ニートの就職体験談

高校中退から27歳でニートを脱出。職歴なしから就職をして統括マネージャーになるまで

投稿日:2017年3月21日 更新日:

私は40歳の男性です。

私は、高校を中退してからニート生活を続けていました。

ニートと言っても一口では語ることはできません。

一人一人にそれぞれの事情があるはずです。

私の場合は「うつ病」でした。

目次

経済的な事情で高校を中退後、ニート生活へ

私の両親は不仲で、家庭ではいつも揉め事が起きていました。

経済的な事情から、高校も退学せざるを得なくなりました。

引っ越しも経験し、気付いたらニート生活になっていたのです。

なぜなのかは正直わかりません。

当時の私に聞いても同じ回答が返ってくるんだと思います。

ニートでいながらも、友人には恵まれていました

しかし、周囲がアルバイトや就職して活躍するなか、自分だけ取り残されたような気分でした。

彼女と結婚するために27歳職歴なしから就職を決意

ニートだった私にも長年付き合っていた彼女がいました。

の彼女と結婚をしたいという一念で就職を決意しました。

若いうちならば何度転んだってやりなおしがききます。大丈夫。

そうして、私はある会社に雇ってもらうことになりました。

ニート時代に学んだ「他人の痛みのわかる人間に」という思いを胸に、必死に頑張りました。

気が付くと大勢の仲間ができていて怖い物はなくなりました。

いちアルバイトから始まり、正社員になりました。

ニート時代の経験を活かして統括マネジャーへ

店長と言う役割もまかせていただき、実績もあげることができるようになりました。

ここでもニート時代の経験は活きていたと思います。

他人に優しく接する」「自分がされたら嫌なことはしない」を実践すると部下も付いてくるようになりました。

「人に信頼される喜び」と「人材を育てる楽しさ」を学んだ私は、気が付けば店舗を統括するマネージャーに。

ほんの5年前までニートだった私が、人の上に立ち、指示を出し、説教をしているのです。

自分でも信じられませんでした。

水が合う」という言葉があるとおりです。

本当に水が合ったのでしょう。

あなたも「水が合う」場所を探してください!

何度失敗してもいいんです。

自分に合う職場に巡り合うまで失敗をし続けましょう。

そうするとそれが経験となり、水が合う職場に入った時に活きてくるのです。

そんな私は、いまやエリアを統括するマネージャーにまでなりました。

ニートになる人は本当は、人一倍感受性が強いのだと思います。

人間的には優れているのです。

あなたの活躍を待っている人がたくさんいます。

張りましょう。

私のような人間が実際にいるのですから。

最後に

ニートの方は「うつ病」などの精神疾患が原因の場合も多いと思います。

一度、心療内科を受診することをおすすめします。

私はそれでとても気が楽になりました。

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

頭痛薬40錠をオーバードーズで入院し退職。27歳無職ひきこもり状態から若者サポートステーションを使って介護施設に就職、社会復帰できるまで

私は現在30歳の女性で、介護の仕事をしています。 3年前までは無職のひきこもりニートでした。 そんな私がどうやって介護の仕事に就き、社会復帰することが出来たのか書いていこうと思います。 目次 会社のス …

4年間のパラサイトシングル状態。25歳無職女ニートが倉庫業の正社員に採用されるまで

私(女)が25歳で倉庫業の正社員になれたお話をします。 この記事がご参考になれば幸いです。 目次 高卒で地元の製造業に就職するも、仕事の大変さ・理不尽さを思い知る   高校を出てすぐに就職する道を選ん …

「嘘をつかないこと」が大事。28歳無職だった私が外資系アパレル3社に応募して2社から正社員として内定をもらい就職できた話

私は現在32歳の女性です。 今でこそ日々仕事に追われていますが、26歳から28歳までの2年間はニート生活を送っていました。 今回は、私が28歳で外資系アパレル企業に正社員として就職できた話をします。 …

高校中退して入った会社を廃業退職後、42歳でベンチャー企業の営業職に再就職できた話

16歳で高校中退した私に、たまたま応募した会社の社長が教えてくれた社会人のルール。 それだけが武器でした。 学歴なしで資格は普通免許だけ。 そんな私が42歳で再就職できました。 目次 高校中退後自分の …

パチンコ漬けの3年間。ニート生活に限界を感じ、25歳無職から大学職員へ正社員登用!

私(男)は22歳で大学での就職活動に失敗した後、パチンコ店に通い詰めるニート生活を3年間送っておりました。 私の就職活動時には、不景気も相まって学生にとってはなかなか思うように就職先が決まらない時代で …

26歳で看護師の仕事に燃え尽き症候群、無職からの再就職は元上司の誘いがきっかけだった

私は21歳で看護師の免許を取得し、24歳まで総合病院に勤務していました。 しかし忙しいこと、またプライベートが全くないことで精神的に看護師を続ける気力がなくなってしまいました。また受け持ち患者さんの壮 …

異性交流で上手くいった!26歳男で社会経験ゼロだった私が塗料調色工場へ就職できた理由

私は現在43歳男性で、26歳の時に塗料調色会社に初めて就職した話をします。 私はおかげさまで大学卒業までのキャリアはストレートでしたが、残念ながら大学現役時代の就職活動においてついに内定を取ることなく …

無職からの就活は長期戦!28歳まで無職だった自分がNC旋盤の小さな会社に就職できた話

現在39歳になる男性ですが、自分は27歳になるまであることがきっかけで、ずっと無職の状態で自宅でほぼ引きこもりに近い生活を送っていました。 しかしながら今では精神的に立ち直り、28歳の時に自動車製造業 …

キッカケはある芸能人!25歳職歴なしニートだった私が医療事務に就職できた体験談

私は29歳の女性です。 25歳まで実家でニートを続けていました。 そんな私ですが、リスペクトする人を持ったことから就職活動に励む気になったのです。 私が見つけたリスペクトする人と、私が就職に成功した医 …

職歴なしでも正社員!25歳無職だった私が出版社事務に就職できるまで

私は現在39歳(男性)です。 今から15年ほど前になりますが、私が25歳無職から正社員になれた体験をお話します。 無職からの就活では、採用面接などで、社会と関わるために、無職中にがんばって打ち込んでい …