ニート向けの仕事一覧

ニートを雇ってくれる会社はある?おすすめの業界3つ

投稿日:

ニートの期間が長くなってくると、資金的に余裕がなくなってきたり、世間の目も気になり始めてくると思います。

しかし、いざ就職活動を始めてみようと思っても、ニートの期間がマイナス評価となって採用されないのではないかと不安になり、なかなか一歩が踏み出せませんよね。

本ページでは、そんな不安が解消できる、ニート期間があっても比較的採用されやすい仕事や業界についてご紹介していきます。

1. 営業職

営業職はたとえニート期間があっても比較的問題なく雇ってくれます。

どんな業界のどんな会社であっても、営業職は会社にとって欠かせない存在であるため、その確保が難しいとされています。

そのため、やる気をアピールすれば、会社にとって貴重な戦力として判断してくれるケースが多いです。

しかし営業職と聞くと、どうしてもブラック企業を連想してしまい、毎日ノルマに追われてサービス残業の連続だと思い、敬遠してしまいます。

その結果、営業職の求人は非常に多いです。

営業職は人とのコミュニケーション能力が求められる人でないと務まらないと思われるかもしてませんが、そのような能力はあまり役には立ちません。

営業職で結果を残している人の多くは、そういった能力よりも自分の仕事に真摯に向き合い日々勉強を重ねることができている人です。

経験のあるなしは関係ありません。

ニートから就職したとしても、やる気をもって自社製品のことを知る努力をすればすぐに出世できるシステムになっているのも魅力です。

2. 介護職

介護職も、ニート期間があっても比較的就職しやすい業界です。

高齢者の介護施設が大幅に増加したため、そこに勤める介護職員の数が足りないのがこの業界の現状です。

介護職員になるにあたって不安に思うことが、未経験でも問題ないかどうかです。

当然、介護士などの資格を持っていれば、手当などキャリアアップの一つの要素ではありますが、未経験からの就職であっても問題ありません。

実務を重ねながら資格取得を目指すこともできますし、会社もそれを推奨してくれている場合が多いです。

今後もさらなる少子高齢化で、ますます介護職への需要が高まることが予想されますので、今のうちに介護職に就職していれば、将来は貴重な人材として重宝されるでしょう。

3. 工場の作業員

工場の作業員は、仕事内容が難しくない割に待遇もよく、求人も多いねらい目の仕事です。

工場の仕事についても、世間の辛い仕事のイメージから人材難に直面しています。

工場の仕事はニート期間があっても関係ありません。

就職してから覚えればよい仕事ばかりですし、一度覚えてしまえば毎日同じ作業を繰り返すだけの簡単な仕事です。

同じことをやり続けることは苦痛に感じるかもしれませんが、そのような人は工場の仕事はやめておいたほうが良いでしょう。

工場の仕事は黙々と行っていくことが多いので、そういった作業を苦痛に思わない人には向いている仕事です。

また工場の仕事は、ライン作業以外にも資材の検品や搬入を行う仕事もあります。

フォークリフトの運転免許を持っている人は、こちらの仕事を応募してみるのも良いかもしれません。

ライン作業と違い単純作業の繰り返しではないので、単純作業が苦手な人は是非この求人を探してみてください。

まとめ

ニートを雇ってくれる会社として3つの職業をご紹介しました。

これらの求人はたくさん出回っています。

せっかくの求人をものにするチャンスとして、就職サイトに登録することをおすすめします。

大手就職サイトに登録をして求人を探すと、目移りしてしまうほどの求人を目にすることができます。

その際に就職エージェントを利用すると、さらに自分の条件に合った求人を絞り込んで提案してくれます。

そこで良い求人を見つけたら、迷うことなく就職エージェントに協力してもらって応募してください。

思っていた通りの就職ができると思います。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートが就職してプログラマーになる具体的な手順と方法、求人の特徴

ニートがプログラマーになるためには、HTML5やCSS・Javascript・PHPといったマークアップ言語やオブジェクト指向型プログラミング言語を学習する必要があります。 HTML5は比較的簡単で、 …

ニートにはポスティングの仕事がおすすめ?給料は歩合制?メリットとデメリット

現在、ニートで再就職を考えている方々におススメのお仕事があります。 それはポスティングのお仕事です。 一軒家やアパート、マンションなどのポストにビラやチラシを投函するのが主なお仕事で枚数は多いですが、 …

公務員の人気職種ランキングトップ10

「親方日の丸」と言われる日本の公務員は安定性と待遇の良さから就職先として根強い人気があります。 経済的にも先が見通せないこの時代、民間企業ほど競争が激しくなく、潰れる心配もなく、給料もそこそこよい公務 …

特別なスキルは必要なし!誰でも就職できる仕事3選

働いた経験が全く無かったり、学歴や資格も持っていなかったりすると、ニートからの脱出は難しくなります。 年齢を重ねていれば、なおさら難しいですし、業種によっては男女で入りやすさが違ったりということもざら …

一番楽な仕事は大学職員!仕事内容、年収、待遇、大学職員になる方法を紹介

ニートに限らず、とにかく楽な仕事をしたいと考えている人がほとんどではないでしょうか。 しかし、楽な仕事は誰でもできるので、給料が安いことが多く、それだけでは生活できないということも少なくありません。 …

ニートにコンビニバイトがおすすめな理由3つ

ニートが重い腰をあげて、バイトをするぞ!となった時にまずはじめに悩むのが、「何のバイトをしよう」ということですよね。 私はニートからのバイトには、コンビニのバイトをおすすめしています。 ここでは、コン …

ニートから運送業に就職するために必要な資格、待遇条件は?

ニートの中には、運送業界に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。 基本的には一人での仕事ですし、コミュニケーションも最低限で問題ないので、ニートには向いている仕事といえるでしょう。 しかし、運 …

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もい …

介護職に適性があるニートの4つの特徴

ニートの中には、介護職への就職に興味を持っている人も多いかもしれません。 介護職は深刻な人出不足ですので、介護職員初任者研修を受ければ、ニートでも正社員での採用は難しくありません。 しかし、介護職が向 …

ニートが土木業界で働くには資格が必要?キャリアアップは望める?

皆さんは土木建設業についてどのようなイメージを持たれていますか? 一般的にアスファルトで道路を整備したり水道管の工事をしているイメージなら浮かびやすいかもしれません。 土木の現場が請け負う仕事は実に様 …