ニート向けの仕事一覧

ニートを雇ってくれる会社はある?おすすめの業界3つ

投稿日:

ニートの期間が長くなってくると、資金的に余裕がなくなってきたり、世間の目も気になり始めてくると思います。

しかし、いざ就職活動を始めてみようと思っても、ニートの期間がマイナス評価となって採用されないのではないかと不安になり、なかなか一歩が踏み出せませんよね。

本ページでは、そんな不安が解消できる、ニート期間があっても比較的採用されやすい仕事や業界についてご紹介していきます。

1. 営業職

営業職はたとえニート期間があっても比較的問題なく雇ってくれます。

どんな業界のどんな会社であっても、営業職は会社にとって欠かせない存在であるため、その確保が難しいとされています。

そのため、やる気をアピールすれば、会社にとって貴重な戦力として判断してくれるケースが多いです。

しかし営業職と聞くと、どうしてもブラック企業を連想してしまい、毎日ノルマに追われてサービス残業の連続だと思い、敬遠してしまいます。

その結果、営業職の求人は非常に多いです。

営業職は人とのコミュニケーション能力が求められる人でないと務まらないと思われるかもしてませんが、そのような能力はあまり役には立ちません。

営業職で結果を残している人の多くは、そういった能力よりも自分の仕事に真摯に向き合い日々勉強を重ねることができている人です。

経験のあるなしは関係ありません。

ニートから就職したとしても、やる気をもって自社製品のことを知る努力をすればすぐに出世できるシステムになっているのも魅力です。

2. 介護職

介護職も、ニート期間があっても比較的就職しやすい業界です。

高齢者の介護施設が大幅に増加したため、そこに勤める介護職員の数が足りないのがこの業界の現状です。

介護職員になるにあたって不安に思うことが、未経験でも問題ないかどうかです。

当然、介護士などの資格を持っていれば、手当などキャリアアップの一つの要素ではありますが、未経験からの就職であっても問題ありません。

実務を重ねながら資格取得を目指すこともできますし、会社もそれを推奨してくれている場合が多いです。

今後もさらなる少子高齢化で、ますます介護職への需要が高まることが予想されますので、今のうちに介護職に就職していれば、将来は貴重な人材として重宝されるでしょう。

3. 工場の作業員

工場の作業員は、仕事内容が難しくない割に待遇もよく、求人も多いねらい目の仕事です。

工場の仕事についても、世間の辛い仕事のイメージから人材難に直面しています。

工場の仕事はニート期間があっても関係ありません。

就職してから覚えればよい仕事ばかりですし、一度覚えてしまえば毎日同じ作業を繰り返すだけの簡単な仕事です。

同じことをやり続けることは苦痛に感じるかもしれませんが、そのような人は工場の仕事はやめておいたほうが良いでしょう。

工場の仕事は黙々と行っていくことが多いので、そういった作業を苦痛に思わない人には向いている仕事です。

また工場の仕事は、ライン作業以外にも資材の検品や搬入を行う仕事もあります。

フォークリフトの運転免許を持っている人は、こちらの仕事を応募してみるのも良いかもしれません。

ライン作業と違い単純作業の繰り返しではないので、単純作業が苦手な人は是非この求人を探してみてください。

まとめ

ニートを雇ってくれる会社として3つの職業をご紹介しました。

これらの求人はたくさん出回っています。

せっかくの求人をものにするチャンスとして、就職サイトに登録することをおすすめします。

大手就職サイトに登録をして求人を探すと、目移りしてしまうほどの求人を目にすることができます。

その際に就職エージェントを利用すると、さらに自分の条件に合った求人を絞り込んで提案してくれます。

そこで良い求人を見つけたら、迷うことなく就職エージェントに協力してもらって応募してください。

思っていた通りの就職ができると思います。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

未経験からでも正社員になることが出来る職種5つ

正社員という雇用形態に安定感を覚え、正社員登用ありの求人を探しだした人もいるでしょう。 しかし、「経験者優遇」という文字ばかり目について、ため息が漏れるような日もありますよね。 という訳で、ここでは、 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

メンタルが弱くてもできる仕事はなに?向いてる仕事と向いてない仕事を紹介

メンタルとは、心とか精神力のこと。 メンタルが弱いと能力や実力があっても、なかなかそれを活かしきることができません。 特に仕事では色々な利害が絡み、人間関係も複雑なのでメンタルが弱いと仕事のパフォーマ …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートが土方(土木作業員)として働くことはできる?仕事のメリットとデメリット

私がニートをしていた頃の話です。 求人誌や求人サイトで仕事を探していると、土木作業員の求人をよく見かけました。 土木作業員という仕事はいわゆるガテン系で、屈強な体つきをした男性が働いているイメージがあ …

ニートが職場の人間関係で苦労しないためには?苦労したくない人におすすめの職種3つ

ニートの多くが人間関係に不安を覚えている事でしょう。 人間関係で苦労しないのであれば、働くことを厭わないというニートもかなり多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、ニートが人間関係で苦労しないた …

ニート脱出には人手不足の業界を狙うのがおすすめ

多くのニートの方は、どうにかニートから脱却しようと考えていると思います。 しかし、どうやって就職活動をすればよいのか、特にどんな業界ならニートでも受け入れてもらえるのかわからず、結局何もせずに日々を過 …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

ニートにコンビニバイトがおすすめな理由3つ

ニートが重い腰をあげて、バイトをするぞ!となった時にまずはじめに悩むのが、「何のバイトをしよう」ということですよね。 私はニートからのバイトには、コンビニのバイトをおすすめしています。 ここでは、コン …