ニートにおすすめの就職サイト

IT・ものづくりに興味があるニートは就職サイトDODAがおすすめ

投稿日:2017年5月7日 更新日:

ニートが就職しようと考えると、まずはハローワークが浮かぶのではないでしょうか。

もちろん、ハローワークには多くの求人が集まっているのですが、カラ求人が数多くあったり、条件の悪い求人も多かったり、問題があることも確かです。

では、どうしたらよいか、というと就職サイトを使いましょう。

就職サイトでは、良質な求人が集まりやすく、ニートに合った求人が多い上に検索しやすくなっています。

本記事では、数多くある就職サイトの中で、DODAをご紹介します。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


ほとんどが非公開求人

DODAは国内最大級の就職サイトですので、テレビCMやネット広告で見たことがあるでしょう。

求人数はおよそ10万件もあり、全国津々浦々、様々な業界の求人が掲載されています。

大手企業だけでなく、中小企業やベンチャー企業もカバーしています。

障がい者を積極的に採用する求人まで掲載されているほどの幅広さです。

DODAの一番の特徴は、非公開求人の多さです。

数多くの求人を扱っているにもかかわらず、89割ほどの求人は非公開となっています。

非公開求人とは、求人情報誌やハローワークには出回っていない求人の事を指します。

つまり、DODAに登録しなければ出会えない求人が数多くあるということです。

その中には、正社員向けの求人が多いのはもちろんなのですが、ニートやフリーターを歓迎している求人も数多くあります。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


信頼できる就職サポート

DODAはただ求人が掲載されているだけではありません。

就職について知り尽くしたエージェントからのサポートを受けることができるのです。

DODAに登録すると、エージェントから電話がかかってきて、どういった企業に就職したいのか、これまでの経歴やスキルはどんなものがあるのか、といった質問を受けます。

その上で、エージェントが今後の就職活動についての道筋を示してくれます。

電話だけでなく、直接会って面談を受けることもできます。

そこでは、履歴書や業務経歴書といった書類作成、各企業の特徴に合わせた面接対策なども行ってくれます。

ニートの多くが書類や面接に不安を持っていると思いますので、最適なサービスと言えるでしょう。

なお、DODAへの登録は無料で、エージェントから受けるサービスも無料になっていますので、お金の心配をする必要はありません。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


IT・ものづくり系の求人に強い

DODA10万件以上求人があり、幅広い業界、業種を紹介していることは前述していますが、その中でもIT、通信、インターネット業界、各種メーカーへの就職には特に強い傾向があります。

DODAで就職、転職した人の25%ほどがIT、通信、インターネット業界であり、20%ほどが各種メーカーとなっています。

そうした実績があるので、そうした業界から求人が集まってきますし、エージェントも求職者に対してのアドバイスに慣れています。

そうした業界に進みたいと考えているならば、DODAを使うことでかなり有利に就職活動を進められるでしょう。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


DODAの登録方法

まずはDODAのホームページから登録ページに飛んで、名前や年齢、住所、連絡先といった基本情報を入力します。

次に直近の職務経歴を入力します。

前職の経歴を登録するのですが、ここには正社員での経歴だけでなく、契約社員やアルバイトの経験を書いてもよいです。

しかし、ニートの中には全く働いたことがない人も多い事でしょう。

その場合でも、空欄のままでは登録ができないので、適当に埋めましょう。

登録から1週間程度で、エージェントから電話が来ます。

前職の経歴において、とりあえず埋めただけの人は、この電話の時に自分がニートであり、働いた経験がないことを伝えましょう。

ここからはエージェントの指導にしたがって、就職活動を進めましょう。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


まとめ

以上、DODAの特徴をご紹介しました。

DODAは非公開求人が多いので、他では出会えない求人を見つけることができることが一番の魅力です。

ぜひDODAに登録して、自分に合った求人と出会ってください。

 

↓DODAに登録する(無料)

>> 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?


-ニートにおすすめの就職サイト
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

転職サイトは職歴無しでも登録できる?未経験歓迎の意味とは?

現在職歴や学歴がなくひきこもったり、アルバイトから正社員への一歩を踏み出せない人がたくさんいます。 フリーターの中には就職のハードルが高すぎて、自分には無理だと自己暗示をかけてしまっている人もいるので …

リクナビダイレクト(既卒版)はニートの就活にお勧め?主な使い方とリクナビNEXTとの併用

リクナビというサイトについて、ご存じですか? 全国の大学生が就職活動で利用する、新卒者向けの就職ポータルサイトです。 圧倒的な求人数を誇るリクナビですが、卒業の時期を過ぎると翌年の新卒者向けサイトへと …

ニートは転職エージェントでも仕事を探せる?おすすめの転職エージェント5選

転職エージェントに登録されている企業様は厳選採用をされています。 採用意欲は高いけど、入社の門戸はすごく狭く、優良企業様が沢山多いというのが現状です。 転職エージェントを利用して、就職活動をされたい方 …

求人サイト・はたらいくでニートは就職できるのか?主な特徴2つ

ニートをしている人の中には、就職サイトに登録したものの、希望の仕事がなかなか見つからなくて、求人を見てるばかりで応募できないという人もいるのではないでしょうか。 そういった場合はじっとして希望の求人を …

地方からの就活は大変?有利に進めるためには就活サイトを利用しよう!

地方からの就活をするのは、金銭面も体力面でも負担が大きくなってしまいます。 しかし、効率的に就活ができたら、負担も少なくなるでしょう。 これから、地方からの就活で大変な面と対処方法についてご説明します …

タウンワークならニートでも就職できる?主な特徴とおすすめポイント

世の中には様々な就職サイトがありますので、就職を目指すニートの中にはどれを使ってよいかよくわからない人も多いのではないでしょうか。 どのような業界や勤務形態で就職したいかによって、向いている就職サイト …

ニートはリクナビに登録できる?ニートでも使えるリクナビNEXTとリクナビダイレクト

  皆さん、リクナビというサイトはご存知でしょうか。 大学生の中では定番ともいえる新卒者向けの就職サイトです。 新卒者向けという文字の通り、リクナビはその年度の新卒者しか利用できないサービスです。 し …

ニート歓迎!既卒職歴なしでも登録できる求人サイト11選とメリット・デメリット

職歴がない場合は、ハローワークを使うしかないと思い込んでいる方は結構いるのではないでしょうか? 労働人口が減少している現在、企業や求人サイト側も、新卒や一般の転職者だけを相手にしていては人出不足を解消 …

転職エージェントに警備員の求人はある?転職エージェントのメリット3つ

ニートの中には警備員になって、ニートから抜け出そうと考えている人もいるのではないでしょうか。 実際に警備員の仕事を探すときに、大した仕事じゃないからとハローワークや求人誌で探そうとするニートが少なから …

ニート歓迎!ニートが今すぐIT特化就職サイト、ワークポートを使うべき理由3つ

ニートが就職するときに使うことができるのは、ハローワークだけではありません。 近年は労働人口が減少していることから転職サイトもニートやフリーターの登録も受け入れており、一般の転職者と同様のサービスを受 …