ニート向けの仕事一覧

ニートからでも高収入を狙える仕事や資格3選

投稿日:2017年7月10日 更新日:

職歴も無く、学歴も無いニートになると、たとえ働いても低収入の仕事しかなく、一生底辺で過ごさなくてはならないと思い込んではいないでしょうか。

実際、世の中には職歴や学歴など関係なく就職できて、しかも高収入である仕事はけっこうあります。

もちろん、ニートでもできる仕事ですので、一発逆転のチャンスでもあります。

本記事では、職歴や学歴不問で、高収入が狙える仕事を3つご紹介します。

1. 営業職

営業職は、人出が足りていないことが多く、ニートでも就職しやすい職種です。

売上ノルマなどのプレッシャーがあり、人が出入りが激しい職場が多いのですが、実績を積み重ねることができれば、高収入を期待することができます。

営業職で高収入を得るには、まず、歩合制の営業を探さなくてはなりません。

歩合制でないと、いくら売上を積み重ねても、すぐに給与に反映されませんので、収入は一定になってしまいます。

歩合制であれば、頑張れば頑張った分だけ、給与が上がりますので、高収入を得ることが可能です。

また、営業する商品は高額な方が歩合は高くなる傾向にあります。

自動車、生命保険、マンション等の不動産など高額な商品をどんどんと売ることができれば、年収1千万円も夢ではありません。

もちろん、それだけの商品を売ることは簡単ではないですし、収入を安定させるのも非常に難しいです。

根性や気合が必要になりますが、それだけではなく、話力や商品知識など様々な能力が問われます。

向上心が強いならばぜひとも営業職にチャレンジしてみましょう。

2. 助成金申請代行業

国や県、市には、若年者雇用であったり、新規事業であったりと様々な助成金があります。

ちゃんと申請さえすれば受け取ることができるのですが、申請の仕方を知らなかったり、そもそも助成金自体を知らない人も少なくありません。

数百万円単位で助成金をもらえることもありますので、事業を始める人はもちろん、事業を継続中の人にも非常に有用と言えます。

助成金を知らなかったり、忙しくて手続きをできなかったりする人に向けて、助成金の手続きを代行するサービスは需要の高い仕事です。

申請一件につき数万円、あるいは助成金額の数%といった形で収入を受け取ることができますので、申請件数や助成金額を増やせば、高収入を期待することができます。

学歴や職歴だけでなく、資格すら必要ないので、誰でもできる仕事です。

客からすれば、助成金の勉強をする必要もないし、知らなければもらえなかった助成金を得ることができますので、仕事を取りやすいというメリットもあります。

助成金の勉強はそれほど難しくなく、一度勉強してしまえば簡単に出来てしまいます。

細かいスキルや資金も必要ないのでおすすめです。

3. 不動産鑑定士

不動産鑑定士は、不動産の鑑定評価に関する国家資格です。

不動産の鑑定評価は不動産鑑定士の独占業務ですので、不動産鑑定事務所や銀行の担保評価部門などで活躍することができます。

不動産鑑定士自体の平均年収は600万円前後とされていますが、独立することが可能な仕事ですので、独立後は年収1千万を超える人も少なくありません。

不動産鑑定士になるには、国家試験を受ける必要があります。

受験制限はないので、学歴や年齢を問わず誰でも受験することができます。

合格後に実務実習を受けて必要な単元を取得、修了考査に合格することで不動産鑑定士として働くことができます。

不動産鑑定士試験の合格率は短答式で30%程度、論文式で10%程度と決して簡単な試験ではありません。

しっかりとした学習が必要になりますが、取得してしまえば安定的に働くことができるうえに、高収入を得ることもできるので、一念発起してチャレンジしてみるのもよいでしょう。

まとめ

以上、ニートから高収入を狙える仕事を3つご紹介しました。

ニートでも高収入を得る仕事に就くことは不可能ではありません。

ぜひ諦めずにチャレンジしてみてください。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …

ニートからトラック運転手に就職する方法・待遇は?必要な資格はある?

ニート生活からそろそろ抜け出そうと思い、求人サイトを見ていて、「トラック運転手」の募集が気になった人もいるのではないでしょうか。 運転が好きだったり、以前からトラック運転手の職に興味があったりする人だ …

ニートからルート配送に就職できる?1日のスケジュール例やメリット・デメリットなど

現在、ニートの方で就職を考えているみなさん! ルート配送のお仕事はいかがですか? 決まったルートでお客様にお荷物をお届けするお仕事です。 決まった場所にしか配送しないので、道を覚えてしまえばラクラクで …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

ニートの初バイトは何がおすすめ?おすすめの単発バイト3つ

長期間無職でいた人が、いざ働くとなると不安が多いですよね。 そんなニートの方にオススメなのは、期間限定のバイトです。 理由としてはまず気負わなくて良いからです。 最初から長期間のアルバイトに取り組むと …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートが花屋に就職するには資格は必要?仕事の中身やプラスになる資格を紹介

現在ニートでも、花に興味があり、花屋に就職したいと思っている方も多いと思います。 でも、実際に必要な資格や仕事内容などで自分にできるのか不安な人もいると多いでしょう。 ですが実は花屋さんになるのに必要 …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

ニートから証券会社に就職できる?必要な資格、年収や待遇

ニートの中には証券会社に興味を持っている人もいると思います。 証券会社は主に株式の売買の窓口となったり、証券会社自身が株式の売買を行うことで、経済学、金融学の知識をフル活用して、グローバルな活躍をする …