ニート向けの仕事一覧

無資格でもOK?自動車整備士に転職する方法、労働条件や待遇

投稿日:2017年6月29日 更新日:

ニートや転職を考えている人の中には、自動車整備士にあこがれている人もいるのではないでしょうか。

ニートから抜け出すなら、転職するなら、ぜひ自動車整備士として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら自動車整備士になることができるのか、そもそもどんな仕事なのかをよく知らない人も多いかもしれません。

本記事では、自動車整備士になりたいと考えている人に向けて、自動車整備士の業務内容や、待遇や労働条件などをご紹介します。

自動車整備士になるには?

自動車整備士として働くには、資格は必要ありません。

しかし、就職の条件として、自動車整備士の資格を取得していることが条件となっていることがほとんどで、実質的には国家資格が必要となっています。

自動車整備士の資格には、自動車整備士技能検定という国家資格があります。

特殊整備士、3級、2級、1級の4種類あり、それぞれ受験資格が定められており、一定の実務経験や指定の養成施設での学習が必要となります。

就職に有利となるのは2級からと言われていますので、2級の取得を目指しましょう。

資格を取得するためには、まず、自動車整備士の専門学校に進むのが一般的です。

専門学校には高卒以上で入学することができます。

専門学校で所定の課程を修了することで、2級自動車整備士の受験資格を得られるほか、実技試験が免除されます。

2級自動車整備士の資格を取得したら、いよいよ就職です。

求人サイト等で探すのも良いですが、専門学校からの斡旋での就職が一般的です。

というのも、企業側がその専門学校用に採用枠を用意していることがよくあるからです。

現在、自動車整備士は不足しており、企業側も採用に必死になっているので、専門学校にコンタクトを取っていることが多いです。

就職先は、カーディーラーや自動車整備工場がほとんどですが、修理を引き受けるガソリンスタンドや、塗装修理を行うペイントショップなども働き口になっています。

自動車整備士の業務内容3つ

自動車整備士は、自動車の定期的なメンテナンスや診断、修理のために、分解や組み立てなどを専門的に行うことができる技術者です。

資格ごとに扱える車種やパーツが分かれていますので、就職した後も資格取得のために勉強を続けている人がほとんどです。

仕事は大きく分けて3つあります。

1. 点検整備

1つ目は点検整備です。

自動車は定期的に点検を行って、消耗品のチェックや交換を行うことが義務付けられています。

いわゆる、車検です。

ベルト類やブレーキ、オイルなど様々な検査項目を一つ一つチェックします。

2. 緊急整備

2つ目は、緊急整備です。

急にエンジンがかからなくなった、車体が破損してしまったといったトラブルに対して、整備や修理を行います。

エンジンや電気系統の点検、部品の交換等を行って、自動車が再び安全に走れるようにします。

3. 分解整備

3つ目は、分解整備です。

部品単位まで分解して清掃して、再組み立てをすることで、新品時の性能に戻す作業にあります。

非常に高度な技術を要求されるため、国から認定を受けた工場でのみできる作業です。

自動車整備士の労働条件や待遇

自動車整備士の給与は、体力的に厳しいわりに、給与が低いと言われています。

専門学校卒の初任給は17万円程度ですが、経験や資格取得とともに少しずつ給与が上がっていきます。

ただし、年収が急に跳ね上がるということはほとんどありません。

勤務時間は長くなることが多いです。

点検や整備を行う自動車が多くなるほど、残業は増えてしまいます。

また、書類作成も必要ですので、書類仕事が苦手な人は残業が増える傾向にあります。

肉体労働的な要素が強い仕事ですので、通常の残業よりも体力的にきつい仕事になります。

社会保険制度が完備されていることがほとんどです。

大企業ほど手当や福利厚生が充実している傾向にあり、資格手当、家族手当、住宅手当などが用意されていることが多いです。

まとめ

以上、自動車整備士についてご紹介しました。

まずは資格取得を目指す必要がありますので、自動車整備の専門学校への入学を検討してみましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

長期休暇が取れる仕事10選を紹介!大きく分けてアウトドア系とスキル系

目次長期休暇がとれる仕事ってどんなもの?実は日本にも長期休暇がとれる仕事がある長期休暇がとれる仕事10選遠洋漁業の漁師農業大学の研究職自衛官消防士船員コールセンター勤務警備員外資系企業勤務ソーホ-長期 …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

ニートからハウスクリーニングに就職するには?メリットとデメリット、求人の探し方

 ニートにオススメの仕事として、ハウスクリーニングがあります。 ハウスクリーニングはその名の通り、掃除を行う仕事です。 オフィスビルでよく掃除をしているイメージがありますが、年々その需要は増えてきてい …

ストレス&疲れもなし!きつくない仕事5選

働きたくないニートの多くは、楽な仕事があれば働くのに、と考えているのではないでしょうか。 しかし、楽な仕事なんてないと諦めてはいませんか? 世の中には数多くの仕事があって、探してみると、精神的にも肉体 …

これが天職!?楽しい仕事ランキングトップ10を紹介

どのようなときに“楽しい”と感じるのかは個人差があります。人と話すことが大好きな人は、人とたくさん話の出来る仕事が転職といえるでしょう。 また、成果報酬型のように目標を達成することが楽しいという人は、 …

それほど難しくない!ニートから店長になりやすい仕事、業界3つ

ニートの中には、店長になりたいと考えている人もいることでしょう。 一国一城の主というのは憧れがありますし、ある程度本部からの指示はあるものの自分の裁量でお店の戦略を変えることもできます。 収入もそれな …

ニートからでも高収入を狙える仕事や資格3選

職歴も無く、学歴も無いニートになると、たとえ働いても低収入の仕事しかなく、一生底辺で過ごさなくてはならないと思い込んではいないでしょうか。 実際、世の中には職歴や学歴など関係なく就職できて、しかも高収 …

ニートから電気工事士になる!主な2つの仕事内容、資格取得の難易度は?

現在ニートで就職を考えているみなさんにとって、朗報です。 電気工事士として働いてみたいとは思いませんか? 電気関連のお仕事は実は需要が増え続けているお仕事でもあり、お仕事がなくなるという心配ありません …

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。 求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。 本ページでは、正社員で簡単な仕事をピック …

IT係の仕事にはどんな種類がある?ニートでもできるIT業5選とその待遇、業務内容

ニートの中にはIT業界に興味を持っている人も多いでしょう。 学歴が関係ない業界で、実力次第で昇進できるので、一発逆転を狙うこともできます。 また、人手不足が常態化している業界なので、職歴なしのニートで …