ニート向けの仕事一覧

ストレスの少ない仕事に転職するためにやるべき4つのこと

投稿日:

自分のやりたい仕事でなかったり、煩わしい人間関係にウンザリしたりと、仕事をすれば何かしらストレスはかかるものです。

「ストレスの少ない仕事をしたい」というのは、誰しもが思うことですよね。

しかし、何が自分にとってストレスの少ない仕事なのか、分からないものです。

 そこで、ストレスの少ない仕事に転職するために

目次

1. 自分は何が得意かを把握する

 ストレスの少ない仕事に転職するには、「自分が得意なもの」を把握することから始めます。

例を挙げると、黙々と仕事をするのが好きな人は、工場で働くという選択肢があります。

また「手に職をつけたい」という人であれば、調理師や介護の仕事などがあります。

 とはいえ、自分が得意なものが何なのか、分からない人も多いですよね。

そんな人は、今までの自分の人生を振り返ってみましょう。

子どもの頃、何が好きだったか、どんなことをして褒められたかを思い出すことで、仕事を見つけるヒントになりますよ。

2. 「どんな働き方をしたいか」を明確にする

ストレスの少ない仕事を見つけるには「自分がどんな働き方をしたいか」を明確にしましょう。

今は正社員だけでなく、アルバイトや派遣など、様々な働き方があります。

それに伴い、人々のライフスタイルも変化しているのです。

例を挙げると、「生活の為」に正社員として働いている人もいます。

しかし一方では、「好きなことをしたい」とアルバイトをしながらバンド活動をしている人もいます。

さらに、「夜働いて稼ぎたい」と、夜勤専属の派遣をしている人もいます。

このように、働き方はその人それぞれ違います。

「自分がどんな生活をしたいか」を考えながら、仕事を探すと良いです。

3. 通勤時間の短い職場を選ぶ

 ニートで職歴がほとんどない人は、通勤時間の短い職場を選びましょう。

仕事に慣れていない人の場合、通勤電車に乗るだけでも疲れてしまいます。

また、田舎の豪雪地帯では雪で通勤時間が二倍近くかかってしまう場合もあるのです。

ただでさえ仕事をするのに緊張している状態に加え、通勤でストレスがかかってしまっては、すぐに仕事を辞めがちです。

 「家から近い」ことは、雇用する側にもメリットがあります。

多くの職場では通勤手当を出します。

家から近い場合、通勤手当を出さなくて良いだけでなく、交通状況や候の変動により遅刻や欠席する可能性が少ないので、「働いてほしい」と雇用側は判断するのです。

体力に自信がない人は、家から近い職場を選ぶことをオススメします。

4. 事前に職場を見学する

 求人票や会社のホームページだけでは、実際の雰囲気は把握できないです。

どんな職場かを肌で感じる為にも、見学することをオススメします。

 見学には職場の雰囲気を生で感じるだけでなく、通勤にどの位の時間かかるか、どんな服装で働いているのか、年齢層は幅広いのか、自分と同世代はいるのかといったことを知るチャンスです。

 また職員が挨拶をしているかどうかも、良い職場か見極めるポイントです。

来客や同僚に適切な言葉づかいをしているか、私語はしていないか、そういった所ができている職場は、働きやすい職場です。

まとめ

いかがでしょうか。

ストレスの少ない仕事に転職する方法として、「自分は何が得意か」「どんな働き方をしたいのか」を明確にした上で、仕事を探しましょう。

とはいえ、完全に自分に合った仕事を見つけるというのは、難しいものです。

「ここは妥協しよう」と、ある程度折り合いをつけることで、上手く仕事を見つけることができます。

また、年齢と共にライフスタイルも変化していきます。

それに伴い、「自分のやりたいこと」も変化していきます。

1つの職種に拘らず、様々な仕事に興味を持つことも、大切です。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートから工場に就職する方法【バイト・正社員】、就職しやすい工場の種類3つ

ニートから脱出するために、工場への就職を考えているニートも数多くいることでしょう。 単調な作業で、コミュニケーションも最低限でよいとなれば、なんとかこなせるのではないかと思ってはいるものの、どうやって …

ニートでもカフェ店員はつとまる?大手カフェチェーンの採用条件を比較!

ニートの方にも喫茶店やカフェでのお仕事をしてみたい方もいらっしゃると思います。 この記事では、喫茶店でのお仕事や駅前によく見かけるカフェチェーン単位で比較した採用条件など紹介していきたいと思います。 …

既卒からシステムエンジニアは目指しやすい!どんな求人が狙い目?

IT業界では未経験者を積極的に採用しており、既卒でも狙いやすい業界と言えるでしょう。しかし、しっかりその仕組みを理解していないと就活に失敗したと感じてしまう可能性があります。  そこで、既卒がシステム …

就活の参考に!主な仕事の職種一覧(10選)と内容を解説

世の中には様々な職種があり、一つの会社にもいくつもの職種の人たちが働いています。 なんとなく聞いたことはあっても具体的に何をやっている人たちなのかわからない人も多いのではないでしょうか。 そこで、本記 …

ニートは事務職に簡単に就けるのか?バイト、派遣、正社員での違いを解説!

事務職に就職してニート脱出をしようと考えている方も多いと思います。 ニートでも事務職には就職可能なのか、どの勤務形態での就職が良いのか、について書いていきます。 目次 事務職の仕事とは どの職場にも必 …

ニートがバイトで塾講師になるために必要なこととおすすめ求人サイト2つ

塾講師のアルバイトは、勉強が得意な人や、受験の知識が頭に残っている大学生が働いているイメージです。 しかし、実は学歴や職歴がないフリーターやニートでも、塾講師になれる可能性は十分あります。 この記事で …

それほど難しくない!ニートから店長になりやすい仕事、業界3つ

ニートの中には、店長になりたいと考えている人もいることでしょう。 一国一城の主というのは憧れがありますし、ある程度本部からの指示はあるものの自分の裁量でお店の戦略を変えることもできます。 収入もそれな …

ラベル貼りバイトってどんな仕事?実際の待遇や評判など

求人誌に「ラベル貼りのアルバイト募集」の広告を見かけたことはありませんか。 「ラベル貼りのバイトってどんなことするのだろう」と疑問に思った方も、いますよね。 そこで、ラベル貼りバイトの仕事内容について …

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

美術館の求人はどこで見つかる?仕事内容、資格、収入などについて

絵画などが好きという人や静かな場所で働く事が好きという人は美術館で働きたいと考えるかもしれません。 美術館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 美術館で働くための資格と仕事の内容について …