ニート向けの仕事一覧

ニートはバイト経験なしでも就職できる?経験を問わない仕事とは

投稿日:2017年1月2日 更新日:

 

ニートでこれまでアルバイトの経験がない場合に、就職できるのだろうかと心配になるのは自然な気持ちです。

全く職業経験がない場合に、職場で働くことができるのか、幾つかの事例を見ながら探っていきましょう。

社会人経験が必要な仕事とそうでない仕事

まずは、社会人経験が必要な時、必要でない時は、どのように違うのか、ケース別に見ていきましょう。

人広告に社会人の経験が必要とされる理由

求人広告の中には、社会人としての経験を求めない求人も多くあります。

しかし、求人広告に、例えば「社会人経験3年以上を求める」との具体的な年数の記載が明記されている場合もあります。

求人広告に社会人としての経験を求める記載がある理由は会社によりさまざまです。

職場によっては、職場内の人間との連絡を頻繁に取ることで業務が成り立つ仕事も多くあります。

また、人手がない、非常に多忙であるなどの理由から、新しく入ってきた人に即戦力になってもらう必要があるという職場もあります。

「ほう・れん・そう」を実践しよう

仕事の基礎としてよく言われるのは、「ほう・れん・そう」ができること。

これまで、この言葉をビジネス用語として聞いたことはあるでしょうか。

職場において、これは非常に大事なコミュニケーションスキルで、「報告・連絡・相談」を意味します。特に、報告は欠かせません。

大事なことを面と向かって伝える習慣が日常生活からできていないと、実際の仕事場で急には、この「ほう・れん・そう」ができず、業務上、迷惑を掛けることが起きてしまい、叱られてしまいます。

逆に、これができれば、職場の人とのやりとりはグンとスムーズになります。

社会人としての経験が必要とされない仕事を探す

では、具体的にバイト経験なしでも大丈夫な仕事はどのようなものでしょうか?

バイトの経験が不要な求人もある

黙々と単純作業を繰り返す仕事には、対人スキルに関してはそれほどの高さは要求されません。

例えばパソコンでホームページ上に載せる画像を見る人が見易いように明るく加工する仕事や、倉庫の中でフォークリフトを扱い、荷物を倉庫内で移動する仕事、新刊の書籍を専用の機械で十字に結束するといった業務もあります。

社会人経験が必要とされない職種を積極的に探していくということも、有効な抜け道の一つです。

応募の前に。分析と練習の大事さ

ニートの真面目な人柄

アルバイトの経験がなくて、就職できるかを心配する気持ちのもとになっているのは、「しっかりと仕事に取り組みたい。周りに迷惑を掛けたくない」という真剣さです。

もとニートであった私から申させていただくと、真面目だからこそ、このような状況に陥ってしまったということを、周囲の同じニートという状況の仲間を見ていた時代に強く感じたものでした。

ここでいう真面目さというのは、適当にできない、さぼれない、不器用である、などです。

この真面目さを、逆手に取って利用しましょう。

分析と練習に真面目に取り組む

「社会人経験が必要」と求人に記している会社と、そうでない会社が求めている仕事内容を真面目に分析してみるのです。

なぜ、この会社は、社会人としての経験を求めているのか。

それが、例えばパソコンを使ったプログラミングなど、非常に専門性の高いスキルを求めている職場であれば、今は、応募はあきらめざるを得ません。

今は、です。

しかし、「社会人としての経験が必要」な場合でも、求められているのがコミュニケーションのスキルである、あるいは、電話の応対であるといった場合には、自分で練習することは、やる気になればいくらでもできます。

私の知り合いに、社会人の経験がなく、就職前に、家に掛かってきたすべての電話に出続けたという人物がいます。

そして、その努力は会社に入って立派に実りました。

友達や家族に電話の相手になってもらうのも良いですし、コミュニケーションを学ぶための、新社会人へのマナーを説いた本も多くあります。

先に書きました「報・連・相」についても多くの書籍に書かれています。

ニートの時期は、苦しかったことでしょう。

そこから脱出し、外の人々の中で仕事を開始する決断をしたあなたです。

やる気になれば、道は必ず開けます。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体が弱くても出来る仕事はある!体が弱い人の特徴や向いている職業のご紹介

体が弱いと、なかなか仕事に定着できなくて辛い思いをすることが多いですよね。体の弱さはなかなか人に理解してもらいにくく、仕事をしていく上での大きなハンデになってきます。 今回は、そうした体の弱さに注目し …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

簡単な仕事ランキングトップ10

現在再就職など就職を考えている皆さん! ぜひ、こちらの記事を参考にしてください。 簡単なお仕事を10個ランキング形式でお教えします。 やっぱり働くなら簡単なお仕事が良いと考えている方は多いと思います。 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートはサービス業に向いている?業務内容や向いている人の特徴

無職の期間が長くなってくると、人と接する機会も少なくなってきます。 必然的に人と関わる機会の多いサービス業への転職なんて考えられない。 そう思っていた時期が私にもありました。 今回の記事では、サービス …

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。 「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。 ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の …

レッツホワイト退社!労働時間が短い職業5選

現在、就職を目指している方には労働時間が短い職種で働きたいと考えている方は多いと思います。 しかし、本当にそんな職業があるの?と疑っている方も多いと思いますが、実は結構あります。 ほとんどの方は労働基 …

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。 公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。 しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。 なので、ニートの …

語学力が活きる!英語を使う仕事の種類5つを紹介

学生時代に、英検やTOEICを受けたという人もいるのではないでしょうか。 また、英語にかなりの興味関心があり、その分野の大学へ進学したり、留学をした経験のあるという人もいると思います。 しかし、いまい …