ニート向けの仕事一覧

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

投稿日:2017年9月27日 更新日:

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。

求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。

本ページでは、正社員で簡単な仕事をピックアップして、その業界の待遇などを交えながら紹介していきたいと思います。

1. 常駐警備員

常駐警備員は、主にショッピングセンターや企業ビル、美術館などの施設に常駐し、事故や不審者がいないかを警戒して回る仕事です。

大手警備会社に就職し、そこから各クライアントから依頼された施設に派遣され常駐警備員になります。

常駐警備員の月給は、初心者でも20万円ぐらいが相場です。

仕事内容も、防災監視・防犯監視・施設への入退室管理や荷物の受け取りなどで、やり方さえ覚えてしまえば何の苦労もなく1日を終えることができます。

簡単な仕事ゆえに時間が経つのが遅く感じるかもしれませんが、1人が好きな人や時間のつぶし方を心得ている人にはおすすめの仕事です。

2. 工場の生産管理

工場の仕事といえば、時間が経つのが遅く苦痛だというイメージがあるかもしれません。

しかし近年の工場では、ライン工の業務が外国人労働者が行っており、日本人の正社員の仕事は、清算が滞りなく行われているかを管理する生産管理がメインとなっています。

生産管理の主な仕事は、始業時に従業員の出欠の確認、ラインへの配置をして、あとは生産ラインをチェックすればいいだけです。

工場は激務のイメージもあり従業員が集まらないため、給与水準も高めに設定されています。

現在の工場勤務の実態をまだまだ知らない人が多いため、狙い目の仕事です。

3. 団体職員

社団法人・財団法人という言葉を耳にしたことがあると思います。

その法人に勤めている人のことを団体職員と呼びます。

給与体系や休日の日数などは公務員に準しているため、待遇はかなり良いです。

にもかかわらず、社団法人や財団法人は基本的に営利目的とした活動をしていないため、ノルマも業績もなく、まったりな職場環境のため非常に楽です。

4. 清掃作業員

清掃作業員の仕事は、その名の通り掃除をすることです。

特に難しいことを覚える必要がないので、誰でもすぐに作業ができる簡単な仕事です。

清掃作業員の主な仕事先は、オフィスや病院、商業施設や公園など様々な場所になります。

現場へは清掃会社でまとまって移動をしますが、作業中は清掃エリアが広いため、作業員一人一人にエリアが割り振られそこを清掃する形になります。

清掃作業員は募集をすればほぼ採用してくれます。

簡単な作業ばかりなので、コツさえ掴んでしまえば非常に楽にできる仕事です。

セルフ式ガソリンスタンドの店員

最近はフルサービスからセルフ式へ移行しているガソリンスタンドが増えています。

車の誘導から給油作業、清算そしてお見送りまでをやらなければならないフルサービスと違い、セルフ式のスタンドは、お客自身で給油・生産を行ってくれますので、作業は非常に簡単です。

特に夜勤の時は、急に来る人がほぼいないため、することがありません。

ガソリンスタンドでは危険物取扱者乙種第4種 を取得していると優遇してもらえるので、夜勤の暇な時間で資格の勉強をするのもいいでしょう。

5. 学校職員

大学や高校において、校内の事務的な作業を行う仕事です。

教師と違って、生徒の前に出て授業をすることもありませんし、PTAの対応もする必要もありません。

学校の運営を陰から支える裏方的な仕事です。

公立私立関係なく学校職員は、けして好待遇というわけにはいきませんが、夏季休暇のような長期の休みにはほとんど仕事がなかったり、業務も凄い能力を求められることがないので、ストレスなく仕事がしたい人におすすめの仕事です。

まとめ

正社員で簡単な仕事一覧 として、常駐警備員、工場の生産管理、団体職員、清掃作業員、セルフ式ガソリンスタンドの店員、学校職員を紹介しました。

どの仕事も一度やり方を覚えてしまえば、同じことの繰り返しばかりで非常に簡単な仕事です。

これらの仕事は求人サイトで検索するとたくさん出てきますので、良い求人が見つかったらどんどん応募してください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

精神的に楽な職種ランキング【正社員】

就職活動する上で基準となることの1つとして、「精神的に楽かどうか」という人も多いですよね。 そこで、精神的に楽な職種はどんな仕事なのかを、お伝えしていきます。 目次1. 工場2. 事務職3. コンビニ …

ニートはサービス業に向いている?業務内容や向いている人の特徴

無職の期間が長くなってくると、人と接する機会も少なくなってきます。 必然的に人と関わる機会の多いサービス業への転職なんて考えられない。 そう思っていた時期が私にもありました。 今回の記事では、サービス …

ニートからルート配送に就職できる?1日のスケジュール例やメリット・デメリットなど

現在、ニートの方で就職を考えているみなさん! ルート配送のお仕事はいかがですか? 決まったルートでお客様にお荷物をお届けするお仕事です。 決まった場所にしか配送しないので、道を覚えてしまえばラクラクで …

ニートでも諦めない!ホワイトな職種5選を紹介

多くのニートが就職して社会復帰をしようと考えているかと思いますが、いざ就職活動を始めるときに、どんな職種に応募しようかと悩む人も多いでしょう。 できれば残業が少なくて、それなりの収入を得られるホワイト …

ニートにホテル清掃バイトはきつい?業務内容や面接の服装、志望動機

ニートをしている人の中には、ホテルの清掃バイトに興味を持っている人もいるかもしれません。 ホテルの清掃バイトはいつも募集していますし、それでいて時給も高めです。 目に付きやすいバイトですので、実際どん …

ニートから薬剤師になるには?必要な資格、条件、気になる待遇を紹介!

  ニートで薬剤師という仕事に興味を持っている人も多いはずです。 私もニート時代、薬剤師になれば人生を挽回できるのにと思った時期もありました。 ニートから薬剤師を目指すためには、まず何をすればいいので …

離職率が低い業界!長く続く仕事ランキングトップ10

就職するのであれば、できるだけ長く続けられる仕事に就きたいですよね。 しかし離職率の差は、業界によって大きく異なっていることをご存知ですか? 本ページでは、厚生労働省発表のデータに基づき、離職率の低い …

ニートからタクシードライバーに就職する方法。必要な免許の種類、待遇や年収を紹介!

ニートの中にはタクシードライバーに興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 運転さえできれば、最低限のコミュニケーションでも大丈夫ですし、基本的には一人で仕事できるので気楽だと考える人が多いです …

ニートから保育士の資格を取得する2つの方法と働ける3種類の職場

近年、保育士不足が非常に問題となっており、新聞やニュースでもよく取り上げられています。 ニートの中にはそういった報道を見て、保育士に興味を持った人もいるのではないでしょうか。 こどもが好きだから、保育 …