ

以上、接客業についてご紹介しました。

接客業は人の出入りが激しいのでニートでも就職しやすいです。

大手の接客業であるほど、マニュアルがしっかりしていて、コミュニケーション能力が案外必要とされませんので、ぜひチャレンジしてみてください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

楽で稼げる仕事ランキングトップ10

現在、求職中のみなさん!どんなお仕事に就きたいと考えていますか? おそらく、ほとんどの人は、楽で稼げるお仕事に就きたいと考えている人は多いはずです。 そこで今回のここの記事では楽で稼げるお仕事をべスト …

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。 「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。 ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の …

医療事務は未経験のニートでも大丈夫?必要な資格や条件

  医療事務の仕事は、未経験のニートでも就職可能なのでしょうか? また、必要な資格や条件、勤務地、求められる資質についても紹介していきたいと思います。 目次医療事務資格に必要な資格、知識は?医療事務っ …

仕事をすぐ辞めてしまう人でもできる仕事5選

現在、仕事を辞めることはもはや特別なことではありません。 一つの会社を定年まで勤め上げる昭和的な仕事スタイルはもう昔の話になりつつあります。 仕事を辞めてキャリアアップし、新しいステージを向かうなら、 …

コミュ障女子でもできる仕事を5つ紹介

ずっと無職を続けている女子の中には、コミュニケーションさえなければ働くのに、と考えている人が少なくありません。 しかし、コミュニケーションの必要のない仕事がなかなか見つからず、無職から抜け出せない方が …

介護職で正社員になる方法!給与、待遇、適している人とは?

世の中には様々な職種があります。 その中で、「介護職」という職種を耳にする機会もあるのではないでしょうか。 周りに介護職を勧められている、また求人を見て気になった、という人もいると思います。 ここでは …

ストレスのない仕事ランキングトップ10!あなたに合った仕事の探し方

あなたが働いている会社はストレスを感じやすい職場ですか?それともストレスを感じにくい職場ですか? もしストレスを感じやすい職場なら、出社するのも嫌気がさしてしまい、毎日の生活が憂鬱になっているかもしれ …

ニートから英語教師になるには?必要な資格や種類を紹介。児童英語教師になるための資格

今現在ニートしている生活をされている方の中には、英語教師の仕事を目指したいと考えている方もいるのではないのでしょうか? この記事では英語教師として働くために必要な資格を紹介したいと思います。 目次小学 …