ニートの就職体験談

就職氷河期は辛い!25歳無職が運良く中途で自動車メーカーに就職できるまで

投稿日:2019年1月10日 更新日:

私は現在43歳の男性で、現在でも25歳の時に中途入社をする事が出来た自動車メーカーの会社で働いています。

結婚して子供も出来たので幸せな家庭を築いていますが、当時は就職氷河期の影響を受けて辛く感じる事もたくさんありました。

そこで就職氷河期の影響を受けた25歳の時に、現在の会社に中途で就職する事が出来た経緯を紹介していきましょう。

学生時代は就職活動が無かった?

現在は売り手市場とも言われていて、多くの企業が若い人材を欲しいと考えています。大学生も就職活動をして内定をもらっている人も多いでしょう。

しかし当時は就職氷河期でしたので多くの企業が採用をしていませんでした。その影響で有名大学に通っている人でも就職先が見つからなくて大学院に進学する傾向がありました。

自分は普通の大学に通っていましたが、企業から求人を出していない状態でしたので就職活動をする事も出来ませんでした。

結局就職先が見つからないまま卒業してしまいました。

大学卒業後、数年間バイトもせず無職状態が続く

大学を出たのに就職する事が出来なかったというのは誰でもショックなものです。

特に団塊の世代やバブル世代の人は当たり前のように就職する事が出来ていたため、大学を出たのに就職する事が出来ないのを理解出来ないみたいでした。その影響で自分や他に就職する事が出来ない人はダメな人間だと決めつけられてしまいました。

自分のその当時は世代によってこれほど違うというのを理解していなかったので、毎日憂鬱な気持ちで過ごしていました。

他の人はアルバイトをして凌いでいましたが、自分はその気力もなかったので無職の状態が続いていました。

偶然見つけた自動車メーカーの中途採用求人がきっかけ

大学を卒業して無職になってから3年ぐらい経過していた25歳の時でした。ネットで地元の求人を何となく見ていると、自動車メーカーの中途採用の求人が出ていました。

自宅から車で15分ぐらいの場所にある会社でしたのですごく気になってしまいました。仕事内容は工場内での組立作業という事で日勤と夜勤の交代制になっていました。

自分は大学を出ていたので工場で働くのは抵抗がありました。また工場で働いた事はまだ一度もなかったので、続けていけるのかどうか不安な部分もありました。

しかし就職する事が出来るチャンスでもあったので、とりあえず求人に応募して面接を受けてみる事にしたのです。

人手不足により、面接の数日後に採用が決定!

面接は会社の会議室みたいような場所で行われました。自分はリクルートスーツで行きましたが、私服で来ていた人もいたので驚きました。

面接を受けてみると、面接官が簡単な説明をする程度ですぐ終わってしまいました。

その時は少し違和感を感じましたが、求人を募集している理由が人材不足という事でとりあえず普通の人であれば採用したいという感じでした。

それで数日後にすぐ採用されて就職する事が出来ました。採用されると工場内にある製造ラインの工程に入って組立作業をする事になりました。

日勤と夜勤を1週間交代していく勤務形態でしたので最初は慣れるの時間がかかりました。

しかし時間が経過すると慣れてきて、とりあえず長く続けられそうだと感じました。現在では現場から管理職になって充実した毎日を過ごしています。

まとめ

就職氷河期の影響を受けた時は、このままひきこもりになっていくのではないかと思ってしまう事もありました。

しかし何かしらのきっかけで人生というものは変わるものです。自分はネットで偶然見つけた自動車メーカーの中途採用の求人でした。

現在では以前よりネットが発達していてスマホも普及しているので無職の状態からでもいろいろな方法で変えていけます。

LINEで面接をする事が出来る会社もあるので、人と会話をする事が苦手な人でも就職する事が出来るので頑張ってみましょう。

-ニートの就職体験談
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

新卒入社の中堅IT企業に疲弊し1年で退職。25歳無職から工場正社員に就職して逆転!

私は30代の男性会社員ですが、25歳の頃ニートをしていました。 まさかニートになるとは学生の頃には想像していませんでしたが、人生何が起こるかわからないものです。 ですがその後紆余曲折ありながら、工場で …

35歳で大手ネット回線企業を退職し、正社員のWebディレクターとして再就職できました

私は30歳からインターネット回線の大手企業で働いていました。 家電量販店などでインターネット回線を推奨する業務のマネージャーにまでなりましたが、ある時を境に、その企業が自社で販売せずに卸売をする様にな …

26歳で退職し海外放浪を経てホテル受付スタッフとして再就職した話

私は都内のホテルの受付係として働いている31歳の女性です。 今回は私が前職を退職し、ニート期間を経て、再就職した体験をお話しします。 目次26歳で仕事にやりがいを感じられなくなり退職し、無職に2年間の …

自衛隊を辞め、公務員試験に挫折。28歳無職から奇跡の公務員合格まで

はじめまして、私は地元で公務員をしている男です。 これから私の人生を少し話させていただきます。 目次高卒から就職、23歳で学生へ9名中8人が合格。自分だけ落ちた公務員試験で感じた挫折地元に戻って就職す …

離婚後、25歳職歴なし・学歴なしの私が介護職へ就職し責任者になるまで

私が職歴なしだった頃、年齢的にも世間体も気になるし、焦りはあってもなかなか精神的な問題から動けず、葛藤の日々でした。 そんな状況から抜け出すまでの私の経験談を話したいと思います。 目次23歳で離婚後 …

パワハラで無職になるも、野村克也監督の言葉に助けられ29歳無職から観光系企業に再就職できました

私は29歳のとき観光系企業の事務職に正社員として採用されました。 無職からの就活を進めていたときの話をします。 目次先輩のパワハラで精神的に滅入り28歳で無職になる半年間の無職生活。野村克也監督の言葉 …

ヒモニートだった29歳無職が出版社にギリギリ就職できた話

29だった頃にギリギリ就職できた経験があったので、現在ニートの人にもまだ諦めないで就職活動して欲しいと思います。 目次医療関係の人材派遣を退職し、ヒモニートになるまで「今日中に出ていって」ヒモニート、 …

ちょっとした成功体験が大事。25歳職歴なしニートが出版関係のバイトを始め、30代で安定するまでの体験談

私の元々の性格は明るく、クラスカーストなども高いタイプでした。 ことのきっかけは不登校で、中学校に入る際に引越しがあり、実質的な転校で不登校となってしまいました。 閉じこもっていた期間は短く、私塾など …

会社が倒産して26歳無職に!負のスパイラルを抜けて28歳で旅行業に再就職できた話

私は現在は35歳の主婦です。 私が26歳で無職になり28歳で旅行業に正社員として再就職したお話をしていきます。 目次会社の資金繰りが悪化して倒産、26歳で無職になる2年間無職になったり、派遣社員で食い …

電気技術者を自主退職後、31歳無職から機械技術者に就職できた体験談

こんにちは、私は電気技術者を退職して機械技術者になった者です。 これからなぜ電気技術者をやめてしまったのか、また機械技術者に転職できたのかをわかりやすく書いてみようと思っております。 最後まで読んでい …