ニート向けの仕事一覧

未経験歓迎の求人はニートからでも受ける事ができる?ニートでも採用される業界3つ

投稿日:2017年7月17日 更新日:

求人を見ていると、未経験歓迎といった文言をよく目にします。

専門的な知識が必要そうな仕事でも、そういった文言は珍しくありません。

そうした求人は本当に未経験の人材を採用してくれるか、職歴の無いニートでも受け入れてくれるのだろうか、と興味を持っているニートも少なくないでしょう。

本記事では未経験歓迎の求人はニートからでも受けることができるのか、についてご紹介します。

なぜ未経験を歓迎するのか?

まず、どうして未経験の人材でも歓迎しているのかについて考えましょう。

会社からすれば、未経験者よりも経験者を採用した方が戦力になるはずです。

また、教育するにもコストが必要ですので、未経験者を育てるのも大変です。

未経験者を採用する理由は大きく分けて二つあります。

1. 人手不足

1つ目は、人手が足りないためです。

人の出入りが激しい、あるいは急成長していてすぐにでも人材が欲しい、といった場合には、経験者ばかりを待ってはいられません。

未経験者を教育しなければなりませんが、それでもとにかく人数が欲しいという状況です。

未経験者を歓迎する会社のほとんどがこの理由であり、飲食店を始めとするサービス業は辞めていく人が多く、かつ次々と出店していることも多く、人手不足が常態化しています。

2. 教育に自信がある

2つ目は、教育に自信があるためです。

大手企業に多いのですが、新人の教育に自信があり、コストをかける余裕もあるため、経験者でなくとも問題がないというケースです。

この場合、求められているのは若さです。

若ければ若いほど、戦力として育てやすいので、素行に問題が無ければ、若い順に採用されるということも少なくありません。

ニートは採用されるのか?

未経験者を歓迎する理由はわかりましたが、その未経験者の中にニートは入るのでしょうか?

未経験者を採用する場合、一般的に想定されるのは普通の転職者です。

他業種への転職を目指している人に向けて、「未経験でも採用しますよ」とアピールしているのです。

業務上の未経験は入社後にいくらでもフォローするつもりがありますが、ビジネスマナーなど常識的なことは予め身に付けておくべきといった考えです。

職歴なしのニートであれば、ビジネスマナーが身に付いていないと見なされてしまいます。

そのため、他の受験者と比べられれば、かなり見劣りしてしまいますので、採用される可能性は低くなってしまいます。

面接で有能であることをアピールすればよいと考えているかもしれませんが、ニートだとそもそも面接に呼ばれないことがほとんどです。

とはいえ、全く見向きをされないわけでもありません。

業界によっては、ニートでも積極的に採用していることもあります。

ニートでも採用される業界3つ

未経験のニートを歓迎している業界をいくつかご紹介します。

1. IT業界

1つ目は、IT業界です。

IT業界は実力主義です。

これまでの経歴よりも、今何ができるかを重視する業界ですので、ニートにもチャンスがあります。

加えて、人手不足が常態化していますので、まず人材を確保して、入社後に勉強してもらうというケースもよくありますので、門戸は広いと考えてよいでしょう。

2. 介護業界

2つ目は、介護業界です。

高齢者がどんどん増えていく一方で、介護従事者はあまり増えていません。

そのため、人手不足が常態化しています。

介護職員初任者研修という簡単な資格を取得するだけで、ぐんと採用されやすくなります。

ニートだからといって、選り好みをしているような状況ではないので、採用されやすいでしょう。

3. 生命保険の営業

3つ目は、生命保険会社の営業です。

生命保険の契約は、基本的に人海戦術です。

そのため、人材を常に欲しています。

長年にわたり積み重ねてきた教育経験のおかげで、ニートでも採用されやすくなっています。

特に、日本の生命保険会社は、営業のほとんどが女性ですので、女性のニートには狙い目の仕事です。

まとめ

未経験歓迎だからといって、必ずしもニートでも採用されるとは限りません。

それよりもニートでも採用されやすい業界に絞った方が得策ではないでしょうか。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートはサービス業に向いている?業務内容や向いている人の特徴

無職の期間が長くなってくると、人と接する機会も少なくなってきます。 必然的に人と関わる機会の多いサービス業への転職なんて考えられない。 そう思っていた時期が私にもありました。 今回の記事では、サービス …

在宅ワークはニートでもできる?おすすめの在宅ワーク5選

 ニートの中には、病気を患っていたり、親を介護しなければいけないという理由で、外で働くことが出来ない人がいますよね。 しかし働かなければ生活できないのも現実です。  そんな人が働く方法の1つとして、在 …

仕事をすぐ辞めてしまう人でもできる仕事5選

現在、仕事を辞めることはもはや特別なことではありません。 一つの会社を定年まで勤め上げる昭和的な仕事スタイルはもう昔の話になりつつあります。 仕事を辞めてキャリアアップし、新しいステージを向かうなら、 …

ニートから薬剤師になるには?必要な資格、条件、気になる待遇を紹介!

  ニートで薬剤師という仕事に興味を持っている人も多いはずです。 私もニート時代、薬剤師になれば人生を挽回できるのにと思った時期もありました。 ニートから薬剤師を目指すためには、まず何をすればいいので …

ニートからハウスクリーニングに就職するには?メリットとデメリット、求人の探し方

 ニートにオススメの仕事として、ハウスクリーニングがあります。 ハウスクリーニングはその名の通り、掃除を行う仕事です。 オフィスビルでよく掃除をしているイメージがありますが、年々その需要は増えてきてい …

高卒女性に人気の仕事ランキング!平均年収や就活の流れも

高卒女子は社会におけるさまざまな職場で活躍しています。 当記事では高卒女子に人気の仕事ランキングおよび就職活動で押さえておきたいポイントなどについて説明しています。 目次高卒女性の就職の現実高卒女性の …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

火葬場の仕事はニートでも高収入?内容や給料、仕事は楽?

パッといきなり「火葬場に就職したい」と考える人も、中々少ないとは思いますが、火葬場のお仕事って、どのようなものか気にはなりますよね。 やはり最後のお別れをするのだから、給与もそれなりに貰えるのかな、と …

ニートにパチンコ屋のバイトは向いている?仕事内容やメリット・デメリットを紹介

パチンコ屋は、全国に10000店舗以上存在します。 ホールスタッフとして働いている、または働いたことがある人はたくさんいると思います。 時給が良いイメージのパチンコ屋のバイトですが、一体どんな仕事内容 …

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。 「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。 ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の …