ニート向けの仕事一覧

ニートからゲームデバッグの仕事に就職できる?仕事内容とメリット、デメリット

投稿日:

ニートで再就職を考えている皆さん!デバッグのお仕事に就きたいと考えている方々はいらっしゃいませんか?

おそらくいらっしゃると思いますが、どうしたら仕事に就けるのか、どんなお仕事なのかわからない方が多いと思います。

そこで今回はここの記事で、デバッグのお仕事についてご説明します。

また、就職するための方法や対策も同時に説明しますので、ぜひ、デバッグのお仕事に興味のお持ち方はこの記事を参考にしてくださいね。

デバッグのお仕事の内容

簡単に言いますと、開発中のゲームの不具合(バグ)を見つけるのがお仕事です。

見つけると言っても見つけ方が様々で、主に(A)ゲームテスター、(B)ゲームモニタリング、(C)テストプレイ、の3種類あります。ここでまずお仕事の種類をご紹介します。

(A) ゲームテスター

開発中や未発表前のゲームをテストとして行い、不具合(バグ)を見つけるお仕事です。

ただ、見つけるだけでなく「このように操作したらこんな不具合が起きた」と起きた原因を報告すると同時に、原因も探らないといけないお仕事です。

また、ゲームのテストとはいえ、ゲームの種類も様々で、スマホなどのアプリの他に、パチンコ台のゲームも含まれるためにご自身の趣味や関心に合わないゲームになっても集中して行いわないといけません。

(B) ゲームモニタリング

ゲーム中の画面をひたすらモニタリングして不具合がないか、もしくは不具合を見つけるお仕事です。

1日7~8時間ずっと、ゲーム画面を見ることもあるので、結構、忍耐力が必要になってきます。

ゲームが好きな人や観察が好きな人には向いているお仕事ですが、見逃すことができないお仕事なので、緊張感もあります。

初めのうちは難しいかもしれませんが、慣れてしまえば、不具合を見つけるコツなども身につきます。

要は回数を重ねることが大事なお仕事です。

(C) テストプレイ

ゲームをテストとしてプレイし、不具合がないかをチェックします。

主にゲームテスターからの報告を参考にテストプレイをして、不具合のチェックを致します。

原因究明や不具合が起きないようにするにはどうしたらよいかまでを考えるケースがあり、それなりにスキルが必要になるかもしれませんが、部署に知識のある人がいるのでその人に相談し、解決方法を見いだすことができるので、初心者の方でも安心して働くことができますよ。

デバッグのお仕事につくには

デバッグのお仕事の募集には大きく分けて2つあります。

1つはデバッグ専門の会社が募集しているケース。

2つ目はゲームメーカーが直接募集しているケースです。

どちらも特別なスキルや知識は必要とされてませんが、おそらくどちらもゲーム好きな人を募集しています。

お仕事についてからゲームが好きになったと言う人もいらっしゃいます。

ほとんどのケースでビギナーの方大歓迎と言った感じで募集していますので、興味を持ったら募集してみるのもありかと思います。

つまり、どなたでも就職できるチャンスはあります。

デバッグのお仕事のメリットとデメリット

デバッグのお仕事の最大のメリットは、未発表前のゲームを誰よりも先にプレイすることができることです。

その代わり、秘密厳守になるので誓約書などを書かれることが多いです。

逆にデメリットですが、「このアイテムを100回使ったらどうなるか?」「レアキャラの出現する確率はどのくらいか?」など、同じような操作を何回もしないといけなく、同時にチェックもしないといけないので、かなりの忍耐力と集中力が必要になります。

場合によってはゲームを楽しむ余裕がないケースもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デバッグのお仕事はゲームが好きな人にはたまらないお仕事なのかもしれません。

もしくは黙々と集中して作業をする人には向いているお仕事でもあるかもしれません。

ビギナーの方からでも十分に始められるお仕事なので、ニートの方でも安心して始められるお仕事です。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

未経験ニートからプログラマーに就職する方法、ホワイト企業で働くには?

ニートをしている人の中には、パソコンでの作業が得意という人も数多くいるため、IT業界、特にプログラマーに興味を持っている人も少なくありません。 しかし、プログラマーは大変だといった報道や、ネット上の話 …

仕事をすぐ辞めてしまう人でもできる仕事5選

現在、仕事を辞めることはもはや特別なことではありません。 一つの会社を定年まで勤め上げる昭和的な仕事スタイルはもう昔の話になりつつあります。 仕事を辞めてキャリアアップし、新しいステージを向かうなら、 …

ニートは農業に向いている?メリットと求人の探し方

 ニートの方が仕事を探すのは、大変ですよね。 特に、「人と関わることが苦手だ」と悩んでいる人が多いです。 そんな人にオススメなのが、農業の仕事です。 農業と聞くと、「体力を使うハードな仕事」「稼げない …

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もい …

ニートにはポスティングの仕事がおすすめ?給料は歩合制?メリットとデメリット

現在、ニートで再就職を考えている方々におススメのお仕事があります。 それはポスティングのお仕事です。 一軒家やアパート、マンションなどのポストにビラやチラシを投函するのが主なお仕事で枚数は多いですが、 …

ニートからルート営業に就職できる?業務内容や平均年収

ニートをしている人の中には、普通の営業はやりたくないけど、ルート営業ならやってみたいと考えている人もいることでしょう。 通常の営業のように新規開拓をするわけではありませんので、精神的にも体力的にも比較 …

ニートから証券会社に就職できる?必要な資格、年収や待遇

ニートの中には証券会社に興味を持っている人もいると思います。 証券会社は主に株式の売買の窓口となったり、証券会社自身が株式の売買を行うことで、経済学、金融学の知識をフル活用して、グローバルな活躍をする …

ニートが土木業界で働くには資格が必要?キャリアアップは望める?

皆さんは土木建設業についてどのようなイメージを持たれていますか? 一般的にアスファルトで道路を整備したり水道管の工事をしているイメージなら浮かびやすいかもしれません。 土木の現場が請け負う仕事は実に様 …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …