ニート向けの仕事一覧

ニートから薬剤師になるには?必要な資格、条件、気になる待遇を紹介!

投稿日:2017年1月4日 更新日:

 

ニートで薬剤師という仕事に興味を持っている人も多いはずです。

私もニート時代、薬剤師になれば人生を挽回できるのにと思った時期もありました。

ニートから薬剤師を目指すためには、まず何をすればいいのでしょうか?

薬剤師になるために必要な資格、条件、待遇を中心に見ていきたいと思います。

薬剤師になるために必要な資格や条件、気になる待遇は?

薬剤師は医薬品の専門家として、薬の調合や研究を行う仕事です。

薬剤師になるには大学の薬学部(6年)を卒業し、薬剤師国家試験に合格する必要があります。

短大や専門学校、通信制度はないため、大学に入学することが必須条件です。

一部の大学の薬学部では、編入学試験を実施しているようですが狭き門です。

薬剤師の就職先は、病院だけでなく製薬会社やドラッグストア、研究機関、官公庁など様々です。

どの職場で働くかによっても収入は変わってきますが、薬剤師全体の平均年収は500万円台で、看護師など他の医療系資格に比べると待遇は良いといえます。

また、薬剤師は男性だけでなく女性も多く、男女問わず同じ労働条件で働くことができます。

いったん退職しても再就職しやすく、正社員以外にもパート・アルバイト・派遣社員として働くことが可能です。

独立して調剤薬局を開業することもできます。

ニートから薬剤師を目指すならかなりの努力が必要

ニートから薬剤師になるためには、かなりの努力を必要とします。

まず、決して偏差値の低くない薬学部に入学するための受験勉強が必要です。

入学後も大学で6年間みっちり勉強する必要があり、実習などで忙しくアルバイトをする暇もないかもしれません。

また学費は私立大学の場合、卒業までに1,000万円以上かかるため、経済的負担についても考えておかなければなりません。

ニートから薬剤師になれないということは決してないと思います。

高校を卒業し、ストレートで薬学部に入学する人がほとんどですが、中には社会人・フリーターから薬学部に入学してくる人も一定数いるようです。

ただ、年齢が上がるにつれて、体力面や精神面にも不安が増えると思いますので、卒業するためには人より何倍もの努力が必要になってくるでしょう。

卒業年齢や国家試験のことも考えて

ニートから薬剤師になる場合、年齢は気になるところです。

入学時の年齢制限は特にありませんが、最低でも6年間大学で学ぶので卒業年齢が遅くなります。

国家資格を持っているので就職は比較的しやすいですが、薬剤師でも年齢が上がるにつれて就職の選択肢は限られてくるようです。

また、地方では人手不足が見られる薬剤師ですが、全国的に薬剤師の需要は減りつつあり、都市部では求人を探すのが難しくなってくるでしょう。

全国で私大の薬学部が増えて偏差値が下がった結果、現役で薬剤師国家試験に合格できない学生も少なからずいます。

薬学部の勉強の範囲は膨大なので、基礎学力が足りないまま入学してしまうと、国家試験でかなり苦労することになりそうです。

大学できちんと勉強しないと、進級や卒業も難しくなるでしょう。

これらの点を踏まえると、安定した仕事といった理由で安易に薬学部を選ぶのは、リスクが高いと言わざるをえません。

ニートから普通に就職活動をするよりも、何倍ものエネルギーが必要で、かなり困難な道のりとなりそうです。

まとめ

薬剤師になることの厳しさを知り、自分には無理だと思う人もいるはずです。

しかし、何が何でも薬剤師になりたいと思う強い気持ちがあれば、努力を重ねて薬剤師になることは不可能ではありません。

そのための覚悟ができるかどうか、自分に真剣に問いかけてみてください。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毎日働けない人におすすめ!誰でもできる在宅ワークから始めてみよう!

毎日働けないと悩んでいるフリーターやニートなどの人は近年増加していると言われます。 加えて、就職しようにも学歴や経歴がネックとなってしまうケースも多いでしょう。 しかし、この様な立場の人が全く社会貢献 …

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴、見分け方

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴や見分け方のご説明をします。 ニートが採用されやすいIT企業の特徴は俗にいう「ブラック企業」が大半となってきてしまいます。 ブラック企業というのは人件費を安く圧縮 …

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

ニート向き?楽な仕事10個の紹介とそれぞれ転職に有利な資格

ニート、フリーターに限らず、たとえ給与が少なくても体力的にも精神的にも楽な仕事に就きたい人は多いでしょう。 特に転職を考えている人や転職活動中の人は、どうすれば楽な仕事に転職できるのだろうと考えている …

無資格でもOK?自動車整備士に転職する方法、労働条件や待遇

ニートや転職を考えている人の中には、自動車整備士にあこがれている人もいるのではないでしょうか。 ニートから抜け出すなら、転職するなら、ぜひ自動車整備士として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら自 …

体が弱くても出来る仕事はある!体が弱い人の特徴や向いている職業のご紹介

体が弱いと、なかなか仕事に定着できなくて辛い思いをすることが多いですよね。体の弱さはなかなか人に理解してもらいにくく、仕事をしていく上での大きなハンデになってきます。 今回は、そうした体の弱さに注目し …

ニートにコンビニバイトがおすすめな理由3つ

ニートが重い腰をあげて、バイトをするぞ!となった時にまずはじめに悩むのが、「何のバイトをしよう」ということですよね。 私はニートからのバイトには、コンビニのバイトをおすすめしています。 ここでは、コン …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

コミュ力向上!接客業の種類を主な3つの仕事を例に紹介

求人の中で最も多く目にするのが、「接客業」ですよね。 しかしニートの中には、「人と接するのは苦手だ」と敬遠しがちです。 確かに、接客業は様々な人と関わる職種です。 では、接客業の種類はどのようなものが …

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …