考え方・マインドセット

ニートが人生逆転するために絶対必要な4つのマインドセット

投稿日:2017年3月24日 更新日:

ニートを脱出したいけれども、なかなか動き出せない方も多いと思います。

社会への不安が強かったり、失敗するのではないかと恐れたりして、ニートである現状を維持してしまうのです。

ニートを抜け出すには、心構えから変えていかなくてはなりません。

本記事では、ニートから抜け出して人生逆転するための4つのマインドセットをご紹介します。

小さなことをコツコツ積み重ねる

人生逆転しようと思うと大きな目標を立ててしまいがちです。

しかし、大きな目標であるだけにその道のりは長いですし、成功率も高くはありません。

そのため、途中であきらめてしまう可能性があり、挫折しやすくなります。

ですので、小さな目標を立てて成功を積み重ねて、結果として大きな目標を達成しているという形にしましょう。

例えば、就職をするという大きな目標を設定したとしましょう。

小さな目標はごく簡単なもので良いです。

今日はハローワークの場所を調べる。次の日は実際に目の前まで行ってみる。その次の日は建物の中に入ってみる。さらにその次の日は……

こうして一つ一つ小さな目標を積み重ねていくと、気楽に物事を進めることができます。また、細かく目標を定める事になりますので、成功までの正しい道筋が見えやすくなります。

自分で自分を褒める

社会に出たらめったに褒められることはありません。どんなに頑張っていても、その姿を誰かが見ているとは限りませんし、評価されないかもしれません。

そうなると、気持ちが萎えてしまい何事にも後ろ向きになってしまいます。

そうなる前に、自分の頑張りを自分で評価して褒めてあげましょう。

自分で自分を褒めることをバカらしく感じてしまうかもしれません。

しかし、ニートは自己評価が極端に低く、卑屈になっていることが多いのです。

卑屈なままでは前に進むことは難しいです。

卑屈を少しでも改善するには、褒めてもらって自信をつけることが必要です。

でも、周囲の人は褒めてくれませんので、自分で褒めることが大切になってきます。

責任感を強く持ち過ぎない

ニートの中には真面目すぎる人たちが数多くいます。

そういう人たちは真面目すぎるが故に、少しの失敗で強く責任を感じてしまって、なかなか立ち直れないことが多いのです。

そして、極端に失敗を恐れてしまい、身動きが取れなくなってしまい、チャレンジを避けてしまうのです。

そうならないように、責任感を強く持ち過ぎないようにしましょう。

ほとんどの物事はちょっとした失敗くらいなら、後で頑張れば立て直せます。

完璧にこなしているように見える人でも、よく見るとけっこう失敗をしているものです。

誰もが仕事で失敗したことがありますし、最初からうまく仕事ができたわけではありません。

こうした事を知っていれば、それほど失敗が恐くなくなると思います。

失敗しても、「誰でもこれくらいの失敗をするものだ」と気楽に受け流すくらいがちょうどよいです。

同じ失敗を繰り返さない姿勢

失敗はそれほど気にしなくてもよい、と上で書きました。

しかし、それを繰り返していては成長は見込めず、人生逆転とはいきません。

失敗をしたら、しょうがないと受け流しつつも、なぜ失敗したのかを徹底的に分析しましょう。

分析して原因を見つけ出したら、その原因を潰しましょう。潰し切れないなら、起こる確率を減らすようにしましょう。

その後、同じ失敗が繰り返されていないかチェックしましょう。改善されていなければ、分析が間違っていたので、再び分析して違う原因を潰しましょう。

同じ失敗を繰り返さないことで、仕事の効率は上がっていきますし、周囲と差をつけることが出来ます。

まとめ

以上、4つのマインドセットをご紹介しました。

しっかりと身に付ければ、ニートからの人生逆転への道は必ずや開けます。

ぜひ実践してみてください。

-考え方・マインドセット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニートが就職したい!と思った時に意識すること、やるべきこと

ニートの多くが就職して、ニートから脱出しようと考えているかと思います。 しかし、何から始めればよいかわからず、結局何もしないまま、時間だけが過ぎていく人もいることでしょう。 そうしたニートに向けて、就 …

ニートの就職活動時にありがちな悩み事4つとその解決方法

ニート生活を終わらせるべく、就職活動をしている中で悩みに押しつぶされそうになる時もあるでしょう。 訳あってニート生活を送っていた人でも、ニート生活の中で色んなことを言われた経験があるという人も多いと思 …

ニートにつきものの不安と焦りとどう付き合うべきか?

ニート生活が長くなると、不安や焦りが大きくなってきます。 でもその気持ちをずっと抱え込んでしまうのは、健康上決していいこととは言えません。 ニートで引きこもり、うつになった経験を踏まえ、私なりの不安や …

ニート歴は就職に影響するのか?3つの状況別、社会復帰の難易度

ニート歴は短いに越したことはないのは誰の目にも明らかですが、実際、ニート歴が長くなるとどれほど就職活動に影響するのか、と不安に思っているニートは多いのではないでしょうか。 ほとんどの場合、ニート歴は就 …

ニート生活が楽しくない人が考えるべき3つのこと

社会生活が嫌になってニートになってしまい、最初はプレッシャーの少ない生活を楽しんでいたものの、だんだんとやることもなく、日々のニート生活が楽しくないと考えている人も多いでしょう。 そういう気持ちでいる …

ニートの経験はきっと就職に活きる!ニートであることの強み3つ

ニートをしている期間は、少しも働いていないですので、無駄な時間だと考えているニートも多いでしょう。 しかし、ニートの経験はほとんどの人が経験しないことですので、考え方次第では就職活動や実際の仕事で役に …

元ニートが送る!仕事を辞めてニートになった人へのアドバイス4つ

仕事を辞めてニートになった経緯は人それぞれだと思います。 それがどんな理由であっても、「ニートになっちゃった」と落ち込んでいる人も多いでしょう。 しかし、それと同時に心身共に、疲弊しきっていることだと …

そろそろヤバい!ニートが危機感を持つための方法3つ

ニートを脱出して働かなければならないと思っていても、どこか危機感が欠如していて重い腰が上がらないニートは多くいるでしょう。 ニート歴が長くなればなるほど、働かない生活に慣れてしまい、危機感を持つことが …

会社が合わない、ストレス!と感じたときに〜ストレスの原因と対処方法を教えます

会社に勤めていてストレスを感じたことがある人は多いでしょう。 ストレスがたまりすぎて、もはやなにがストレス源なのかもわからない、という人もいるかもしれません。ですがストレス源がわからないと、ストレス対 …

「できる仕事がない」と悩むニートから抜け出すための対策3つ

ニートをしている人の中には、働いていないニートを脱出したいと考えているものの、求人票を眺めて自分にできる仕事がないと思って諦めてしまった人も多いのではないでしょうか。 そのままでいても、できる仕事が増 …